少し前にフォトコンテストについての記事を投稿しましたが、
これについては皆さんに見えない、いわゆる「鍵コメ」も含めていくつかコメントをいただきました。

内容的には感想に留まるものから、審査が不公平である証拠までいろいろでしたが、
個人的にはフォトコンなんてそんなもん!という前提で入選したら喜んで、
落選しても落ち込まないというスタンスでいきます(笑)

さて、話は変わってそのフォトコンテストですが、
昨年応募した江東区のフォトコンテストに入選が内定したと連絡がきました。

https://koto-kanko.jp/topics/detail.php?tid=T0106

正式な発表は3月11日という事なので少し先なのですが、
連絡のメールの中に「賞状と記念品は年度内にお届けする予定です」とあったので、
記念品とはなんぞや? と、上のリンクの内容を探してみたところ、
「江東区内共通商品券」とあります。

例えば「賞金」だったら「日本国内共通商品券」なんですが、
こちらの記念品は江東区内でしか使用できない物で、いうなれば地域振興券みたいなもんですね。
わたしゃー横浜市民なので、東京の江東区の方に行くことがほとんどなく、
その記念品をもらっても、使用する機会がないとは言わないまでもあまりありません。

しかし、ここで考えないといけないのは、
元々、こういう地域のフォトコンテストは、その地域の活性化のためにやるものだと思うし、
記念品として配った地域振興券は、その土地のお店などで使うことでお店も潤うわけです。

フォトコンの主催が賞金ではなく、地域振興券を配ることには意味があって、
それを経済学的に理解すると、もらった人はきちんと使う「義務」もあるんですね。
個人的には大きなお店じゃなくて、ご夫婦でやっているような飲食店とか、
そういう場所で使ってあげる方が親切だと思います。

今回の投稿は、ちょっと違う視点でのフォトコンテストでしたが、
皆さんも地域の開催するフォトコンテストでもらった賞品が地域振興券だったら、
きちんとその土地で使ってあげて、地域経済のために貢献してあげてくださいというお話でございました。



いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-02-11 12:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(3)

年末恒例の投稿になりましたが、2018年に受賞したフォトコンテストをまとめてみました。
先日、ソニーストア大阪のフォトコンテストで入選した際、
みけさんに「今年何度目の受賞?」と聞かれて分からなかったので、
このまとめでファイナル・アンサーです。

第5回大磯町フォトコンテスト
http://www.oiso-kankou.or.jp/entry-news.html?id=222282

e0341572_14131210.jpg

2018年最初の入選通知は 第5回大磯町フォトコンテスト でした。
表彰式が平日だったので行くことができなかったフォトコンテストです。



2018横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展

https://yokohama-kanazawakanko.com/event/201806photo-contest/

今年で4度目の受賞だった地元の写真公募展でしたが、
金沢区部門と自由部門の2つで入選でした。

e0341572_14180256.jpg

金沢区部門

e0341572_14210951.jpg

自由部門



第40回 海の写真コンクール

http://www.kinkikaiji.sakura.ne.jp/lightbox/compe_photo2018.html

e0341572_14171919.jpg

この写真は他のコンテストに数回応募したものの、落選し続けたのですが、
「いつかどこかで必ず賞に入れる!」と確信を持っていて応募し続けたのです。
そして海の写真コンクールで願いが叶ったという写真でした。



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール

http://www.hiratsuka-kankou.com/entry-gallery.html?id=239313

地元の公募展同様、こちらも2つの写真が入選でした。
七夕の写真は、恐怖さえ感じた人混みの中で撮りましたけど、
頑張って行った甲斐があったというものです。

e0341572_14200350.jpg



e0341572_14203609.jpg




全日本写真展2018

https://www.photo-asahi.com/contest/4/530/result/660/46261.htm

e0341572_14163980.jpg

後に朝日新聞に掲載していただいた写真でした。



第5回住友不動産販売ステップフォトコンテスト
https://www.stepon.co.jp/photocon/2018/

e0341572_14190404.jpg

応募数36.975作品という中から選んでいただけたので、競争率を考えれば十分健闘したと思います。



第26回日本専門新聞写真コンクール
http://www.senmonshinbun.or.jp/category/photocontest

e0341572_14145493.jpg

入選通知が来て、賞状や賞品を送っていただいたのですが、
未だにWEB上の発表がされていません。



14周年企画 ソニーストア 大阪 日本の情景フォトコンテスト
https://www.sony.jp/store/retail/event/osaka/photocon2018/

e0341572_14104288.jpg


2019年の年賀状に採用した後、入選が決まった写真でございました。

え~振り返って数えてみると、入選した写真は10枚でしたね。
これが多いのか少ないのかわかりませんけど、2018年は全日本写真展という大舞台で入選できました。
その点は少し前進した感じでしたかね?
しかし、横浜客船フォトコンテストは落選してしまったので残念だったというのはあります。

2018年、振り返ってみるとブログのアクセス数も増えまして、
これも皆さんに応援していただいたおかげでありました。
フォトコンの入選も、そういったモチベーションの結果だったと思います。
どうもありがとうございました。

来年もまた、精力的に写真撮影をし、ブログの投稿を続けていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ~



いつもポチッとしていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2018-12-29 17:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(1)

