人気ブログランキング |

20日(金)は、ブログのアクセス数がえらい多く、
なぜかと考えてみたら、シグマ24-70mm F2.8 DG DNの発売日だったからじゃないかと・・・。

自分が購入した24-70mm F2.8 DG DNは、予定通り手元にやってきましたが、
追ってレビューしていきたいと思いますので、
アクセスしていただいた皆様、今しばらくお待ちくださいませ。


さて、先月11月に下見をして来た平塚総合公園のメタセコイアですが、
11月に行った時は、まだ緑色が残っている感じででした。
平塚総合公園 メタセコイア
この写真を撮影した3週間後、再度訪れて様子を見てきました。



平塚総合公園メタセコイア


平塚総合公園メタセコイア
おお!見事に冬らしい風景に変貌しておりました!

前回は70-200mmのズームレンズで撮影しましたが、
この風景を撮る焦点距離は、およそ100mm程度だとわかっていたので、
今回はFE 90mm F2.8 Macro G OSSで撮影!



平塚総合公園メタセコイア


平塚総合公園メタセコイア
メタセコイアだけ撮っても、写真としてはどうかと思うので、
構図に貢献してくれる通行人を待つことにしました。
ここは自転車で通っても良い場所のようで、比較的自転車が多く通ります。



平塚総合公園メタセコイア
小さいお嬢ちゃんが自転車でやってきまして、
これは良い絵が撮れる!と思ったら、おっちゃんが奥の方に・・・・(笑)



平塚総合公園メタセコイア


平塚総合公園メタセコイア
同じ構図ばかり撮っても芸がないと思い、反対側から撮ってみようと場所移動。
方角的には逆光になるのですが、メタセコイアの裏側に日が当たるので色がよく出ました。



平塚総合公園メタセコイア
なんだかんだと1時間くらいは粘ったと思いますが、
打ち合わせなどないし、結構人がやってくるので、
あちこちに人がばらけた写真しか撮れず、まとまりがない感じになってしまいました。

ちゃんとした写真にしようと思ったら、
三脚でカメラを固定し、同じ構図で数枚撮影した後、
邪魔な人が入ったら合成して消すのが早いかもしれませんね。

作品を撮ろうと思ったら根気がいる場所ですが、
個人的にはお気に入りのスポットなので、
また足を運んでみたいと思います。



ポチリよろしくですぅ~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-12-21 10:00 | 撮影記 | Comments(2)

数年にわたり、写真コンクールで入賞をいただいている平塚という場所ですが、
毎年、表彰式に足を運んでいると、その土地にも愛着が湧いてくるもので、
年間を通して、平塚にも撮影に行かないとなぁと思うのであります。

先日、Instagramを覗いてみたら、知り合いが花菜ガーデンのチューリップを投稿しており、
「あ!いよいよこのシーズンか!」と思い出したもので、
平塚に向けて車を走らせました。



花菜ガーデン チューリップ
今回はサムヤンのフィッシュアイをメインに使っていこうと思います。
他はFE 90mm F2.8 Macro G OSS 及び 28-75mm F/2.8 Di III RXDの合計3本。



花菜ガーデン チューリップ
水中では良く使っていた魚眼ですが、陸上で使うのはまだ慣れておらず、
試行錯誤しながらいろいろ撮ってみて・・・という感じです。
ファインダー覗くと、地球は丸いという事がよくわかります(笑)



花菜ガーデン チューリップ


花菜ガーデン チューリップ
このレンズ、太陽に向けてもいいですね!
光芒もそれなりに出るし、フレアやゴーストも構図内には見当たりません。



花菜ガーデン チューリップ


花菜ガーデン チューリップ
12mmの魚眼というと、非常識に画角が広いので、
立って普通に撮影すると、自分の靴が写ってしまったり、
順光で撮ろうと思い、太陽に背を向けると自分の影が確実に写り込んでしまいます。
そういうことにも配慮しないといけないので、
いろいろ面倒なレンズでもありますなぁ。



花菜ガーデン チューリップ
周囲にある物をみつけては、これを撮ったらどうだろう?って感じでファインダー覗いてみると、
意外と面白い構図が撮れたり、想像したよりつまらなかったりいろいろです。



花菜ガーデン チューリップ
周囲には結構カメラマンがいたのですが、
持っているカメラを見ると、8割位の人がソニーのα7シリーズでした。
キヤノンのでかいレンズ持っている人がいて、
「この人はキヤノンユーザーか~」なんて思ってると、ボディはソニーだったりして・・・

