人気ブログランキング |

毎年9月に開催されている浅草燈籠祭ですが、
昨年は行きそびれたので、今年は行こうと思っていたら、
週末になると天気が悪く、日程を見合わせていたら最終日になってしまいました。

http://asakusatourousai.tokyo

今回はMrコウジとオッサン二人の撮影記となりますが、
灯籠だけ撮るのは勿体ないという事で、
明るいうちに浅草に行き、軽くスナップ撮影からの行動です。



浅草スナップ


浅草スナップ
週末の浅草寺は、相変わらずすごい人でございました。
今回、スナップはα7Ⅱ + 135mm GM だけでやってみる事にしました。
浅草で135mmを持ったら、どんな写真が撮れるのか?と興味もありまして。



浅草スナップ


浅草スナップ
絞って使うなら70-300mm持って行けばいいわけで、
このレンズの使い所は、絞り開放あたりのボケ味だと思うので、そういう撮り方がメインです。
狭い範囲をどう切り取るか?という事が重要なので、
神経尖らせて周囲にアンテナを張るわけです。



浅草スナップ
浅草は外国人観光客ばかりですが、
外国の方は比較的カメラを向けやすいというか、撮りやすいというか・・・
まあ、そんなわけで失礼いたします。
しかも、135mmだと後方からの撮影になるので、
撮られている感もあまりないようです。



浅草スナップ
明らかに日本人であろうという人は、いちお顔を隠しておくとしましょう。
これを撮っていたらコウジが「ずわい蟹棒って何やろ?」と興味津々だったようです。



浅草スナップ
意外と外国の方が着物を着ていました。
後ろ姿も絵になると思います。
このレンズの描写を見ると、ポートレートに使いたいという人の気持がわかります。



浅草スナップ


浅草スナップ


浅草スナップ
花やしきの方に行ってみると、
昼間からディープな場所で飲んでる人多数。
近くに馬券売り場もあるし、下町のパラダイスといった感じ。



浅草スナップ
歩いていると、赤ちゃんの鳴き声が聞こえたので見てみると、
路地裏にベビーカーに乗った赤ちゃん発見!
なんか放置されている模様(笑)



浅草スナップ
浅草は言うまでもなく東京なんですけど、
やはり下町という感じで、そこにいる人達がのんびりしていていいなと思います。



浅草スナップ
浅草寺周辺には、こんな風に赤い壁の建物をよく見かけます。



浅草スナップ
屋根にねずみ小僧はいるし・・・



浅草スナップ
招き猫も売ってるし。



浅草スナップ


浅草スナップ
そうこうしているうちに、だんだんと周囲は暗くなってまいりました。
そろそろ灯籠が置いてある浅草神社の方に行ってみるとしましょう。

つづく



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-30 16:00 | 撮影記 | Comments(0)

前回の投稿で、Manfrottoの三脚190の脚に、サクションカップを装着した事を書きましたが、
これを装着した際の安定性が格段に上がった事で、
befreeにも付けてみようと購入し、昨日手元に来たので早速装着してみました。

https://www.manfrotto.com/jp-ja/suction-cup-retractable-spiked-foot-15mm-tube-12sck3/

Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19472965.jpg

befreeは前回の投稿でも書きましたが、
元々、作りが弱々しいので、これを付けたらガッチリしたというわけでもありませんが、
少なくとも地面との接地については、ノーマルと比べると格段に向上しました。


Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19480861.jpg
Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19481515.jpg

しかし、予想外だったのは、befreeは190に比べて小さい三脚であるにも関わらず、
サクションカップの大きさは190と同じでした。
もう少し小さく作った方がええのとちがいますのん。

脚部分がでかいので、ちゃんと折りたあめるのだろうか?と、
折りたたんでみたところ・・・


Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19482025.jpg

まあ、それは大丈夫なようです。
サクションカップが邪魔で、折りたたみができないという事はありませんでした。



Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19482716.jpg

特に干渉するということもなし!


