タグ:フォトコンテスト ( 44 ) タグの人気記事

一昨年だったと思いますが、三浦で写真コンクールがあったのを知りまして、
知った時には、残念ながらすでに募集が締め切り。
次の年は応募してみようと、昨年3枚ほど写真を応募してみました。

三浦半島の方には、年間を通してもそれほど撮影に行く回数も少なく、
応募する写真も自信が持てるようなのもなかったのですが、
毎年行っている「笠懸」の写真があったのでそれを採用。

e0341572_19122810.jpg


矢を放ったのとか、的に当たったのとかいろいろあったのですが、
まさに狙っているという感じがよかったので、
こちらを応募してみました。

e0341572_19094612.jpg


「特選」に選ばれましたと書いてありましたので、
また佳作みたいなもんだろうと思って読んでいたのですけど、
応募要項を改めて見てみたら・・・・


e0341572_19105092.jpg


最優秀賞の次なうえ、2点しか選ばれないようなので上位入賞なんでしょうな。
やった!と言うべきか、最優秀賞を逃してしまった!と言うべきか(笑)

23日に郵送されて来た入選通知でしたが、
28日までに写真データを送ってくださいとの事だったので、
ちょっと慌ただしい感じでしたが、CD-Rを25日に郵送しておきました。

初めて応募して入選した写真コンクールなので、
3月31日の表彰式には足を運んでみようと思っています。
どうやら会場が三浦海岸の前みたいですから、
カメラ持って行って、終わったら三浦海岸で撮影して来ます。


いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-02-25 19:30 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(3)

先日、長年使ってきたガラケーをようやくスマートフォンに変更しまして、
なぜかといえばauから「あんたの携帯そろそろ使えなくなりまっせ!」というお便りがきたのです。

どのくらい同じガラケーを使っていたのか調べてみたら、10年くらい使っていたという物持ちの良さ。
周囲の人には「まだそんなの使ってるの?」とバカにされる事数えきれないくらいだったり、
電車の中でメールを読んでたら、少し離れた場所にいる高校生にヒソヒソと笑われたりなんてのもありました。

似たような話では、最近古いα99やα7Rで撮影していると、
隣にいる人がこちらをチラチラ見ていて、
そういう人が手にしているカメラを見るとα7RⅢやα9だったりするのですが、
いかにも「古いカメラ使ってるんだねぇ」みたいな顔されたりします。

ガラケーもカメラもそうなんですが、
自分、人にどう思われているかとか全然興味のない人間で、
そうでなかったら10年も同じガラケー使えなかったと思うんですが、
現代は物質社会だから、価値観がそういう事になるんでしょうか?

α99だって確かに古いカメラだけど、
個人的にはカメラは単なる道具だと思っているっていうのもあって、
良い写真は、最新のカメラやレンズじゃないと撮れないわけではないと思ってますし。

前フリが長くなりましたが、
先日、日本の自然写真コンテストの募集の案内メールが来まして、
前回の最優秀賞受賞者の笹尾敏子さんのインタビューが掲載されていました。

https://www.asahi.com/ads/photo_sony2019_01/

笹尾さんの横に愛機であろうカメラが写っているんですが、
それが旧型のα99なんですよね。

ページをスクロールしていくと、最優秀賞の作品が掲載されていますが、
作品「三兄弟」は、非常にインパクトがあって最優秀賞にふさわしく、
誰が見ても文句のつけようがない写真だと思います。

さらに下を見てみると、
α99に白いレンズがついていて、それを持っている笹尾さんの姿がありますが、
この白いレンズをよく見ると、ミノルタのふる~いレンズなんですわ。
多分、80-200mmってのじゃないかな?