最近、ソニーのα7シリーズ使ってる人多いっすな~。
みんなが持ってると、なんかつまらなくなってきます。



花菜ガーデン・アイスチューリップ FE90mm
ここからの写真はFE 90mm F2.8 Macro G OSSで撮影したものを投稿します。



花菜ガーデン・アイスチューリップ FE90mm
マクロレンズなのでAFが迷ったり、遅かったりするのはご愛嬌。
いつ使っても関心する解像力です。



花菜ガーデン・アイスチューリップ FE90mm


花菜ガーデン・アイスチューリップ FE90mm
ただ、背景のぼけは絶品という感じでもないんですよね。
まあ、描写力の高いレンズは、ぼけはあまり綺麗ではないというのが定番ですし、
ここは撮影者が、背景の距離を考慮しないといけないんでしょうが。



花菜ガーデン・アイスチューリップ
ここからはタムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD で撮影した写真になります。



花菜ガーデン・アイスチューリップ
タムロンのこのレンズは、寄れるので花の撮影には便利ですね。
最短撮影距離を意識しなくていいので、撮影に集中できて気楽でした。



花菜ガーデン・アイスチューリップ
雲が多かったのですが、空に雲がないところを狙って青空バックに!
もうすぐ24-70mm F2.8 DG DNが発売になり、手元にやってくると思いますが、
このタムロン28-75mm F/2.8 Di III RXDは手放さないでよかったと思います。
この機動力は捨てがたい!



花菜ガーデン


花菜ガーデン トラクター
最後にまた魚眼に付け替えて、近くにあったトラクターを撮影してみました。
2枚目なんてひん曲がってるなぁ~。
この大きさで地球が丸かったら、世界人口は100人くらいだろうか?



ポチリよろしくですぅ~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-12-19 13:00 | 撮影記 | Comments(2)

本来でしたら10月12日がその日だったのですが、台風19号のせいで延期になった、
「第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール 表彰式」に行ってきました。

当日はお天気が良かったので、早めに家を出て七里ヶ浜で撮影をしたのですが、
それは後日、撮影記として投稿したいと思います。


流れる雲
今回の入賞は「特選・春」という事で、湘南平から撮った写真です。
この写真は、山梨の方に富士山を撮影に行った帰り、渋滞で車が動かなかったもんで、
「湘南平で夜景でも撮ってから帰るとすっかな」と、寄り道して撮った写真であります(笑)

しかし、写真というのは、何が入賞するかわかりませんな。
何気なくバシッと撮った写真が、フォトコンで入賞したりする世界であります。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
台風が来なければ、美術館でやる予定だった表彰式ですが、
日程が変わったら場所が変更になり、平塚商工会議所が会場になりました。
個人的には美術館に行ってみたかったけど仕方ないっす。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
会場はパイプ椅子を並べて・・・という感じ。
個人的には、こういう雰囲気が好きです。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
大画面のディスプレイに映すとかより、
手作り感のある、こういう方がほのぼのしますね。
平塚観光協会の方が、紙に手書きで作ってくれたんでしょうな~。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
入賞した写真は、長いテーブルの上に展示されておりました。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
もちろん自分の写真もありましたです。



第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式


第50回 湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式
表彰式は午後2時から始まり、だいたい1時間ほどで終わりました。
今年は上位入賞だったので、トロフィーもいただきました。

今年で4年続けての入賞となりまして、表彰式も4回目の出席。
毎回、会場が変わるので、今年はどこなんだろう?と、そういう楽しみもあります。

来年も入賞できるかどうか分かりませんが、
4年も続けて入賞をいただくと、平塚という土地に愛着が出てくるもので、
来年の写真コンクールに向けて、平塚の写真を撮ろうという気持ちになります。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-10-28 17:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

7月22日が締め切り日だった「第50回湘南ひらつか観光風景写真コンクール」ですが、
今年は平塚七夕まつりにも行けなかったし、平塚で撮影した写真があまりなかったので、

https://momoken819.exblog.jp/28241837/

4月に湘南平で撮影した写真を応募しました。

流れる雲
本当は桜を撮りたかったのだけど、
大部分が散ってしまっていたので、
夜景を撮ろうと夕方展望台から試し撮りしたような写真ですが、
雲の描写が独特だったのが、きっと選んでもらえた理由なのでしょう。