Manfrottoの軽量三脚、befreeにサクションカップ石突付けてみた_e0341572_19483366.jpg

ただ、専用のケースには入られへん。

サクションカップを装着する事で、安定性は格段に上がりますが、
専用ケースに入らないことでわかるように、
折りたたみ時にもかさばるようになりました。

このあたりは携帯性を重視するか、安定性を重視するかの選択になりますね。




毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-28 14:00 | 撮影機材 | Comments(0)

ここ最近のブログでちょこちょこ話だけ出てましたが、
先日、新しい三脚を購入しました。

今まで、軽くて持ち運びが楽なbefreeを多用していたのですが、
軽くて小さい代償として、安定性にイマイチ信用がおけないというのがあり、
もう少し重くてもいいので、安定性の良い三脚はないかと調べたら、
やはりManfrottoという事になって、上位機種の190カーボンという結論になりました。

Manfrotto 190 はバランスが良い三脚_e0341572_19043480.jpg

Manfrotto 190 はバランスが良い三脚_e0341572_19043367.jpg


重量は雲台なしの脚だけで1650gという事なので、
befreeに比べるとかなり重たいのですが、
実際、使ってみると安定性は雲泥の差です。

脚の太さが全然違うので当たり前なんですが、
この三脚を使ってみて思ったのは、
運搬の苦労と、実用性をトータルで考えるとベストな三脚じゃないか?という事です。

撮影に行く時に、三脚を使うようなシーンがあるかも・・・と三脚を持って行って、
結果的に使わなかったという事もよくあるので、
そういう時はbefree一択ですが、
確実に三脚を使う、三脚撮影がメインという事だと、
この190を持っていく方がいいと思います。

Manfrotto 190 はバランスが良い三脚_e0341572_19043499.jpg


SLIKのストーンバッグがあまっていたので付けてみました。
これがあると、レンズ交換の時にここに置けるから便利なんだよね。


Manfrotto 190 はバランスが良い三脚_e0341572_19043369.jpg


これはサンクションカップといって、買った時についてる物ではなくオプションなんですけど、
地面の接地面積が増えるので、なんとなく良さそうだと思って付けてみました。
https://www.manfrotto.com/jp-ja/set-of-3-rubber-section-cup-feet-116sck3/

これがあると安定性かなり上がりますね。
ただ、たたんだ時にちょっとかさばる感じはしますが、
これがあるとないとでは全然違いました。

190につけて良かったもんで、
今、befreeにもサンクションカップつけようと注文しました。
装着して使用してみたら、また使用感とか書いてみたいと思います。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-26 19:30 | 撮影機材 | Comments(0)

ノッチ師匠(以降ジジイ)からメールが来まして、
「21日客船が来るよ!」と、だから何だ?と言いたくなる内容でしたが、
「21日は雨の予報ですよ」とだけ返信して撃退完了!
しかし、予報が一変して雨が降らない予報になってしまったので、
大さん橋まで行く事になってもうたのでした。



7R205931


7R205934
だいたい客船を撮る時って、空がスカッと青空じゃないと全く絵になりません。
夜になってから撮影するつもりでしたからいいんですけどね。



7R205943
日没前はこんな感じで、どう撮っても面白くもありません。
三脚の前でジジイと喋ってましたが、
ジジイの実家は千葉県で、先日の台風で屋根の瓦が相当飛んでしまったとか・・・・

この日は買ったばかりの三脚、Manfrottoの190に
初めて使用する自由雲台 Marsace FB-2R を持ってきました。


ノッチ師匠に呼び出されたので客船撮影に行ってきました _e0341572_09412453.jpg


新しい機材を使用する時は楽しみであります。



7R205966
日没後、暗くなったので撮影開始です。
この日はα7RⅡ + 28-75mm F/2.8 Di III RXD。
このレンズの写りは素晴らしいと思いますが、
24mmが使えないのがこういう時ちょっと困りますわな。



