人気ブログランキング |

自分が使っているメインのブラウザはFirefoxの64bit版なんですが、
少し前から自分のブログを見ると、写真のタイトルが表示されるだけで、肝心の写真が表示されないんですよね。
Internet ExplorerとGoogle Chromeだと問題なく見れるんですけど、なにかFirefoxの設定が悪いのかと調べても全然わからんです。 
原因と解決策を知っている方がおられましたら教えてくださいませ。
特典として、この御恩は一生忘れない事をお約束します。

本題に入ります。
秋葉原で電気街を撮影した後は、山手線で駅2つ分南下して東京駅で下車です。
長らく東京駅は工事中でしたが、昨年その工事が終わりまして、その後一度も足を踏み入れてなかったもので、
寄り道してみようという壮大な企画であります(笑)



東京駅


東京駅
東京駅に到着しました。
工事中の時は、駅を下りると目の前にバリケードみたいなのがあったので、すごく閉塞感がありましたけど、
そのバリケードもなくなって、駅の前はスッキリというか、だだっ広いというか・・・

とりあえず工事が終わったスッキリ東京駅を、お約束のKITTEガーデンの屋上から撮ってみましょう。



東京駅
どひゃ~!HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalで撮ると、周辺一帯が一網打尽ですわな。
昔はこの場所は三脚使ってもよかったのだけど、いつからか三脚、一脚禁止となりまして、夜景を撮るには一苦労ですよ。
手すりの上にカメラを押さえつけてISO200で8秒で撮ってみたら、やはりきちんと固定できないのでブレブレ。
仕方ないので少しずつISO上げてSS短くしながら模索したところ、ISO800で2秒くらいが安全圏でした。
まあ、α7RⅡでISO800くらいは高ISOとはいえないでしょうから無問題です。



KITTEガーデン
東京駅の方も撮ってみましたが、上から撮ると意外と暗いもんでございます。
三脚が使えればBULBで電車の光跡とか撮っても面白いんでしょうが、三脚が使えないから仕方ない。



KITTEガーデン


KITTEガーデン


KITTEガーデン
10mmだと後方から撮っても面白い事を発見!
KITTEからの風景はよく見るけど、こんな場所から撮ってるんだ~と分かりやすいと思います。
手すりの足元が明るく、後方が暗いのでコントラストが良い感じに見えます。



東京駅
大胆な構図で撮ってみると、屋上と東京駅真っ二つ!(笑)
三脚が使えないという理由で、写真を撮る人達が苦労しているのがお分かりになるかと思われます(笑)
確かに人の往来が激しい場所だし、通路も狭いから三脚禁止は妥当なんでしょうね。
風が強くて寒かったので、そろそろ下に降りて東京駅付近の撮影に移ります。



東京駅
東京駅の撮影といっても、周囲は広いだけで特に何があるというわけでもありませんが、
木が植えてあるので、この木を絡めて構図にしてみようとウロウロ。



東京駅


東京駅



東京駅
季節柄、木に葉っぱが全くないので、冬を表現しているようでいいかも。
撮影はα7R + 24-105mm F4 DG HSM、アダプターはLA-EA3です。フォーカスはマニュアル。
毎度のようにしつこいですが、解像力でないところの描写は、裏面照射じゃない7Rが素敵!というのが持論。



東京駅


東京駅
また個人的な意見ですが、このシグマの24-105mm F4 DG HSMも本当によく写るレンズだと思います。
光源を入れてもフレアやゴーストも出にくいし、欲をいえばもう少し光芒がキラキラしてくれるとよかったんですけどね。

このシステムで最高にいいと思うのは、マウントアダプターが三脚座になる事。
仮にEマウントのFE24-105mmを装着したら、三脚はカメラの裏にあるネジに止める事になると思いますが、
それだとレンズの重さがあって、もろフロントヘビーになってしまいます。
マウントアダプターのシステムだと、ちょうどカメラとレンズの真ん中あたりに三脚をセットする事になるのでバランス最高!