名人道具選ばず!って言葉がありますが、
素晴らしい写真を撮る人って、あまり機材に対してこだわりとかないようです。
実際、大きな写真コンテストで優勝している写真って、
α99より更に古いα900で撮られてるってのも多いような気もします。

話は変わりますが、
少し前に初代α7を使っていた女性が隣で撮影していて、
「もう新しいのに買い替えた方がいいでしょうか?」と聞いてきたもので、
「何か不満とか不都合な事があるんですか?」と言うと、
「いえ、別にそういうわけではないのですが、皆さん新しいのに買い替えているようなので・・・」

「う~ん・・・そういう事なら別にそのままでいいと思いますよ」と言っておきましたが、
人間は周囲と足並みを揃えないと不安になる生き物のようです。

人は自分を他人と比較する事で苦しくなると思うので、
そういうところから無縁になると、非常にスッキリすると思います。
つい先日までガラケーを使い続け、さんざん馬鹿にされてましたけど、
笑いたければ笑え!の精神は現代において最強ではないでしょうか?

ちなみに自分のダイビング器材を見て「骨董品」と言い放ったルミちゃん!
今年もまた骨董品持って行きます(笑)



いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-02-14 17:16 | 写真 | Trackback | Comments(2)

少し前にフォトコンテストについての記事を投稿しましたが、
これについては皆さんに見えない、いわゆる「鍵コメ」も含めていくつかコメントをいただきました。

内容的には感想に留まるものから、審査が不公平である証拠までいろいろでしたが、
個人的にはフォトコンなんてそんなもん!という前提で入選したら喜んで、
落選しても落ち込まないというスタンスでいきます(笑)

さて、話は変わってそのフォトコンテストですが、
昨年応募した江東区のフォトコンテストに入選が内定したと連絡がきました。

https://koto-kanko.jp/topics/detail.php?tid=T0106

正式な発表は3月11日という事なので少し先なのですが、
連絡のメールの中に「賞状と記念品は年度内にお届けする予定です」とあったので、
記念品とはなんぞや? と、上のリンクの内容を探してみたところ、
「江東区内共通商品券」とあります。

例えば「賞金」だったら「日本国内共通商品券」なんですが、
こちらの記念品は江東区内でしか使用できない物で、いうなれば地域振興券みたいなもんですね。
わたしゃー横浜市民なので、東京の江東区の方に行くことがほとんどなく、
その記念品をもらっても、使用する機会がないとは言わないまでもあまりありません。

しかし、ここで考えないといけないのは、
元々、こういう地域のフォトコンテストは、その地域の活性化のためにやるものだと思うし、
記念品として配った地域振興券は、その土地のお店などで使うことでお店も潤うわけです。

フォトコンの主催が賞金ではなく、地域振興券を配ることには意味があって、
それを経済学的に理解すると、もらった人はきちんと使う「義務」もあるんですね。
個人的には大きなお店じゃなくて、ご夫婦でやっているような飲食店とか、
そういう場所で使ってあげる方が親切だと思います。

今回の投稿は、ちょっと違う視点でのフォトコンテストでしたが、
皆さんも地域の開催するフォトコンテストでもらった賞品が地域振興券だったら、
きちんとその土地で使ってあげて、地域経済のために貢献してあげてくださいというお話でございました。



いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-02-11 12:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(3)

先日、いつも拝見させていただいている、あるブログの内容で、
「フォトコンの入選は審査員の価値観」というのを読んだ時に、この事をそのうち書こうと思っていました。
かなり前、フォトコンに入選して表彰式に行った時の話です。
(ちなみに毎年応募している、地元の公募展ではないと言っておきます)


早目に表彰式会場に到着したので、展示してあった入賞作品を観る事にしました。
自分は最優秀賞ではなかったので、どんな写真が頂点だったのか気になり観てみると・・・

「えっ?これが最優秀賞?」
その写真には空が背景にありましたが、見事に白飛びしていてちょっと酷いという印象。
周囲に展示してある佳作みたいな作品の方が、自分が観ると良い写真があるんじゃないか?という感じ。

ただ、その作品の名誉のために言っておくと、
白飛びしていても、ピントが合っていなくても良い写真というのはあると思います。
技術的な欠点はあれど、何か圧倒されるようなパワーを持っているというような感じで。

しばらくその写真を眺めて、この写真の何が素晴らしいのかみつけようと努力しましたが、
どうしても自分の感性ではそれが分からず、
きっとこの写真を選んだ先生の感性を自分は理解できないのだと諦めました。

