人気ブログランキング |

立ち尽くした話

白糸の滝でND1000を使った撮影をしましたが、
構図のバリエーションが豊富なわけでもなく、撮影は1時間程度で終了。
近場でどこか撮影できる場所はないか?と考え、
とりあえず田貫湖に行ってみる事にしました。


田貫湖
田貫湖に来たのは4,5年ぶりだと思います。



田貫湖
前回来た時と、何が変わっているという事もなく・・・
近くにキャンプ場があるので、そちらに人はいるんでしょうが、
撮影場所で有名なこの場所は、閑散とした雰囲気でありました。



富士山が全く見えなかった田貫湖
本来であれば、富士山が正面にドーンと見えるはずですが、
この日は予想通り、分厚い雲に覆われて全く見えず。



田貫湖にいたトンボ
仕方ないのでトンボを70mmで撮り、
トリミングしたらどのくらいのクオリティになるのか?と、
つまらない好奇心で撮影してみました。



田貫湖にいたトンボ トリミング
豪快にトリミングして77万画素(笑)
4200万画素 → 77万画素ですからねぇ。
写真として使い物にはなりませんが、
意外とはっきり写っているので関心しました。



田貫湖
何しに来たのかよくわかりませんでしたが、
まあ、緑も多いし深呼吸しに来たと思って田貫湖を後にしました。
次は「陣馬の滝」に行ってみようと思います。



陣馬の滝
陣馬の滝は、近くに駐車場があるのですが、
到着してみると車がいっぱいで、仕方なく第二駐車場に車を停めて、
こんな道を歩いて滝の方に向かいました。



陣馬の滝
途中、ん?これは椎茸の原木か?



陣馬の滝
滝の入口までやってきました。
ここでもND1000フィルターを使い、滝を長時間露光で撮ろうと気合が入ります。
しかし、この後、悪夢が待っているとも知らず・・・・



陣馬の滝
滝にやって来ると、撮影どころではない光景が広がっておりました。
奥にある大きな滝の下では、多くの人が泳いでいます。
重たいカメラバッグを背負い、三脚を持ったまま立ち尽くしてしまいましたが、
我に返って「撮れるわけがない・・・」と悟り、
この場を後にするしかありませんでした。

今年はあちこちで海水浴場が開設されていませんから、
泳ぐといえば、こんな場所しかないのかもしれません。

毎度ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


# by momoken805947 | 2020-08-06 09:00 | 撮影記 | Comments(0)