第50回湘南ひらつか観光風景写真コンクールの結果_e0341572_21530771.jpg

今年で4年続けて賞に選んでいただきました。
平塚観光協会さんには感謝です。

表彰式は10月12日という事なので、
また、平塚まで足を伸ばしてみようと思います。
帰りにまた、湘南平撮影して来ようかな。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-08-09 07:30 | フォトコンテスト | Comments(0)

全国1800人のコウジファンの皆様(いるんかい?)
長らくお待たせいたしました。今回もまたコージ君と一緒に撮影に行ってきました。
行ってきたのは平塚の花菜ガーデン。

何気なくHPを見ていたら「バラが見頃になりました」との事で、
エーデルさんご推薦のバラ園に行ったばかりでしたが、
追い打ちをかけるように撮って、バラ撮影のスキルを上げたいものです。



花菜ガーデン・バラ
見頃になったと宣言するだけあって、
園内のバラは見ごたえのある見頃でございました。



花菜ガーデン・バラ
特にこの色のバラは情熱的で、
胸に一輪差して歩いたら、似合うのは自分くらいのもんでしょうな。
(書きたい放題)



花菜ガーデン・バラ
またしてもお気に入りのTAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXDを持ってきましたが、
このレンズはとにかく寄れるので、マクロ的な使い方もできるというスグレモノだし、
花を撮るには絶対オススメですよ。



花菜ガーデン・バラ
屋根のある休憩所には、ずっと人が座っていましたが、
ふと見ると誰もいなくなってました。
チャ~ンス!



花菜ガーデン・バラ
こちら側から額縁のように撮ってみたかったんだよね。
だから何?って言われたら、何とも言えないんだけど(笑)



花菜ガーデン・バラ
バラの周囲が良い感じだったので構図にしてみました。
ここのところ、花の撮影を続けてやっているせいか、
自分でも微妙に、花撮影うまくなったんじゃないかと思うんですけどいかがでしょうか?
ちょっと奥さん! 良い感じなのと違いますのん?



花菜ガーデン・バラ
この場所も白い柵に緑色の葉っぱがあって、
赤色のバラのコントラストが良かったのであります。
ちょっと奥さん! どうです?



花菜ガーデン
もちろん花撮影には90マクロも持参。
これはもう必須アイテムです。



花菜ガーデン・スイレン
バラ園からスイレンの咲いている池の方に移動しました。
池なので、思うようにスレイに近づく事はできず、
立ち入れる場所から撮れるポイントを見つけて撮影。



スイレンを撮るコウジくん
ま、撮る時はこうなりますわな(笑)
※デモンストレーション コウジ



花菜ガーデン
ポピーの咲いているエリアにやってきました。
親子連れがボールで遊んでいるシーンを背景に撮影。



花菜ガーデン
透過光で撮ると、茎の産毛みたいなのがモシャモシャ写ります。



花菜ガーデン
「女性がいれば花を背景に撮れるんだけどな・・」と、
お互いにおっさんなので、どうにもなりませんわな。



花菜ガーデン
若いカップルはいいですね。
花の構図には似合います。
おっさんはあかん!
そういえば、ゆりやんも言ってたなぁ。
「おっさんはどうしても絵にならない」と・・・



花菜ガーデン


花菜ガーデン
と、まあ、そんなわけで、
閉園間際までいたもんで、人もすっかりいなくなっていました。

ここ平塚の花菜ガーデンは、一年を通していろんな花が咲いているし、
家族で来て遊んだり、ゴロゴロするには良い場所です。

さて、次はコウジとどこに行こうか?(笑)



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-05-23 08:00 | 撮影記 | Comments(2)

新倉山浅間公園、忍野村を後にして帰宅開始しましたが、
東名高速で何かトラブルがあったようで、緊急工事と称して何か作業をしていたらしく、
この週末に一車線規制ということで帰りは渋滞。

どうせ混んでるなら急いでも仕方ないという事で、
早朝からの行動でほとんど寝ていなかったし、
PAに車を停めて爆睡です(笑)

目が覚めてスマホで渋滞情報を見ると、
帰り道はちょうど渋滞する時間帯だった事から、
渋滞を避けるべく時間を潰そうと、湘南平の夜景を撮りに行く事にしました。
我ながら元気だなと関心します。