表彰式が始まる10分くらい前に着席すると、
すぐ右斜め前あたりに写真の先生がこちらを向いて座っていました。
なぜその人が写真の先生と分かったかというと、会場に入ってくる受賞者の人達が、
「あ、先生こんにちは」 とか、 「あ、先生お久しぶりです」 みたいな挨拶をして行くからです。

感が良い人は気がつくと思いますが、自分がこの段階で思った事は、
先生と受賞者の一部の人は、すでに知り合いであるという事です。
だいたい写真の先生と言われるような人は、どこかで写真教室をやっていたりするし、
そこで先生と生徒の関係であれば、受賞者が挨拶して行くというのも分かります。

この段階でフォトコンテストの評価に懐疑的になるわけです。
人間なら自分の知っている人に賞をあげたくなるのが人情ってもんでしょうし、
特に先生と生徒の間柄であれば、そういう気持ちも大きいでしょう。

先生の名誉のために言うとすれば、
そういう不公平があってはいけないという正義感があって、
写真を選考する際、撮影者の名前は見ないようにしているなど、
そういった配慮がある可能性もあるので、
一概に不公平と言うのは偏見になるので断定はしません。

しばらくすると表彰式が始まり、受賞者に賞状や賞金を手渡し、
作品についての総評などがあった後、約1時間くらいで終わったので帰り際にトイレに入りました。

追いかけるように他の男性が入ってきて、用をたしながらこちらを向いて突然、
「最優秀賞の写真見ました?」 と聞いて来ました。
「ええ」 と返事をすると、「おかしいと思いませんか?」と言うので、
それがどういう意味かすぐに分かりました。
「まあ、確かに空も白飛びしてたし・・」 と言うと、
堰を切ったように声を荒げて「そうでしょう!」と・・・

どうやら最優秀賞の写真に不満があるようでしたが、そこは同調しても仕方ないと思い、
「先生には何か思うところがあったんでしょうね」と言って、あまり関わらずトイレを出ましたが、
きっと同じような事を思っていた人は、受賞者の中には大勢いたのではないかと思います。

ここからは自分の考えなんですが、
だいたい写真に順位をつけるという事に、そもそも無理があると思います。
順位を決める先生が変われば、入賞作品もごっそり入れ替わるはずです。

マラソン競技のように、その区間を速く走った人の勝ちというような明確な線引もないし、
ボクシングのように倒された方が負けというわかり易さもありません。
単純に「お料理コンテスト」というのがあって、
選ぶ先生が和食好きだったら、洋食は入選しないというだけの話です。

トイレでご立腹だったおじさんが、そういう意味では自分より純粋だったと思うのは、
きちんと作品を観た上で、そういう境地に至ったという事でしょう。

自分は元々、フォトコンテストなんて最初から不公平があって当然だし、
選ぶ先生の単なる好みの問題だと解釈しているので、
入選したから良い写真という事もなければ、落選したから駄作だったというわけでもないと思っています。

真面目にフォトコンテストに応募している方には申し訳ない内容だったかもしれませんが、
世の中には「そうじゃない!」という人もいるでしょうし、
「フォトコンテストは絶対に公平に審査されている」という人もいると思うので、
今回の内容については、無視するのも賛同するのも読む人次第という事で・・・



最近、エーデルさんによく抜かれているランキング!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


更新を通知する




by momoken805947 | 2019-02-02 10:30 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(6)

年末恒例の投稿になりましたが、2018年に受賞したフォトコンテストをまとめてみました。
先日、ソニーストア大阪のフォトコンテストで入選した際、
みけさんに「今年何度目の受賞?」と聞かれて分からなかったので、
このまとめでファイナル・アンサーです。

