人気ブログランキング |

昨年の年末に撮影した内容なんですが、早く投稿しないと忘れてしまいそうなので今更投稿です。

お台場で花火を撮影した後、沢山の人がゆりかもめ駅に向かっていたので、
少し時間を置いてから帰ろうと、時間つぶしにダイバーシティのガンダムを撮りに行ってみました。
ダイバーシティ ユニコーンガンダム
前は初代ガンダムが置いてあった場所ですが、今はユニコーンガンダムとかいう、
おっさんにはよく分からないガンダムが置いてあり、撮ればとりあえず絵になるかもしれんと撮影開始!



ダイバーシティ ユニコーンガンダム
まずはVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSで撮影。
この場所もやはり人が多いし、撮影できる立ち位置が限定的なので、標準ズームとかだと全体を入れるのは困難かもしれません。
ズームレンズだったら12-24mmとかが撮りやすそうですね。



ダイバーシティ ユニコーンガンダム


ダイバーシティ ユニコーンガンダム
こうして撮って見ると、Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSの広角端16mmあたりがいい塩梅。
ライトアップの色も変化するので、撮っていてもバリエーションがあって( ・∀・)イイ!!



ダイバーシティ ユニコーンガンダム
12-24mmくらいがいいですね!とか、広角端16mmがいいと書きながら、次は10mmで撮ってみますです。
こりゃ~パースが効きすぎて、ガンダムの後ろにある建物が倒れそうでございます。



ダイバーシティ ユニコーンガンダム
超広角10mmで撮ると、近い物はでかく写り、離れた物は小さく写るという特性があるので、
まるでガンダムが足を広げているような感じになりますわな。
ガンダムの周辺には、チェーンがしてあって足の下には行けないんですが、
一番近くに寄れる場所を選んでカメラを置いて撮ってみると・・・・



ダイバーシティ ユニコーンガンダム
あははは・・・・これは凄い!(笑)
なんていうか、えらい気合の入ったガンダムが撮れました。

周囲にいる人は、カメラをこんな足元に置いて撮れるのかよ?って思っていたかもしれませんが、
この10mmという変態画角だと、こんな風に撮れるから楽しいのでございます。
この感じだと空も見事に入るので、次は晴れた日に来て青空とガンダムを撮ってみたいと思いますよ。


うわっ!エーデルさんにまた抜かされた!(笑)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村




第2回プラチナブロガーコンテスト



by momoken805947 | 2018-01-19 19:19 | 撮影記 | Comments(0)

前回の投稿でacafeのYurieさんの写真のリンクを貼らせていただいたところ、
Yurieさんよりフォローが増えました!とのご連絡をいただきました。
最初は「おんどれ!何勝手にリンク貼ってんだよ!(゚Д゚)ゴルァ!」と怒られるかと思いましたが、
そうではなくてホッとしました。
これからもうちのYurieをよろしくお願いいたします(笑)

さて本題です。先日acafeの方にガンダムをHDR現像して投稿したところ、
思っていたより反応がよかったので、ブログの方でもネタにしてみようと思います。

HDRの説明は前にした事があったと思いますが、
HDRってなんぞや?という方のために、何となくわかるリンクを勝手に貼っておきます。

http://gihyo.jp/design/serial/01/hdr/0001

このHDRを極端に使用すると、まるで絵画のようになるのを利用して、
お台場で撮影したガンダムをアニメっぽくしてみようというのが今回の暇つぶしです(笑)

自分が使用するソフトはHDR Efex Pro2 というソフトですが、
すでに古いソフトではないかと思います。 あまり使わないのでよくは知りません。

編集画面はこんな感じ。

e0341572_23405584.jpg



インターフェイスは見やすいので、パソコンにあまり詳しくない人でも使えると思いますし、
直感で使えるソフトなので簡単です。



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる


ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
背景の雲の感じなんかからすると、2枚目の方がアニメっぽいでしょうか?
実際は金属でできているであろう実物大なので、光沢感なんかはアニメよりリアルですね。
PLフィルターつけて撮影したらどうなるんでしょうね? いつか試してみたいと思います。



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
自分はガンダムオタクではないので、それほど詳しいわけではありませんが、
たしかガンダムの第一話は「ガンダム大地に立つ」というタイトルだったと思います。
足元から見上げるように撮影しましたが、まさに大地に立つという感じで撮れた1枚です。
こういう撮影はバリアングルモニターのソニーのカメラは便利ですね。
キャノンかニコンかで撮ってた人がいましたが、地面に寝そべって撮ってましたからね(笑)



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる


ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
いろいろ試行錯誤しながらいじってみましたが、
何となくモロ写真よりはアニメっぽいかな?くらいで、本当にアニメの世界には戻ってはくれないようです。
この手の加工はたまにちょっとやると「おっ!面白いね」 という事になると思いますが、
こればかりやっていると、しつこいと言われると思うのでこのくらいにしておきましょう(笑)



ヨットマンの夕暮れ
ちなみに夕陽の写真なんかに使用してみると、ちょっと風味の違った写真になる場合もあります。

HDR処理は撮影時にカメラでできる物もありますが、
自分の場合はRAWで撮影した物を現像し、更にそれをHDR現像ソフトで処理するという方法なので、
カメラ本体でやるよりは、自分が思ったように追い込んでできると思います。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

by momoken805947 | 2015-10-21 19:00 | 写真 | Comments(4)