15日の朝、白馬村を後にして、中央道をひたすら走って帰宅しましたが、
家に帰ってから携帯を見たら着信履歴があり、見てみると「平塚観光協会さん」です。
このお盆の時期に直接電話があるというのも不思議でしたが、きっとまた何かの印刷物に写真を使わせてくださいとか、
そんなお話だろうと思い、折返し電話をしてみたところ、
7月に応募した写真コンクールの入選通知を郵送したのだけど、宛先不明で戻ってきてしまったという事でありました。

観光協会の方が、住所を読み上げるので・・・というので聞いていると、
郵便番号は合っているのだけど、住所の表記が違っていて、
「間違ってます。そこは東じゃなくて南です」というやり取り。

改めて送りますが、結果から言うと今回は2枚入選です・・との事。
えっ?2枚? そりゃ~自分がいくら二枚目でも、2枚入選するとは思ってませんでした。
(この記載についての苦情は一切受け付けません)

つきましては、入選した写真の元データをメールで送ってくださいというので、
「どの写真が入選だったのでしょう?」と聞いてみると、
一枚目は「七夕飾り輝く平塚の夜」 
二枚目は「相模湾と夜景を見下ろす湘南平」ですとの事。

湘南平のは1枚しか応募しなかったのですぐわかったのですが、
七夕飾りの写真は数枚応募したうえに、全部同じタイトルをつけたのでどれか分かりません。
仕方ないので、観光協会の方に、
「写真に番号をつけてメールで送るので、入選した写真を番号で教えてください」と提案。

応募した写真を縮小し、ファイル名に番号をつけて送信。
しばらくすると返事が来て「9番です。ブルーとグリーンの飾りのお写真です」

翌日、メールに写真を添付して送ろうと思ったら、七夕飾り写真はα7RⅡで撮ったせいでサイズが大きく、
40MB以上あったのでメールで送れず、仕方ないのでデータ便にて送りました。

https://www.datadeliver.net/

しばらくするとダウンロードされたという通知が来たのでホッとしていたら、
また観光協会の方からメールがきまして、
「写真のコメントを金曜日までによろしくお願いします」という事でしたが、
その日は木曜日で 「え?明日までですかい?」というドタバタ(笑)

夏休み最終日だったので、急いで書いてメールで送信しましたが、
えらいバタバタな入選だったなぁ~と・・・(笑)

というわけで、今年の平塚写真コンクールは、2枚入選したという予想外の展開でした。

e0341572_19201323.jpg

e0341572_19193939.jpg


数日したら、送っていただいた入選通知も無事郵送されまして、入選通知が2枚入っていました。
まだ観光協会さんのHPに結果発表がないので写真は掲載しませんが、
とりあえず今年で3年続けての受賞、ホッとしました~(笑)



毎度ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-08-23 17:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(2)

何となく今年の一年は、今までの一年よりもあっという間に終わったような気がします。
昨年2016年のこの時期に、今年入選したフォトコンテストのまとめを書いたので、今年もまたまとめたいと思いますが、
今年はあまりパッとしないかな?

第2回 四季の船フォトコンテスト 秋~冬の「船」
https://www.jasnaoe.or.jp/old_sites/jasnaoe02/enlightenment/photocontest02.html


冬空の下
2017年はいきなり最優秀賞をいただくという快挙からスタートだったので、
「おっ!今年はガンガン行けるかもしれん!」と期待したのですが、結果からいえばそうでもなかったですな(笑)


一般社団法人 海岸愛護写真コンクール
http://www.kaigan.or.jp/campaign/pdf/contest31-1.pdf    ←PDFです


茅ヶ崎海岸の夕景
エーデルさんに教えてもらって応募した写真コンクールでした。結果は奨励賞。
ちょっとお硬い感じのコンクールでしたが、入選をいただけて立派な賞状をいただいたのでよかったです。


かんた~びれ 旅先の過ごし方フォトコンテスト
http://cantabi.jp/?page_id=3794

春の忍野村
地味なフォトコンだった割には、賞品がよくて「すてきで賞」なんていうおまけみたいな賞だったのに、
5000円の商品券をいただきましたです。


横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展
http://yokohama-kanazawakanko.com/event/201706photo-contest/

雨上がりの赤レンガ倉庫
作品タイトル「雨上がりの赤レンガ倉庫」は、意外と自信があったにも関わらず、
上位入選にはならず「カメラのキタムラ賞」でしたが、3年続けての入選なので来年も頑張ります。


第48回湘南ひらつか観光風景写真コンクール
http://www.hiratsuka-kankou.com/entry.html?id=178834

湘南平の夜景
入選もさることながら、2018年のカレンダーに採用された事がよかったです。
平塚のフォトコンテストは2年続けての受賞だったので、来年もまた受賞できるよう写真撮っていきます。

フォトコンテスト以外には、新聞に掲載されたとか、地域の映像に使っていただいたとかありましたけど、
写真って撮るのは誰にでもできるのですが、その撮った写真をどう活用していくか?というのが難しいですね。
撮った写真をSNSに投稿しておしまいという人も多いと思いますが、
自分はなるべくフォトコンに応募して、地域に役立ててもらえるように心がけています。

2018年は今まで通り撮影活動はしていくと思いますが、
その撮った写真をどうするか?というのをテーマにしてみたいと思いますよ。


ランキング2位
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


ランキング4位

SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-12-26 19:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(2)