湘南平
桜も少しは残ってるんじゃないかな?と思いましたが、
来てみると、ほとんど葉桜という感じでございました。
まあ、夕方薄暗くなってから桜撮っても綺麗じゃありませんけどね。

もう少し暗くならないと夜景にならないと思い、
風も強くて寒かったのもあり、展望台にある屋内スペースでしばし休憩。



湘南平


湘南平
公園内も街明かりもついたので撮影開始。
久しぶりに来てみたけど、何かが変わったという事もなく・・・



湘南平
空の暗さもちょうどいい感じになりました。
本当はもっと広い画角で撮りたいのですが、
これ以上広角で撮ると、展望台の一部が構図の下部分に入ってしまうんですよね。

なので・・・



湘南平
こんな感じでアスペクト比 16:9 がベストなんじゃないかと・・・



湘南平
江ノ島方向にカメラを向けて、相模湾を撮影。
時計を見ると、そろそろ19:00という事で、
渋滞も緩和されつつあるだろうと思いここで終了。

朝5時に家を出ましたが、結局ここまで粘って撮影してしまいました。
結構疲れたけど、翌日は日曜日でよかった~(笑)



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-04-27 20:47 | 撮影記 | Comments(0)

10月27日は、第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式の日でした。
今年で3回目の表彰式ですので、すっかり慣れた感じで新鮮さも薄れてきましたが、
3回目ともなると、親しみが湧いてくるというのもあります。


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18363043.jpg
表彰式は14:00からでしたが、湘南方面は車の渋滞が懸念されたので早めに家を出たところ、
予定よりかなり早く到着してしまったので、ひらつか市民プラザで写真の展示を見ることにしました。
ま、ブログのネタ集めというのが本心でございます(笑)



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18310134.jpg

第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18310078.jpg
今年入選した写真が並んでおりました。
個人的には盛大な写真展より、こういうローカルな方が好きだったりします。


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18305947.jpg


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_19334760.jpg



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18310056.jpg


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_19345185.jpg
自分の写真は2つ入選したので、当然2つとも展示されておりました。



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18305811.jpg
意外だったのは「販売コーナー」
水色のだるまさんの斜め上に飾ってある1枚の写真、良く見ると自分の写真でした(笑)


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18362826.jpg

第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18362995.jpg



湘南平の夜景
昨年のコンクールの入賞作品ですが、販売コーナーに何で置いてあるのかは不明なれど、
なんとなく嬉しいサプライズ!


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18363030.jpg



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18362755.jpg

表彰式の会場です。
昨年は近代的な建物だったのですが、この古い学校みたいな建物は一昨年と同じ場所。
個人的には、味のある校舎みたいなこの建物が好きなんですけどね。


第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール表彰式に行ってきました_e0341572_18362721.jpg

中に入るとローカルでシンプルな飾り付け(笑)
こういう手作りっぽくて、温かみのあるのが良いと思いますよ。
賞状を手渡ししているようなシーンは、個人が写ってしまうので撮りませんでしたけどね。

表彰式が終わった後、若い男性の方がこちらに近づいて来て声を掛けてくれました。
お話させていただくと、自分のブログを読んでくれているという事で何とも嬉しいお話です。
普段からブログのアクセス数はチェックしていて、意外と沢山の人が見てくれているんだなぁとは思っていましたが、
こうして実際に声を掛けていただくと、数字だけとは違い本当に嬉しいですね。
これからも頑張ってブログを更新しようというモチベーションになりました。
どうもありがとうございました。



いつもポチっていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-10-30 21:00 | フォトコンテスト | Comments(2)

15日の朝、白馬村を後にして、中央道をひたすら走って帰宅しましたが、
家に帰ってから携帯を見たら着信履歴があり、見てみると「平塚観光協会さん」です。
このお盆の時期に直接電話があるというのも不思議でしたが、きっとまた何かの印刷物に写真を使わせてくださいとか、
そんなお話だろうと思い、折返し電話をしてみたところ、
7月に応募した写真コンクールの入選通知を郵送したのだけど、宛先不明で戻ってきてしまったという事でありました。

観光協会の方が、住所を読み上げるので・・・というので聞いていると、
郵便番号は合っているのだけど、住所の表記が違っていて、
「間違ってます。そこは東じゃなくて南です」というやり取り。