Aマウントはボディの底が大きいので、普通にボディの裏で固定しても安定するのだけど、
Eマウントはボディが小さいので、少し重たいレンズを付けると不安定なのが嫌なんだよなぁ。
FE70-300mmは持っていないのだけど、これを三脚に乗せて使ってる人は安定して使えるんだろうか?といつも思ってしまいます。

シグマのマウントアダプターは裏側に三脚のネジないんですよね。
あれでキヤノン用の24-105mm F4 DG HSMなんかを三脚の乗せている人も、意外と不安定なんじゃないかな?と思うのだけど、
そういう意味でもソニーのマウントアダプターは良く出来てると関心します。

三脚に乗せて使うならEマウントボディに、ソニーのマウントアダプター、Aマウントレンズってのが個人的には最高です。



東京駅
そんなわけでマウントアダプターについて、個人的見解を熱く語ってしまいましたが、
眼の前にいたカップルも熱かったというオチで、そろそろ撤収したいと思います。



毎度ポチっていただくおかげでランキング2位です。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村




ほっとフォトコンテスト





by momoken805947 | 2018-03-14 00:00 | 撮影記 | Comments(0)

この日は西伊豆の大田子海岸に夕日を撮りに行こうと計画していたのですが、
朝起きると、西の空に雲があり、わざわざ5時間もかけて車で行って夕日が見れなかったでは惨敗なので中止。
仕方ないのでどこに行こうか考えたあげく、しばらくぶりに丸の内の方に行ってみようと午後になって出かけてみました。



品川駅


品川駅
前々から品川駅を通る度に思っていた事があって、駅構内の空間を超広角レンズで撮ったら面白そうだな~と・・・。
この日はたまたま8-16mm F4.5-5.6 DC HSMのレンズを持っていたので、
品川駅に寄り道してちょっと撮ってみたのですが、思っていたほど面白くもなく・・・(笑)
早々に品川を後にし、山手線に乗って東京駅に移動です。



東京駅
東京駅といえばこの天井。
沢山の人がスマホで写真を撮っていましたが、
「ふふふ・・・君のスマホは天井と床を一緒に写せないだろ~」と心で思いながら超広角レンズで撮影。
この画角でこういう空間を切り取るのは面白いですね。



東京駅


東京駅
うおー!おもしろいなー! と思ったのは最初だけ。
立ち位置は限定的だし、画角が広いことこの上ないので構図もそんなにありません。
正確にいえば、自分のセンスと才能ではみつからないという事かもしれませんが。

本気で撮るつもりなら誰か知り合いを連れて行って、
天井を見上げている人を、足元から真上に向けて撮るという構図はやってみたいです!
できれば脚の綺麗な女性がいいと思いますね。
「私の脚は美しいわよ、オホホホ!」という方がおられましたらご協力のほどよろしくお願いいたします。



東京駅
というわけで駅の外へ。
お天気良いし、空青いっすな~と思いながら撮影。
ボディはα77Ⅱです。 レンズは8-16mm F4.5-5.6 DC HSMですが、そこそこ絞っても画角の端の方が流れるのが気に食わないですね。
特に角部あたりの描写はピントが合ってないんじゃない?ってくらい酷いですが、
超広角レンズの場合、これは宿命ともいえるのでsigmaを責めても仕方ありません。



丸の内
駅前の交差点です。
しかしまあ、パースが効いてますな。ビルなんて倒れそうじゃないですか!(笑)
実はこういう現実離れした写真が撮りたくてこのレンズを持ちだしたわけです。
明るいうちにちょっとうろうろとロケハンして、夜になったら撮る場所を選定しておこうと思います。



丸の内
東京駅から真っ直ぐ皇居の方に向かって行くと、同じようなビルが向い合って建っていたのでニヤリ。
少し下がってファインダーで覗いてみると、何となく面白い風景が見えたので撮影してみました。その写真がこれ。
真ん中の下に申し訳なさそうに写っているのが東京駅になります。
ここは夜に撮影したら面白そうなので、暗くなったらまた来てみる事にします。



KITTEガーデン
できれば少し高い場所から撮りたいと思っていたので、丸ビルなんかにも行ってみたのですがどこも”三脚禁止”なんですなぁ
ここKITTEガーデンも1年位前は三脚禁止じゃなかったのに、少し前に禁止になったようです。
確かにここは通路も狭いし、三脚の脚は邪魔だとは思いますけどね。

本来、撮影なんて場所をお借りするくらいの低姿勢じゃないといけないのだと思うのですが、
三脚にぶつかったりする人に 「なにすんだ!」みたいな人もいるんでしょうからトラブルにもなりますわな。
非常に残念ですけど、三脚禁止は施設側からしたらトラブル回避の措置として妥当だと思います。
本当は「横柄な撮影者の三脚禁止」でもいいのかもしれませんけど。



KITTEガーデン
レンズと写真のマジックですが、人間というのはすごい場所に生息しているんだなと思います。
このビルとビルの隙間に人、人、人・・・・
ビルの上の方をアホのように口を開けて見上げて思ったのは、
今、地震が来たら俺終わりだな~って事で、そんな風に思ったらちょっとゾッとしました。



都会の中の人のいる場所
都会の寂しさとか、冷たさのようなイメージをメッセージ的に写真にしてました。
大都会の中にポツンと座る人。 日本人の心 というタイトルにすると納得してもらえるでしょうか?



