人気ブログランキング |

この時期は晴れると結構暑いし、天気が悪い日も多いので、
夕方頃に家を出て夜景の撮影が一番いいかな・・・と思うことが多いです。
この日は初めて品川の駅周辺の夜景でも撮ってみるか~と、品川の方へ電車に乗って行ってみました。



品川スナップ
都会のビル群をHELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalで撮るのが好きなので、
今回もまたウルトラ超広角の10mmを持参しました。 例によって何でも吸い込むように入ってしまいますわな。
夜景を撮るには早い時間に到着してしまったので、周囲を歩きながらロケハンしてみたいと思います。




品川スナップ
品川駅の新幹線のりばです。
天井が高く独特な造りの空間なので、あれこれ撮ってみたところ、
縦構図にすると歩いている人と天井がまとめて入ってしまうウルトラ超広角さ!
自分の目の前を歩いている人も、カメラを天井に向けているのに自分が撮られているとは夢にも思ってないでしょう(笑)



品川スナップ
品川駅のこっち側は確か港南口いいましたね。
写真の奥の方は飲食店が多かったイメージがあるし、そっちの方に行っても仕方ないですな。



品川スナップ
比較的高い建物があるこっち側、インターシティの方に行ってみたいと思います。
http://www.sicity.co.jp/

夜になって暗くなるとどんな感じになるのかわかりませんが、照明次第では面白い写真が撮れるかも!
明るいこの時間にウロウロして、構図をみつけてみたいと思います。



品川スナップ
都会は迷路のようになっていて、いきなり変な連絡通路みたいな所に出てしまいました。
右側に高い建物があり、通路を歩いている人がいたので10mmで撮ってみました。
構図内をよく見ると、右の端っこの方にもビルが入っているので、これを縦構図でまとめて入れてみると・・・



品川スナップ
10mmの画角恐るべし! 歩いている人を入れつつも、隣のビルは上まできっちり入ってしまいました(笑)
写真撮るというより、すっかり遊んでる感じです。



品川スナップ
連絡通路みたいな所を通ったら、左右に森のような緑がありまして、
下を覗いてみたら歩けるようになっているようなので降りてみようと思いました。



品川スナップ


品川スナップ
下の方に降りてくるとこんな感じ。
建物ばかりの冷たい感じだと寂しいので、木を植えてとっつきやすいようにしたんでしょうな。
個人的には木が多すぎて暗いわ~と思いましたけど。

三脚を担いで歩いていたら、水のある場所をみつけ「ここは写り込みがあるはず!」と思い、
暗くなるのを待って撮影しようと準備していました。
こんな構図でいいかな~と試し撮りしたのがこれ。
         ↓


品川スナップ
まだ明るいので写り込みもイマイチでしたが、もう少し暗くなれば綺麗に撮れるだろうと思っていたら、
誰かが後ろから 「すいません」 と声を掛けてきました。
一瞬、どうせまた「何撮ってるんですか?」みたいな興味半分の人かな?と思い振り向いてみると警備員の人。

警備員の人「ここは撮影禁止ですよ」
自分   「え?気が付かなかったのですが、貼り紙とか看板とかありました?」
警備員の人「ありませんが、巡回中に撮影している人を見かけたら声をかけるようにしています」
自分   「でも、ネット上には、この周辺のビル群の写真を沢山見かけますよ」
警備員の人「でもここは撮影禁止なんです」
自分   「そうなんですか・・・駅の周辺はいいんですか?」
警備員の人「駅周辺は管轄外なので」
自分   「はぁ」

というようなやりとりをして撮影終了!

そそくさと三脚を担いで駅の方に歩いて行くと、すっかりモチベーションも落ちてしまいまして・・・・



品川スナップ
一人でどっか飲みにでも行こうかな・・・とも考えたのですが、
何だかんだと荷物も多かったし、考えるのも面倒になってきたので
「帰るべ」

今回、品川まで出てきましたが、撮影禁止にはやられました。
貼り紙も立て看板もなく、注意喚起が全くされていないのでわかりません。
また、オフィスビルがほとんどなのか、週末に来ても灯りがほとんど点灯しておらず、
撮影してもあまり面白くなかったかもしれません。