改めて送りますが、結果から言うと今回は2枚入選です・・との事。
えっ?2枚? そりゃ~自分がいくら二枚目でも、2枚入選するとは思ってませんでした。
(この記載についての苦情は一切受け付けません)

つきましては、入選した写真の元データをメールで送ってくださいというので、
「どの写真が入選だったのでしょう?」と聞いてみると、
一枚目は「七夕飾り輝く平塚の夜」 
二枚目は「相模湾と夜景を見下ろす湘南平」ですとの事。

湘南平のは1枚しか応募しなかったのですぐわかったのですが、
七夕飾りの写真は数枚応募したうえに、全部同じタイトルをつけたのでどれか分かりません。
仕方ないので、観光協会の方に、
「写真に番号をつけてメールで送るので、入選した写真を番号で教えてください」と提案。

応募した写真を縮小し、ファイル名に番号をつけて送信。
しばらくすると返事が来て「9番です。ブルーとグリーンの飾りのお写真です」

翌日、メールに写真を添付して送ろうと思ったら、七夕飾り写真はα7RⅡで撮ったせいでサイズが大きく、
40MB以上あったのでメールで送れず、仕方ないのでデータ便にて送りました。

https://www.datadeliver.net/

しばらくするとダウンロードされたという通知が来たのでホッとしていたら、
また観光協会の方からメールがきまして、
「写真のコメントを金曜日までによろしくお願いします」という事でしたが、
その日は木曜日で 「え?明日までですかい?」というドタバタ(笑)

夏休み最終日だったので、急いで書いてメールで送信しましたが、
えらいバタバタな入選だったなぁ~と・・・(笑)

というわけで、今年の平塚写真コンクールは、2枚入選したという予想外の展開でした。

第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクールで入選したけどドタバタだった!_e0341572_19201323.jpg

第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクールで入選したけどドタバタだった!_e0341572_19193939.jpg


数日したら、送っていただいた入選通知も無事郵送されまして、入選通知が2枚入っていました。
まだ観光協会さんのHPに結果発表がないので写真は掲載しませんが、
とりあえず今年で3年続けての受賞、ホッとしました~(笑)



毎度ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-08-23 17:00 | フォトコンテスト | Comments(2)

前回の投稿の続きになります。

平塚七夕まつりの飾りは暗くなると灯りが点灯するので、昼間とはまた違った雰囲気になります。
昼間撮るなら背景が青空だと写真映えしますが、この日は今にも雨が降りそうなどんよりした感じだったので、
日没からが撮影の本番だと予想していました。

この日はどんな機材で挑んだかというと、暗くなってからの撮影という事で暗所に強いα7RⅡをチョイス。
レンズは小ぶりなVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSにしようかとも思ったのですが、
F4スタートのレンズは夜の撮影に向いていないので、ここはF2.8スタートのタムロンSP 15-30mm F/2.8 Di USDを使う事にしました。



2018年平塚七夕まつり
一番狙いたかった時間帯は、日没直後の空が真っ黒にならない時です。
背景を青色で抜けるので、写真的には独特な感じになると思います。
ただ、この空が青く写る時間というのは、おそらく30分もないので急いで撮らないと!



2018年平塚七夕まつり


2018年平塚七夕まつり


2018年平塚七夕まつり
一番最初の写真から15分くらいしか経っていないのですが、
空はもうここまで暗くなってきてしまいました。このくらいの色が一番良い感じだと思います。



2018年平塚七夕まつり


2018年平塚七夕まつり


2018年平塚七夕まつり
撮影の目的は、平塚観光写真コンクールに応募する事ですが、
構図的に難しいのは、これだけ沢山いる人を入れた方がいいとは思う反面、
人の顔がハッキリと分かるような撮り方は避けないといけないという矛盾です。

七夕飾りだけを撮っても、その大きさが分かりにくいので人を入れるのが一番いいとは思います。
本当はじっくり撮りたいのだけど、まず立ち止まる事ができないので素早く撮る事が重要。
立ち止まると後ろから人が来てバシバシぶつかってきます(笑)



2018年平塚七夕まつり
この写真なんかは、これだけ人が多い中で、個人が特定できるような顔の描写が少ないし良さげ。

撮影してみて、α7RⅡ + タムロンSP 15-30mm F/2.8 Di USDは正解でした。
24mmスタートの標準ズームだとちょっと画角的に厳しかったと思います。
飾りに灯りが点灯しているとはいえ、暗所撮影には変わりなく、
ほとんどの写真がISO3200からISO6400あたりを使っています。
5年くらい前だったら、ISO6400の写真をフォトコンに応募しようとは思わなかったでしょうね。
最近はセンサーの進歩のおかげで、暗所でもノイズの少ない綺麗な写真が撮れるようになりました。

