人気ブログランキング |

今年はフォトコン関係については、ほとんど応募もしていないので、
宝くじが買わないと当たらないように、
フォトコンも応募しないと入選しません。(当たり前か・・・)

あまり応募しなくなった理由は、
写真をプリントして、応募用紙を記入し裏に貼り付け、
大きな封筒に入れて郵便局に持ち込んで、郵送という手順が意外と面倒なんですわ。

最近は、時代の流れという感じで、
オンラインで応募できるフォトコンも増えましたので、
手間を考えると、この方が圧倒的に楽だしコストもかかりません。
(プリントだと送料も入れて数千円かかる事もある)

そんなわけで、今年の始めの頃にオンラインで応募したフォトコンがありました。

http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-410/surugabay/photocon.html



入選通知は春先だったのですが、ようやく入選作品がHPに記載されたので投稿です。

http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-410/surugabay/photocon.html



戸田村 富士山

富士山に夕陽が当たっているシーンだったので、
絶妙な時間帯に撮影できた感じでした。

審査員の先生の講評が掲載されておりました。

e0341572_22313973.jpg


フォトコンのメインは、富士山ではなく駿河湾なので、
駿河湾から見る、考察する風景という事での講評だと思います。

この写真から、太古からのゆったりとした時間の流れを感じると書いていただき、
写真を見る人の背景、経験、感性などで、
受ける印象が違うのだな・・・と興味深く読ませていただきました。

今年もまた、秋になったら戸田村に富士山撮りに行ってみようと思います。



いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-07-13 08:30 | フォトコンテスト | Comments(1)

二十歳の頃から海に潜っている自分は、写真を始めたのも水中からという特殊な経歴を持っていますが、
当時は当然フィルムカメラであり、一番最初は写ルンですをハウジングに入れて撮影していました。
その後、ニコノスを使うようになり、デジカメが普及し始めるとデジタルに移行していきましたが、
当時使っていたカメラは200万画素、オリンパスのC-2っていうカメラだったっけな?

現在はRX100M3を使っていますが、当時の200万画素のカメラに比べると撮れる写真のクオリティは雲泥の差ですね。
本当にいい時代になったと思いますよ。 デジタル技術の進化は、水中写真にこそ革命をもたらしたと思います。



西伊豆 黄金崎ダイビング
う~ん・・・水の中は陸上のどんな場所よりも落ち着くなぁ(笑)




西伊豆 黄金崎ダイビング


西伊豆 黄金崎ダイビング


西伊豆 黄金崎ダイビング
RX100M3にマクロコンバージョンレンズをつけて撮影していますが、
それでももっと寄りたいと思います。
RX100は広角側だと結構寄れるんだけど、望遠側だとあまり寄れないのが難点。
5センチくらいまで寄れる被写体なら広角側で撮れるのだけど、
さすがに魚は5センチまで接近すると逃げてしまいますからね。




西伊豆 黄金崎ダイビング


西伊豆 黄金崎ダイビング
ソフトコーラルと呼んでいますが、要するに柔らかいサンゴです。
こういう被写体は逃げないので楽に撮影できますが、24mmよりもっと広角で撮りたいです。
ちなみにストロボはつけていないので、LEDライトを照射して撮影。
どんなに明るいLEDライトでも、ストロボの光には到底かなわないのですが、
上手に使えばLEDライトでも無いよりはマシ。




西伊豆 黄金崎ダイビング
ハタタテダイは中層でチョロチョロするので、なかなか目にピントが合わずに苦労しました。
こういう撮影を考慮すると、RX100はM3じゃなくてM5が有利なんだろうなぁ。



西伊豆 黄金崎ダイビング
アオリイカ。
イカは目がいいので、近づくのが難しい生物です。
70mmで寄れるところまで寄って、トリミングしてみました。



西伊豆 黄金崎ダイビング
クマノミは例年だと沢山見かけたのですが、この時はこれしか見なかったなぁ。
まだまだ水温は高いので元気でしたけど、冬になったらどうなることやら。



西伊豆 黄金崎ダイビング
ムラサキハナギンチャク
こういう動かない被写体が一番撮るの楽でいいです(笑)
しかも結構綺麗だと思うしね。




西伊豆 黄金崎ダイビング
水中で唯一すれ違った集団。
何か見ていたようなので、何かいたのかな?と後から行ってみたけどわからんかった。



西伊豆 黄金崎ダイビング
さて問題です。
この写真には魚が写っていますが、その魚がどれかわかりますでしょうか?
一見、ゴミしか写ってないじゃん!と思うかもしれませんが、
ちゃんと目にピントが来てるんだな。これが。