7R205985


7R205992
撮影は大さん橋からスタートし、三脚を移動しながら赤レンガまで行くという計画。
撮影がスタートするとすぐ、ジジイとははぐれてしまい単独行動です。



7R205999
ここから撮ろうと思ったら、木が意外と邪魔でして、
船が写る場所まで移動したら、紫の通称ドミノがあまり入りません。



7R206015


7R206017
それならプロムナードの上から撮ってみようと上がってきました。
県庁が赤くライトアップされてます。



7R206006


7R206003
上から撮っても木が邪魔でしたけど、
まあ、そこに木があるんだから仕方ないでしょう。
角度を変えると、全然構図にならんかった。



7R206024
象の鼻エリアの展望台みたいな所から撮ってみました。
手前のコントラストが良いですな。



7R206027
カップルも良い感じでした。
ジジイと来ている自分とはえらい違いや!



7R206025
客船の周辺を小さい船がチョロチョロしていたので、
長めの露光で光跡にしてみました。



7R206031
最終地点、赤レンガ倉庫。
ここは人の往来が激しいので、露光のタイミングが難しいです。
動かないでくれる人が入ると、構図の大きさがわかっていいんですけどね。



7R206039


7R206046
街灯の灯りが良かったので撮りましたが、
ここでタイムアウト!

ジジイは千葉から来ているので、あまり遅くまで撮ってると帰りが遅くなります。
本当は「先に帰っていいよ」と言いたいのですが、
それもツレナイと思い、一緒に桜木町駅まで帰りました(笑)

久しぶりの客船撮影、なかなか楽しかったです。
夜はだいぶ涼しくなり、夏の蒸し暑さもないので快適!
これから横浜の夜景も気持ちよく撮れそうです。

初使用だった雲台、マセスFB-2Rは非常に使いやすかったです。
自由雲台はボールの精度が命なのだと思いますが、
可動もスムーズで、つまみ類もいい感じでした。
ちょっと高いけど、おすすめできる雲台です。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-24 16:00 | 撮影記 | Comments(0)

最近の新製品にはあまり興味がなく、
α7RⅣはすごいという噂は聞けど、自分で買って使おうと思うようなボディでもないし、
FE200-600mmみたいなレンズも、良いとは聞くけど自分が買っても使い所がありません。

しかし、ここ最近の話題で、タムロンが新しいレンズを出すらしいです。

久しぶりに予約してまで買おうと思うレンズが!_e0341572_14443940.jpg

https://www.sonyalpharumors.com/sr5-these-are-the-four-new-tamron-fe-lenses-70-180mm-20mm-24mm-and-35mm-f-2-8/

近々、発表されるであろうレンズは4本という事らしく、
単焦点が3本、ズームが1本という内容みたいです。

単焦点はF2.8のようなので、イマイチ興味が沸かないのですが、
上の写真を見ると、28-75mm F/2.8 Di III RXDよりちょっと大きいけど、
これ70-180mm F2.8という事で、この手のカテゴリーのレンズとしては最小では?と思います。

重量などのデータはまだないようですが、
いつも持ち歩いている70-200mm F2.8は、意外と大きくて重たいので、
このタムロンの70-180mmは買おう!と今から思っています。

ここからは個人的な趣味嗜好の話ですが、
先日、135mm F1.8 GMを購入して少し使った感想として、
最近のソニーのレンズは、解像感はバリバリだけど何か味気ない描写で、
自分の好みと何か違う感じがします。
Sonnar T* 135mm F1.8 ZAの描写と比べての感覚なので、
全てのFEレンズにそれが当てはまるわけでもないと思いますけど。

せっかく買ったし、135mmは使っていこうと思っていますが、
よほど純正で欲しいと思えるレンズでなければ、
Eマウントで使うレンズは、なるべく軽くて小さいサード製で構成していこうかと。

Aマウントは好きなので、今後も使っていきたいのですが、
もう新しいレンズが出る事もないと思うので、
既存の気に入ったレンズでやっていくとして、
スナップを撮るようなシステムは、軽いEマウントのレンズと入れ替えようと考えています。

正直、Aマウントに比べると、操作性などでEマウントはイマイチだと思うのですが、
軽くて小さいっていうのは大きなメリットで、
そのあたりをうまく使い分けていけたらいいなと思います。

とりあえずタムロン 70-180mmは購入予定です!