KITTEガーデン


美ヶ原
上の写真は今回撮影したもの、下の写真は8月に行った長野で撮ったものです。
あまりにも対照的な風景なので、あえて並べて貼り付けてみました。
同じ日本国内の写真ですが、東京と長野ではこんなに違うものなんですよね。
人間はどちらの環境で暮らすのが本来幸せなんでしょうか?



夕暮れの東京駅
KITTEガーデンから東京駅を撮影。 カメラはα7R+Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSです。
α77Ⅱ+8-16mm F4.5-5.6 DC HSMとは解像力が違いますな。



東京駅 ミニチュア
この日はα6000も持ってきていたので、例のミニチュアでも撮影してみました。
東京駅がおもちゃみたいですな。またしても人間が人形のようです。この表現は楽しい!



夕暮れの大都会


KITTEガーデン夕暮れ


KITTEガーデン夕暮れ
だんだん日が傾いてまいりました。
夕日は東京駅と反対側に沈むので、向かいのビルに反射しております。
振り返ってもビルに阻まれ、夕日の本体を見ることは全くできません。
なんかな~。都会って窮屈ですわ。 稲村ヶ崎の方がいいな~。



夕暮れの大都会


夕暮れの大都会
WB(ホワイトバランス)を日陰に設定して、カメラ的夕景の表現にしてみました。
どちらが好みかは あ な た し だ い !



日没東京駅


KITTEガーデン
日が沈みました。ベンチの灯りがとても目立ちます。 
この場所は三脚使用が禁止なので場所を移動します。先ほどロケハンした場所に移動する事にしましょう。
長くなったので夜景編は次の投稿にします!


ブログランキングただいま4位! 3位が射程内に!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

by momoken805947 | 2015-09-27 19:00 | 撮影記 | Comments(0)

三脚禁止!

しかしまあ、雨ばかりの毎日で鬱陶しいですな。
梅雨だから仕方がないのかもしれませんが、何かをやろうという意欲も削ぎ落とされる感じです。

週末もずっと雨でして、地元の神社のお神輿を出す行事があったのでそれを撮ろうと思っていましたが、
かなり降っていたのでそれも結局行かず・・・・



出御祭
昨年はお天気もそれほど悪くなかったんだけどな~ということで、昨年撮った写真を!


結局週末は、取引先へ送るお中元の品物を選んだり、
机の上でできる仕事をやったりと、文字通りパッとしない週末でありました。

暇だったので好きなブログを徘徊していましたが、
そこで東京駅前にあるKITTEガーデンでの撮影は三脚禁止になった事を知りました。
KITTEガーデンには昨年の夏に行ったきりなのですが、その時は普通に三脚を立てて撮影してOKだったのに・・・
カメラを持ってあちこち行っていると、前は三脚の使用は問題なかったのに突然ダメになった場所というのがあります。



Rainbow Bridge
レインボーブリッジのプロムナードもそんな場所のひとつで、
三脚を通行人が蹴飛ばしてしまい、揉め事になったのが発端だと警備員の方に聞きましたが、
こういったトラブルでいろんな事が規制されていくのは悲しい事であります。
そんなわけで上の写真は三脚が使えず苦労して撮った写真です。


KITTEガーデンからの撮影はVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSを買った時に再挑戦しようと思っていたので、
今回の三脚禁止の情報はちょっとショックでした。
週末は写真を撮りに行かなかったので、今回は三脚を使用して撮ったKITTEガーデンの写真を投稿しておきます。


KITTEガーデン
α99 + Distagon T* 24mm F2 ZA SSM


超広角で撮る東京駅
α77 + 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

三脚禁止になってしまった理由はよくわかりませんが、ここはその誰かを責めるという事ではなく、
自分自身もカメラを持つ人間としてマナーある行動をとらないといけませんね。
世間の認識として、カメラを持っている人は態度が悪いというイメージは避けたいものです。

※ポチッと宜しく!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
by momoken805947 | 2015-07-06 12:01 | その他 | Comments(0)