第5回大磯町フォトコンテスト
http://www.oiso-kankou.or.jp/entry-news.html?id=222282

e0341572_14131210.jpg

2018年最初の入選通知は 第5回大磯町フォトコンテスト でした。
表彰式が平日だったので行くことができなかったフォトコンテストです。



2018横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展

https://yokohama-kanazawakanko.com/event/201806photo-contest/

今年で4度目の受賞だった地元の写真公募展でしたが、
金沢区部門と自由部門の2つで入選でした。

e0341572_14180256.jpg

金沢区部門

e0341572_14210951.jpg

自由部門



第40回 海の写真コンクール

http://www.kinkikaiji.sakura.ne.jp/lightbox/compe_photo2018.html

e0341572_14171919.jpg

この写真は他のコンテストに数回応募したものの、落選し続けたのですが、
「いつかどこかで必ず賞に入れる!」と確信を持っていて応募し続けたのです。
そして海の写真コンクールで願いが叶ったという写真でした。



第49回湘南ひらつか観光風景写真コンクール

http://www.hiratsuka-kankou.com/entry-gallery.html?id=239313

地元の公募展同様、こちらも2つの写真が入選でした。
七夕の写真は、恐怖さえ感じた人混みの中で撮りましたけど、
頑張って行った甲斐があったというものです。

e0341572_14200350.jpg



e0341572_14203609.jpg




全日本写真展2018

https://www.photo-asahi.com/contest/4/530/result/660/46261.htm

e0341572_14163980.jpg

後に朝日新聞に掲載していただいた写真でした。



第5回住友不動産販売ステップフォトコンテスト
https://www.stepon.co.jp/photocon/2018/

e0341572_14190404.jpg

応募数36.975作品という中から選んでいただけたので、競争率を考えれば十分健闘したと思います。



第26回日本専門新聞写真コンクール
http://www.senmonshinbun.or.jp/category/photocontest

e0341572_14145493.jpg

入選通知が来て、賞状や賞品を送っていただいたのですが、
未だにWEB上の発表がされていません。



14周年企画 ソニーストア 大阪 日本の情景フォトコンテスト
https://www.sony.jp/store/retail/event/osaka/photocon2018/

e0341572_14104288.jpg


2019年の年賀状に採用した後、入選が決まった写真でございました。

え~振り返って数えてみると、入選した写真は10枚でしたね。
これが多いのか少ないのかわかりませんけど、2018年は全日本写真展という大舞台で入選できました。
その点は少し前進した感じでしたかね?
しかし、横浜客船フォトコンテストは落選してしまったので残念だったというのはあります。

2018年、振り返ってみるとブログのアクセス数も増えまして、
これも皆さんに応援していただいたおかげでありました。
フォトコンの入選も、そういったモチベーションの結果だったと思います。
どうもありがとうございました。

来年もまた、精力的に写真撮影をし、ブログの投稿を続けていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいませ~



いつもポチッとしていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2018-12-29 17:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(1)

山手西洋館の撮影記の続きを更新しようと思っていたのですが、
昨日、ソニーストア大阪のフォトコンテストに応募していたのを思い出し、
結果はどうなったのだろう?とクリックしてみたら入選してました(笑)

https://www.sony.jp/store/retail/event/osaka/photocon2018/



戸田村 富士山
ソニーストア大阪で展示されているらしいのですが、期間が12月21日(金)までという事ですので、
明日までという事のようですが、自分の写真が入選したと知ってから時間がなさすぎます(笑)

ソニーストア大阪のフォトコンテスト入選は、今回が2回目だったのですが、
前回も入選通知とかなくて、誰かに教えてもらって入選を知ったような気がします。

実はこの写真、今年一番綺麗に見えた富士山だったというのもあり、
年賀状にしようと、年賀状印刷に出していたのが昨日出来上がったばかりだったんですよね。


e0341572_19091865.jpg


住所と名前は隠しました。(当たり前か・・・)
知り合いの皆様、この年賀状が届くのでよろしくお願いします。
ネタバレしてしまったので、なんだか面白くなくなりましたな(笑)

このソニーストア大阪のフォトコンテストが、今年最後のフォトコン入選報告になるでしょう。
今年はそれなりの数、フォトコンで入選したような気がしますが、
年末にまた、恒例の「今年入選したフォトコンテスト」という事でまとめたいと思います。