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-22 16:00 | Eマウントレンズ | Comments(2)

9月に入って週末というと天気が悪く、全く撮影のモチベーションも上がらないし、
ダイビングに行こうと思っても、台風や熱帯低気圧が周辺にあって行けるわけもなく、
次の3連休も雨のようなので、どうもあかんですな。

撮影記は9月16日月曜日です。
この日は朝から雨が降っていましたが、
夕方には雨があがるという予報だったので、合間を縫うように茅ヶ崎まで行ってみました。



茅ヶ崎ヘッドランド
低気圧が千葉県の方を通過したので、海岸は波がすごい事になっていました。
ゆりやんは喜んでサーファーを撮っていましたが、
自分はα99に70-200mmという装備だったので、
サーファーを撮るには全然届かない焦点距離です。
とりあえず撮って、がっつりトリミングしてみたけど約400万画素になってもうた。



茅ヶ崎ヘッドランド
見上げると大きな虹が出ていました。
雄大な風景だったのですが、広角端で撮っても70mmです。
せめて24-70mmを持ってくるんだった・・・と後悔しつつも、
ふふふ・・・俺には必殺技があるのだ!と、
取り出したのは超広角モードのあるスマホ!



茅ヶ崎で見た虹
画質は比べられるような物ではありませんが、
自分の持っているスマホはASUSのZenFone 5。
これ、レンズが2つ付いていて、意外と良く撮れるから使えます。



茅ヶ崎ヘッドランド


茅ヶ崎ヘッドランド
夕日がだいぶ傾いてきましたが、
さっきまで雨が降っていたという状況なので雲が多く、
これ以上沈むと見えなくなるという感じ。



茅ヶ崎ヘッドランド


茅ヶ崎ヘッドランド
雨があがったという事もあり、
海岸には待っていたとばかりに人が沢山いました。
ボールで遊ぶ人、ただ海を眺めている人。



茅ヶ崎ヘッドランド
サーファーがいる海も、夕日が反射してコントラストが良いです。
こうしてみるとサーファーというより、浮いているアザラシみたいですが。



茅ヶ崎ヘッドランド


茅ヶ崎ヘッドランド
空は綺麗でしたが、下の方に雲があるのは残念でした。
ゆりやんが「あの枝いいじゃん!」って言うので、
「はい」と言って撮っておきました。



茅ヶ崎ヘッドランド


茅ヶ崎ヘッドランド
だいぶ暗くなってきました。F2.8開放でもISO800です。
このくらい照度が落ちると、ゆりやんのRX10M3はもう戦えない感じです。
フルサイズならまだまだ余裕。



茅ヶ崎ヘッドランド


茅ヶ崎ヘッドランド
海は急激に暗くなります。ISO1250。
もうあまり人もいないし、このあたりでタイムアウトですね。

あんな大きな虹を見たのは初めてだと思うのですが、
広角レンズを持って行かなかったのは不覚でありました。
だいたい撮りたい物があっても、レンズを持ってきていないというパターンはよくあります。
面倒臭がらずに、なるべく標準ズームくらいは持っていた方がいいですね。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-20 17:00 | 撮影記 | Comments(0)

大仏様の撮影はイマイチだったなぁ~と思いながら、
次は長谷寺に行ってみようと、来た道を戻る形で歩いて行きました。
ズームレンズだったら、立ち位置が同じでも構図のバリエーションあるんですけど、
単焦点の撮影は、同じような写真を量産してしまうのが弱点です。