とりあえず七夕まつりで写真は撮れたので、撮れたものを選んで応募してみたいと思います。




いつもポチリありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-07-13 01:21 | 撮影記 | Comments(0)

昨年、一昨年と平塚のフォトコンテストで入賞をいただいたので、
できれば今年も何とか入賞といきたい!と思い、歴代の入賞作品を調べてみると、
そのほとんどが七夕まつりの写真だという事に気が付きました。

http://www.hiratsuka-kankou.com/entry-gallery.html?id=188215

そういう事なら、やはり七夕まつりで撮らないと!と思いまして、おっさん一人で七夕まつりにカメラ持って行ってきたのであります。



人ばかりの七夕まつり
鎌倉の紫陽花を撮影に行った際、ものすごい人の数で「ドヒャ~!」とか書いてきたわけですが、
ここ平塚の七夕まつりの人の多さは、ドヒャ~とかそんなレベルでは全くありません。
平塚駅を降りてメインの通りに行くと、その人の多さに若干恐怖を感じるほどの人混みであります。

しかも、怒涛のようにいる人の中には、ビールを持っている人、たこ焼きを持っている人、お好み焼きを持っている人、
半分に切ったメロンを持っている人、チョコバナナを持っている人などがいて、それが自分の持っているカメラと同じ高さなもんで、
いつチョコバナナが自分のカメラに突っ込んでくるのか? 何とも緊張する場所でありました。



2018年平塚七夕まつり


2018年平塚七夕まつり
平塚写真コンクールは主に観光写真がメインで、七夕まつりに関しては、この飾りを撮った写真が入賞するというのが基本的な傾向。
ただ、この日は空はどんよりしていたため、昼間の飾りはどうも写真映えしないと判断。
ここは日没から夜にかけて、これらを撮影しようという作戦にしました。



2018年平塚七夕まつり
七夕まつりなので、あちこちにお願いごとを書いた短冊があります。
豆に見ていくといろんな物がありますが「仮面ライダービルドになりたい」というお願い事がありました。
りょうまくん! それは相当頑張らないと難しいぞ!(笑)



2018年平塚七夕まつり
個人的にはこういうスナップが好きで、2013年頃にはこういうのを写真コンクールに応募していたんですが、
こういうのは観光写真じゃないので、入選も入賞も全くする事がありませんでした。
今思えば当たり前の話なんですが、それは自分の勘違いだったという事で。



2018年平塚七夕まつり
これだけ人が多いと、いろいろな物を持っている人とか、いろいろな生き物を連れている人がいます。
これも何となくほのぼのしたので撮影してみました。 おとなしい犬が可愛い(笑)



2018年平塚七夕まつり
浴衣を来ている女の子はあちこちにいます。



2018年平塚七夕まつり
突然前の方から、同じ服を着た人達がゾロゾロやってくるな~と思ったら、どうやらスタッフの方のようでした。
しかし、これだけの人が飲み食いするわけですから、ゴミの量も膨大だと思いますわ。
実際、あちこちに積み上げられているゴミ袋を見ましたが、こういう人達のおかげでイベントが進んでいくわけですよ。
お疲れ様でございます。



七夕祭りはゴミばかりだった
これだけ沢山の人がいれば、当然常識のある立派な人もいれば、ゴミを路上に捨てる非常識な人もいます。
歩いていると、こういう瓶とか缶を蹴飛ばしてしまう事がありました。
瓶と人の足を構図にしてみましたが、この足の人が捨てたゴミではありません。



七夕祭りの路上
歩くのも大変なこの場所で、荷物を地面に置いて雑談している若い女の子もいました(笑)
オバハンとかだったら非常識と言われるんでしょうが、若い時ってこんなもんだったと思います。

とまあ、暗くなるのを待ちながら、こんな感じで人間ウォッチングしてました。
平塚七夕まつりに来て、こんな写真を撮っている変わり者は自分くらいしかいないかもしれません(笑)
次の投稿は写真コンクールに向けての写真を撮っていく様子を投稿します。



毎度ポチリありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-07-10 20:00 | 撮影記 | Comments(0)