毎度ポチっていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-12-20 19:16 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(0)

前回の投稿で朝日新聞から電話が来て、新聞掲載についての打ち合わせがあった事を書きましたが、
うちは朝日新聞はとっていないので、当日の朝、駅前のセブンイレブンに寒い中歩いて買いに行きました。

新聞に自分の撮った写真が掲載されるのは、おそらくこれが4回目だと思うのですが、
前の3回については、事前にお知らせもなかったので突然目にした感じでした。

今回は新聞社の方と打ち合わせがあり、こんなアポまであるくらいなのでどんな掲載の仕方なんだろう?と疑問でした。
12月9日の新聞に掲載されますと言われたので、αcafeなどでも「みんな見てね!」と宣伝しましたが、
正直、あまり大げさに言って、片隅に小さくしか掲載されなかったら「大げさ」になってしまうので、
掲載されるまで結構ドキドキしました(笑)

e0341572_22541959.jpg


結果的にはこんな感じでしたけど、
正直、この程度の掲載の仕方なら、わざわざ了承とかもいらないので勝手にやってよ~って・・・(笑)
まあ、大手新聞社ともなると、そういうわけにもいかないんでしょうけどね。

それでも、こうやって自分の写真を取り上げていただけたのは嬉しい事ですね。
やはり大きな写真展で、何らかの賞に入選できると扱いも大きいんだなと思いました。

掲載された写真の大きさを考えると、ブログを読んでいただいた皆様には、
「大変お騒がせしました」と言うべきなんでしょうかね?(笑)



なぜか1位の人がいなくなってしまって繰り上げ1位になってました


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-12-10 23:15 | その他 | Trackback | Comments(0)


7月の終わりに第5回住友不動産販売ステップフォトコンテストの入賞候補の連絡があったとお伝えしました。
https://momoken819.exblog.jp/27457637/

結果発表は9月20日でしたが、結果はステップ賞という事でした。
https://www.stepon.co.jp/photocon/


しかし、応募数が36975通はすごいですね。
その中から100点くらいが入賞って事になるのでしょうが、
一番、下位入選のステップ賞でも、自分にとっては十分健闘した方だと思います。



e0341572_20595893.jpg


入賞作品のタイトルは「肉弾戦」
正直、上位入賞になるとは思っておらず、なぜならそんなオーラのある作品ではないという事を、
撮った自分が一番よくわかっていたからです(笑)

特に凝った現像が必要という写真でもないし、見て「わぁ綺麗!」って写真でもありません。
肉団子のようなおっさん達が、規則正しく並んでいるという絵面の面白さがウリですが、
3万枚以上ある写真の中から選ばれた理由は、個性があったからじゃないかと思います。




自分の写真はステップ賞なので、先生方の口頭での評価はないのですが、
一番最後の方の先生方の「写真とはなんぞや?」というお話は、非常に参考になるというか、
写真を撮るという事について、いろいろと考えさせられると思います。

個人的に思う事は、このフォトコンは本当にレベルが高い作品が多いです。
最優秀賞の賞金は100万円ですが、このレベルの写真は一生かかっても撮れる気がしません。
このフォトコンで上位入賞するには、良い場所に行き、良いコンディションに遭遇するような運も必要でしょうし、
その運を最大限活かせる撮影機材、撮影技術も必要だと思います。

カメラ片手に街に出て撮ったスナップ写真で太刀打ちできるフォトコンじゃないですね。
来年はもっと気合の入った写真を応募してみたいと思います。




いつもどうもありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-09-22 11:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(2)

今年は応募できそうなフォトコンテスト、写真コンクールは面倒臭がらずに応募しようと頑張っていますが、
先日、応募したこちらの写真コンクールに入賞したという事で通知が来ました。

http://www.senmonshinbun.or.jp/photocontest/guidelines.php

e0341572_12182780.jpg


入選通知が入っていたA4サイズの封筒なんですが、
あまりにもデカデカと「入賞のお知らせ」と書いてあったもんで、
渡してくれた郵便配達の方に「おめでとうございます」と言っていただいた次第(笑)

