人気ブログランキング |

まだまだオッサン二人の桜撮影隊は頑張ります。
次に車を走らせたのは 
https://www.townnews.co.jp/0610/2017/03/30/376315.html 

約1kmにわたる桜並木は、神奈川県で一番長いとかなんとか・・・



秦野・水無川河川敷の桜
1kmに及ぶ桜並木に並行して、駐車場もかなり完備されていましたが、
それでもほとんどが満車で、結局ず~と端っこの臨時駐車場になってしまいました。
しかし、この後、その事が功を奏するのであります。



秦野・水無川河川敷の桜
河川敷には歩道があるので、長い桜のトンネル状態です。
綺麗といえば綺麗なのだけど、写真を撮ろうと思うと構図のバリエーションが・・・・



秦野・水無川河川敷の桜
桜の花を背景にしようという事なのでしょうが、
ここはコスプレイヤーが沢山いて、カラフルな格好をした人たちが沢山いました。
もしかするとここは、コスプレの聖地なんでしょうか?



秦野・水無川河川敷の桜


秦野・水無川河川敷の桜
歩道の下はこんな風景ですが、
おっさん達が宴会をしたり、親子がボールで遊んでいたりと、
どうも写真を撮るような風景、雰囲気ではありません。

しかし・・・



秦野・水無川河川敷の桜
自分たちが車を停めた場所から上流側は、
河川敷がないためか、人の姿が全く見えません。
こーじ君に「なぁ。あっちの方に行ってみないか?」という事で移動。



秦野・水無川河川敷の桜
行ってみると花見客はおらず、地元の人が通る程度。
こちらの方が日常感、生活感があり、写真的には良さそうです。
(顔が写ってしまったので隠しました)



秦野・水無川河川敷の桜
おい、オッサン!何撮ってんだ?



秦野・水無川河川敷の桜
更に上流側に進んでいくと、手が届きそうなほどの高さの桜並木!
ここは美しい~と思い、絵になりそうな通行人を待つことにしましたが、
やってくるのはヨレヨレのジャージを来て、マスクをしたおっさんばかり(笑)

そして待つこと数分、



秦野・水無川河川敷の桜
なんともこの桜並木が似合う女の子が通りました。
水色のシャツが、まるで着てくださいとお願いしたように、桜と合うではないですか!
これも自分の普段の行いの良さが勝因としか思えません。



秦野・水無川河川敷の桜
桜を強調した構図。
どんどん歩いて行ってしまいましたが、
70-200mmを持ってきてよかったぁ~という感じ。

ちなみにこの写真、

e0341572_09332971.jpg

αcafeに投稿したところ、人気の写真に入りました。
bravo!を押してくれた皆さん、どうもありがとう~。


そんなわけで、ここまで撮影した時点で夕方でしたが、
こーじ君は「ライトアップに行こう!」と、またしても撮る気満々でした。

次は桜のライトアップを撮影しに移動です。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-04-16 00:02 | 撮影記 | Comments(2)

α7Ⅲとα7RⅢの新ファームがリリースされましたが、
動物に対する瞳AFとか、リアルタイム瞳AFがシャッターボタン半押しに対応とか、
インターバル撮影関連とかなので、
ポートレート撮影もやらない、動物も星も撮らない自分としましては、
どうしても物欲につながらない今日この頃(笑)

さて、本題に入りますが、
4月7日の日曜日、朝7時にこーじ君の家の前に車で迎えに行き、
おっさん二人は一路、小田原方面にひた走るのでありました。
運転は終始自分でしたが、こーじ君は助手席で桜を探す役です。

西湘バイパスの国府津インターで降りてしばらく行くと、
左手にやたら桜が咲いている場所があるのが見えました。
突然、ナビのこーじ君が「ここを左だぁ~!」というので左折!

えらい狭い道でしたが、こーじ君いわく、
「多分、この道から行けば、あの桜の場所に行けると思う」と、
まるで警察犬のような嗅覚で、車を桜のある方に誘導します。



田島桜まつり
しばらく行くと川にぶつかり、その川沿いはなんと桜天国でした(笑)
「田島桜まつり」という幟があったので、きっとイベントもやってるんでしょうな。
こーじ君!たまにはやるじゃないか!グッジョブ!



田島桜まつり


田島桜まつり
綺麗な桜でしたが、同じような写真が多いと思うので、
退屈しないようにカメラボディやレンズの話も平行して進めましょう。

この日持ってきたシステムは初の組み合わせ。
α99Ⅱ + TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di USDです。
このボディとレンズのコラボで撮るのはお初。



田島桜まつり
偶然みつけた桜並木ですが、ここがなかなか素晴らしい!
早朝という事もあり、人もほとんどいないし貸切状態。



田島桜まつり
せっかく70-200mmの望遠レンズなのだから、
圧縮効果を活かした構図を心がけてみました。
なぜか軽トラと桜って似合いますよね?



田島桜まつり
ここからシステム入れ替えで撮影。
α7R縦グリ + TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD です。
あれ? TAMRONばっかやな(笑)



田島桜まつり
お昼ごろになれば、人も沢山やって来るのかもしれませんが、
朝早い時間だから空いているのか?
これだけ桜があるのに、人がいないと気持ちいいですねぇ。
シャッターを切る音も爽快ってもんですわ!(笑)

しかし、このTAMRONのレンズも素晴らしい描写をしますなぁ。



田島桜まつり


田島桜まつり


田島桜まつり
桜の撮影には、正直慣れていないのですが、
桜って望遠で圧縮して撮ると迫力が出ると思い、そういう撮り方ばかりしていましたけど、
広角で撮ってみると、それもまたいいもんだなと再認識。


田島桜まつり
枝が下の方に垂れている木をみつけました。
広角で撮ると、構図的に面白いかと・・・



田島桜まつり
せっかく縦グリを装着しているのだから、縦構図も積極的にいってみましょう!
縦位置で撮ると、水に写ったシンメトリーのようです。

ここでなんだかんだと1時間くらい撮影していたでしょうか?
こーじ君と「なかなか良い場所みつけたよな~」と言いながら満足し、
おっさん二人は次の撮影場所へと向かうのでありました。

次の場所では、Aマウントのあのレンズを使います!



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-04-12 12:31 | 撮影記 | Comments(0)