鎌倉 長谷寺
長谷寺の手前にあるお土産屋さん。
こういうスナップ撮るには35mmは良いです。

紫陽花が咲くシーズンには近寄りたいとすら思いませんが、
何もないこの時期でも、長谷寺はやはり混んでいます。
ほとんどが外国人観光客なんですけどね。



鎌倉 長谷寺
シグマのレンズって、35mmだけに言える事じゃないのですが、
木とか緑を撮っても、あまり良い結果が出ない感じがするんですよね。
明らかにネイチャー系の撮影には向いてないだろうなぁ・・・と。
個人的な意見なんですが、同じように思う人いますかね?



鎌倉 長谷寺
さすがF1.4のレンズだけあって、F2.8まで絞るとカッチリ写ります。



鎌倉 長谷寺
水かけ地蔵さま。

お地蔵様だけ撮っても味がないと思い、
水をかけている柄杓と手を構図に入れてみました。
お地蔵様テカってるなぁ。



鎌倉 長谷寺


鎌倉 長谷寺
35mmでどう撮るか悩んだ場所。

24mmだと、その数の多さを表現できるのでしょうが、
35mmという画角は微妙な感じです。



鎌倉 長谷寺
このレンズは、こういう撮り方が一番しっくりするかな?
元々、絞って使うレンズでもないし、開放付近が一番美味しいんでしょうな。



鎌倉 長谷寺
コントラストが美しい場所をみつけました。
御札にピントを合わせF1.6で撮影しています。



鎌倉 御霊神社
長谷寺を後にして、近いので御霊神社に行ってみる事にしました。



鎌倉 御霊神社
波紋が美しかったので撮影してみました。
落ちる水から、外側に綺麗な丸を描いて波紋ができています。
開放F1.4で撮影。



鎌倉 御霊神社
鳥居と江ノ電を撮りたかったんです。
被写界深度が欲しかったのでF5.6で撮影。

緑色の古い車両を撮りたかったのだけど、
江ノ電ぽくないのが来てしまいました(笑)
次の電車を待ったのですが、その間に人がゾロゾロ来たので断念。
なかなかうまくいかないものであります。

2回に渡り35mmだけで撮った写真を投稿させていただきましたが、
35mmという焦点距離は奥が深いですな。
中途半端に長いレンズだと、空気感みたいなので誤魔化せるのですが、
この35mmという焦点距離は、そういう誤魔化しができないと思います。

シグマ35mm F1.4を、FE35mm F1.8に買い換えるかどうするか?
もうちょっと考えてみたいと思います。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-18 17:00 | 撮影記 | Comments(0)

先日発売された、非常に評判の良い35mmの単焦点レンズ、
FE35mm F1.8 が気になりますな。

シグマ 35mm F1.4 Art だけで撮る鎌倉 大仏編_e0341572_10401868.jpg


しかも重量が280gって、この軽さもなかなか魅力的。
現在持っているシグマ35mm F1.4から買い換えるかどうか悩むので、
もう一度確認してみようと、鎌倉に持ち出してみる事にしました。



江ノ電 長谷駅
江ノ電に乗って長谷駅で下車。
鎌倉から江ノ電に乗ったけど、相変わらず混雑が半端なく、
最近思うのだけど、江ノ電は完全にキャパオーバーです。



鎌倉 大仏
今回は、このブログが始まってから一度も投稿したことがない、
鎌倉の大仏様にやってきました。
鎌倉には何度も来ているけど、大仏様に来るのは30年ぶりくらいじゃないかな?