中を見ると表彰式の案内もありましたけど、10月16日の火曜日に帝国ホテルという事でして、
応募要項にそれは記載されていたのですが、まさか入賞するとは思っていなかったのと、
仕事が忙しくなかったら行けるかな?という、淡い希望もあったんですが、
出欠のハガキを出さないといけないという事で、今の時点ではわからないので欠席せざる得ない感じです。

e0341572_12400017.jpg

タイトルは「虹色に心奪われ」
実はこの写真、横構図で撮影した物だったんですが、
トリミングして縦構図にした方が良い感じだったので半分にトリミング。
α7Rで撮ったから、半分にしても1800万画素程度にはなりますから無問題でした。



ちなみに話はこの入賞と全然関係ないのですが、αcafeのトップページ「今日の1枚」に選ばれました。

e0341572_12264178.jpg



森戸海岸スナップ


つい先日、選んでもらったような気がするのですが、
短いサイクルで選んでいただけるのは素直に喜んでおきたいと思います。
TAMRONのレンズで撮ったから、ソニーの方にはちょっと申し訳ないような気がしないでもなく・・・(笑)




いつもどうもありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-09-15 13:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(4)

15日の朝、白馬村を後にして、中央道をひたすら走って帰宅しましたが、
家に帰ってから携帯を見たら着信履歴があり、見てみると「平塚観光協会さん」です。
このお盆の時期に直接電話があるというのも不思議でしたが、きっとまた何かの印刷物に写真を使わせてくださいとか、
そんなお話だろうと思い、折返し電話をしてみたところ、
7月に応募した写真コンクールの入選通知を郵送したのだけど、宛先不明で戻ってきてしまったという事でありました。

観光協会の方が、住所を読み上げるので・・・というので聞いていると、
郵便番号は合っているのだけど、住所の表記が違っていて、
「間違ってます。そこは東じゃなくて南です」というやり取り。

改めて送りますが、結果から言うと今回は2枚入選です・・との事。
えっ?2枚? そりゃ~自分がいくら二枚目でも、2枚入選するとは思ってませんでした。
(この記載についての苦情は一切受け付けません)

つきましては、入選した写真の元データをメールで送ってくださいというので、
「どの写真が入選だったのでしょう?」と聞いてみると、
一枚目は「七夕飾り輝く平塚の夜」 
二枚目は「相模湾と夜景を見下ろす湘南平」ですとの事。

湘南平のは1枚しか応募しなかったのですぐわかったのですが、
七夕飾りの写真は数枚応募したうえに、全部同じタイトルをつけたのでどれか分かりません。
仕方ないので、観光協会の方に、
「写真に番号をつけてメールで送るので、入選した写真を番号で教えてください」と提案。

応募した写真を縮小し、ファイル名に番号をつけて送信。
しばらくすると返事が来て「9番です。ブルーとグリーンの飾りのお写真です」

翌日、メールに写真を添付して送ろうと思ったら、七夕飾り写真はα7RⅡで撮ったせいでサイズが大きく、
40MB以上あったのでメールで送れず、仕方ないのでデータ便にて送りました。

https://www.datadeliver.net/

しばらくするとダウンロードされたという通知が来たのでホッとしていたら、
また観光協会の方からメールがきまして、
「写真のコメントを金曜日までによろしくお願いします」という事でしたが、
その日は木曜日で 「え?明日までですかい?」というドタバタ(笑)

夏休み最終日だったので、急いで書いてメールで送信しましたが、
えらいバタバタな入選だったなぁ~と・・・(笑)

というわけで、今年の平塚写真コンクールは、2枚入選したという予想外の展開でした。

e0341572_19201323.jpg

e0341572_19193939.jpg


数日したら、送っていただいた入選通知も無事郵送されまして、入選通知が2枚入っていました。
まだ観光協会さんのHPに結果発表がないので写真は掲載しませんが、
とりあえず今年で3年続けての受賞、ホッとしました~(笑)



毎度ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-08-23 17:00 | フォトコンテスト | Trackback | Comments(2)