今回の個人的な結論は
「夜景は横浜で撮ればいーじゃん!」

ま、そういう事です。はい。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-06-26 00:00 | 撮影記 | Comments(0)

連休中の撮影記が溜まってしまっていましたが、ようやくこれが最後となります。
連休の期間限定だったようですが、有楽町駅前にある東京国際フォーラムでライトアップがあるという事で行ってまいりました。
HPで見ると23:00までとなっていましたので、慌てて行く事もなかったので夕方17:00頃家を出ました。



東京国際フォーラム前
国際フォーラムに来ると「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」というイベントをやっていて賑やかでした。
どんなイベントか詳しくは知らなかったのですが、写真の知り合いの方にはチケットを買って観に行ったという人もいたようです。
昔から小煩いロックしか聴いていなかったので、こういうのを聴くような高貴な趣味はございませんです。



ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト
中に入ってみましたが、この時期18:00くらいだと外はまだ全然明るいです。
ここ東京国際フォーラムは、ガラス張りの建物と言っていいと思いますが、
外が明るいと撮ってもあまり面白くないので、少し暗くなるのを待とうと思い一度外に出ました。



東京国際フォーラム前の屋台
建物の外はイベントやっているせいか、屋台が沢山出ていて賑やかです。
面白い車の屋台があったので、カメラをぶつけるくらい近くから撮影しHDRで絵画調に加工してみました。
この日はα7RⅡ + HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Aspherical のみ持参。
昔はいろいろ撮りたくて、レンズを沢山持ってきて大荷物という事が多かったのですが、
最近は「このレンズでいく!」と決めたら、それだけで撮るという事が増えました。

ギタリストのローリー寺西さんが「僕はステージの途中でギターを変えると集中できないから嫌だ」と言っていましたが、
自分も撮影中にレンズを変えると集中できないところがあって、レンズを交換すると撮影テンポが狂うんですよね。
だからズームレンズを使いたいのですが、写真のクオリティを考えると単焦点も使いたい・・・・。
このあたりの比率をどうするか?が、今後のテーマかな。



夕刻の有楽町



夕刻の有楽町
夕日が良い感じだったので街を10mmで撮ってみました。
10mmのレンズをビル群の中で使うのは面白いです。というより、ファインダー覗くのが楽しい(笑)
夕景だったのでWBを 日陰 に設定してみましたが、いかにもって感じでちょっとわざとらしいかも。



ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト
暗くなってライトアップが良い感じになったのでマジで撮影開始!
10mmの画角は何でも入ってしまうから楽しいのですが、下から天井を撮影するにはちょっと広すぎるかな?
こういう建築物は柱があちこちにあるので、それを構図的にどう処理するかが難しいです。



ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト
エレベーターで7階まで上がって、天井に一番近い所から撮影しました。
あちこちに張りがあって、どうしてもそれが構図の中に入ってしまいますね。
しかもこの日は、立入禁止エリアがあちこちにあって、警備員の人が難しい顔して立っていたので、
撮影場所がかなり限定されてしまいまして残念でした。



ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト
それでも移動できる範囲で撮ってみました。
ノッチ師匠の話だと、ここは三脚使って撮影していると警備の人にダメ言われるそうなんで、
この日は三脚は持ってきていませんです。
かといって手持ちでISO1000とか使いたくありませんからどうしたかというと、
自由雲台の上部分だけ持って行って、雲台を平らな所に乗せて手で押さえて長時間露光。
30秒と言われるとキツイので、せいぜいISO200で15秒くらいを目処に撮影しています。



ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017スペシャルライト
右側にガラス張りのレーンがあるので、それに天井が写り込むポジションを狙いました。
構図的には右側の通路も入れる方が、奥行き感が出ると思ったのでこんな構図です。
10mmは画角が広すぎるので、どういう風に構図を割り振るか?っていうのに気を使います。
まあ、適当に撮ってトリミングすればいいのでしょうが、そんな撮影も雑じゃないかと思いますもんで・・・。

結局、20:00くらいまで粘ったでしょうか?
天井の位置によって色が違うので、いろんな位置から撮りたかったのですが、
端っこの方は立入禁止だったので、赤色の方から撮る事ができなかったのがちょっと悔しかったですわ。


ポチッとお願いします
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-05-14 00:00 | 撮影記