鎌倉 大仏
35mmという画角は、人間の視界より広いわけでして、
意外と撮影しやすいけど、構図をまとめるのが難しいというイメージ。
長く写真をやればやるほど、35mmの奥深さを知る事になります。



鎌倉 大仏
手前のサルスベリ?の木を入れたかったのですが、
どうしても35mmではまとまらず、いきなりクロップという反則を・・・



鎌倉 大仏
大仏様の前で、托鉢(たくはつ)の修行をされているお坊様。



鎌倉 大仏
外国から来た観光客のおっさん!
ちょっと露骨に近寄りすぎじゃないかい?



鎌倉 大仏


鎌倉 大仏
大仏様とはいえど、巨大建造物という事で、
写真的に構図を考えると、たいして撮り方があるわけでもなさそうです。
35mmという焦点距離自体は、非常に扱いやすい被写体だけど・・・



鎌倉 大仏
いろいろ撮ってみましたが、結局、観光客レベルから脱する事ができません。



鎌倉 大仏
そういう事なら、開き直ってこれでいいじゃん!って事で(笑)
小学生が撮ってもこうなると思いますが、
よくよく考えてみると、この誰が撮ってもこうなる構図が一番かも。

これで雪が降ってるとか、
大仏様の頭の上に夕日があると、見事フォトコン入選作品になりますわな。



幾何学模様
結局、大仏様までやって来たけど、
一番気に入った写真は、入り口にあった木の根っこでした(笑)
マニアックすぎるんじゃ!という意見はごもっともだと思いますが、
大仏様は、どう撮っても観光客の写真になってしまいます。

35mmレンズ1本だけという撮影は、意外と撮りやすいし不自由は感じないのだけど、
帰ってから撮った写真を見返すと、うまくまとまってない感じがします。
シグマ35mm F1.4は描写力も高いし、良いレンズだとは思いますが、
やはり大きくて重たいというのは感じますね。

次は長谷寺の方に行ってみます。
つづく



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-16 20:00 | 撮影記 | Comments(0)

撮影から、ほぼ一週間後の投稿となりますが、
台風15号の影響は、千葉県などに停電などの被害が残り、
該当する方たちは、非常に不便な生活を強いられていると思います。
一刻も早く復旧して、普通の生活が取り戻せるよう願うばかりです。

うちは大きな被害はありませんでしたが、
知り合い、取引先の会社が八景島の近くに多くあったので、
浸水被害が酷く、しばらく仕事ができないという所が多々残っています。

そんな甚大な被害をもたらした台風15号ですが、
関東に上陸するという前日、きっと大波が来ているだろうと森戸海岸に行ってみました。



台風15号前の森戸海岸
沖に江ノ島が見えますが、空にはモクモクした怪しい雲が立ち込めておりました。
いかに明日、台風がやってくる!という雰囲気であります。



森戸 大祭
この日は屋台などが沢山出ていて、いつもと雰囲気が全然違うな~と思っていたら、
どうやら例大祭の日だったようで、
森戸海岸、森戸神社周辺は賑わっておりました。


森戸 みそぎ橋
いつものように「みそぎ橋」を渡ろうとすると、
目の前に橋と同じ色のシャツを来た少年が歩いておりました(笑)



台風15号前の森戸海岸
明日、台風直撃という状況なので、やはり大波が押し寄せておりました。
子どもたちは大波に大喜びで遊んでいましたが、
ここは引波に持っていかれるという地形ではないので、
比較的安全だとは思います。



森戸 大祭


森戸 大祭
大きな波を撮ろうと思って持ってきたのが、
α77Ⅱ + 70-300mm だったもので、意外と撮影しにくい焦点距離。
広角側がフルサイズじゃないと使いにくい感じです。



森戸 大祭


森戸 大祭
見に来ている人、写真を撮っている人が沢山いるので、
できれば前の方で撮影したかったのですが、
何しろ広角端でも105mm画角という事で、下がらないと撮れないというハンディあり。