西伊豆 黄金崎ダイビング
唐揚げにすると美味しいカサゴちゃん!
Instagramに投稿したら、みけさんが「背鰭に毒があるから気をつけてくださいね」とコメントくれました。
きっとダイビング関係の知り合いが見たら、大笑いしていると思います(笑)



西伊豆 黄金崎ダイビング
そんなわけでダイビング2本分の写真をまとめて投稿させていただきました。

普段、ダイビング・ログをつけないので、ここに記載しておきたいと思います。

ダイビング1本目
潜水日 2018/10/21
気温 20度   水温 23度
潜水開始 9:22  浮上開始 10:14  潜水時間 52分
深度最大  21.1m   深度平均  12.6m


ダイビング2本目
潜水日 2018/10/21
気温 23度   水温 23度
潜水開始 11:41  浮上開始 12:40  潜水時間 59分
深度最大  15.8m   深度平均  9.6m


お客さんを連れて入る時は、だいたい1回の潜水時間は40分くらいなんですが、
単独で入ると長いっすな(笑)
まあ、水の中も暖かかったしね。



いつもポチっていただいてありがとうございます!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-10-26 20:00 | 水中写真 | Comments(0)

10月21日は珍しいと言っていいくらいの快晴で、調べてみたら西伊豆の海況が良いようなので、
久しぶりに水中写真を撮りに行ってみようと計画しました。
当日は朝4時に起床、5時に家を出て一路西伊豆黄金崎を目指します。



西湘バイパス 国府津パーキングから見た朝日
家を出た時は暗かった空も、西湘バイパスの国府津パーキングまでやってくると朝日が登ってきました。
写真だけ見ると、朝日も夕日も区別がつきませんが・・・。


たまに朝日の写真をαcafeに投稿し、タイトルを「湘南で見た朝日」とかにしても、
コメントに「素敵な夕日ですね」と書いてくる素っ頓狂な人がいますけどね(笑)



西湘バイパス 国府津パーキングの早朝
朝と夕方の違いは、空気の澄み具合でしょうな。
朝は空気が綺麗で張り詰めた感じがするので、夕方よりパキッとした写真になるような気がします。



西伊豆 土肥から見た富士山
熱海から山を越えて、伊豆半島の西側「土肥」までやってくると、
富士山がこれ以上はないというくらいクッキリと見えておりました。
一人で行動していると、ここで写真を撮りたい!と思ったら車を停めて、
好きなように撮影ができるのがいいですね。



西伊豆 黄金崎から見た富士山


西伊豆 黄金崎から見た富士山
目的地の黄金崎に到着しましたが、富士山があまりにもよく見えるので、これを撮ってから潜ろうと思いました。
長年ダイビングをやってきて、何度もこの場所には来ていますが、
ここまでクッキリと富士山が見えた日はそうありません。



黄金崎ビーチ
富士山は綺麗に見えますが、この日は潜りに来たので富士山ばかり撮ってもいられません。
海の方にやってきましたが、この日はちょっと波があったかな。



黄金崎ビーチ
天気の良い日曜日だというのに、ダイバーはそれほど沢山いませんでした。
前日の土曜日は結構いたらしいんですけどね。

自分が若い頃、ダイビングはブームだったのでダイバー人口はそこそこ多くて、
伊豆半島のダイビングポイントは賑わっていたものです。
今、ダイビングは一部の海好きしかやってない感じですからねぇ。
若い人は「海はベタベタするから嫌だ」と言って、海に行きたがらないらしいし・・・・



黄金崎ビーチ


黄金崎ビーチ


黄金崎ビーチ
それでも海に憧れる若い人はいるもので、この日は若い人が数名、インストラクターの講習を受けていました。
海に関われる人生は、きっと素晴らしいものになるでしょう!と、無言のエールを送っておきました。



マイギア
自分の器材の写真を撮っておきました。
この日は新しい器材を購入し、初めて海で使うので記念です。
しかし、このBCDはダイビング人生でいくつ目かな? 今後10年は使わないと・・・・



黄金崎ビーチ 器材干し場


黄金崎ビーチ タンク
α99 + 70-400mm F4-5.6 G SSMII と α7R + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM を持参したので、
周囲をウロウロしながらスナップしてみました。

この日の撮影は早朝の朝日から、夕景の富士山、水中写真までかなりあるので3部に分けて投稿したいと思います。




いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-10-24 19:05 | 撮影記 | Comments(0)