下がると間に人が割り込んで来るので、
撮影しにくいったらありゃしない感じでございました。



森戸 大祭


森戸 大祭
浜降りというから、神輿ごと海に入るのかと思っていたのですが、
なかなか海に入る様子もありません。
そうか!こんな大きな波だと危ないから入らないんだな!と思いまして・・・



台風15号前の森戸
空を見ると、今にも雨が降ってきそうだったので撤退。

帰ってからInstagramを見たら、海に神輿が入った写真が投稿されていたので、
あれ?海に入ったのなら、待ってればよかったなぁと・・・。

この日も暑かったなぁ。
なかなか気持ちいい気候になりませんね。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-14 17:00 | 撮影記 | Comments(0)

αcafeのメンバーの皆さんとは、多くの人と知り合いになりましたが、
その多くの知り合いのほとんどが、銀座にあるソニーストアの常連ようでして、
カメラを買った、レンズを買った、セミナーに行ったと話だけは聞いていましたが、
自分は生まれてこの方、一度もソニーストアには行った事がなく、
今回、知り合いの女性の皆さんが主役となる、トークショーが開催されるというので、
生まれて初めてソニーストア銀座に足を運ぶこととなりました。

女子の旅トークショー と 蒸し風呂のお台場_e0341572_16420384.jpg

女子の旅トークショー と 蒸し風呂のお台場_e0341572_16243712.jpg

女子の旅トークショー と 蒸し風呂のお台場_e0341572_16250463.jpg


公の場で開催されたトークショーですが、
さすがにブログで顔出しはどうかと思うので、いちを顔は隠して投稿。
顔を黒く塗りつぶされた皆様、ごめんなさい。

このトークショー、αcafeのメンバーである女性たち数名が、
飛騨で撮影をし、旅行記と合わせて作品を紹介していくという企画。
緑に囲まれた湖や、手筒花火のシーンなど盛りだくさんでした。



お台場 自由の女神
ソニーストアで知り合いと喋っていたら遅くなってしまって、
お台場に着いたら既に日没になってもうた。



お台場夕景


お台場夕景
すっかり暗くなってしまったのでISO1000。

ソニーストアではカメラが出せなかったのですが、
理由はタムロンのレンズがついていたから(笑)
この日はα7RⅡ + タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXDの楽チンセット。



レインボーブリッジに船が通る
プロムナードに来ると、ちょうど客船がやって来ており、
レインボーブリッジをくぐろうとしているタイミング!
急いで設定を変更して、くぐるタイミングを待ちます。



レインボーブリッジに船が通る
船は意外と速いスピードで動いているのでISO3200、SS 1/30。
最近、橋と船の写真に縁があるなぁ~と思いながら撮影(笑)



プロムナード
プロムナードは三脚が禁止なので、欄干の上にカメラを置いて撮影。
うっかり海に落とすと、どこかのジジイと同じ目に遭うので、
ちゃんとストラップはしたまま撮影します。



プロムナード


プロムナード


プロムナード
曲線構造が面白い場所なので、いろいろ撮ってみましたが、
ここは車が来たり、ゆりかもめが来るとユラユラと揺れるので、
露光するタイミングが非常に難しいです。
しかも、欄干の上にカメラを置いているので更に難易度高いかも。



お台場観覧車
同じように観覧車も撮ってみました。
観覧車については、横浜の勝ちやな(笑)



お台場リフレクション


お台場リフレクション
土曜日だったせいか、屋形船の数がすごくて水面が賑やかでした。

この日は台風15号が接近中で蒸し暑く、
意外と歩いたせいで汗びっしょり。
散歩のような感覚でお台場までやってきましたが、
格闘技のような撮影になってしまいましたわ。


女子の旅トークショー と 蒸し風呂のお台場_e0341572_19575058.jpg


しかし、頑張って撮影したおかげで、αcafeに投稿したところ人気の写真に!
bravo!を押していただいた皆さん、どうもありがとうございました。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-09-12 19:00 | 撮影記 | Comments(0)