人気ブログランキング |

カテゴリ:Eマウントレンズ( 21 )

7月最初の週末は、天気が悪いうえに強風だったもので、
FE 135mm F1.8 GMを購入したにも関わらず、すっかり自宅でのんびりしてしまいました。
おかげで撮影ネタも、FE 135mm F1.8 GMのサンプルもありません。

そんなわけで今回もまたレンズネタですが、
ここに来てソニーがまた新しいレンズを発表しました。


e0341572_20474101.jpg
以前から噂はありましたが、F1.8スタートの35mm単焦点です。
実は現在所有しているAマウント仕様のSIGMA 35mm F1.4 DG HSMを、
マウント交換して、Eマウントにしてみようかと考えていたのですが、
交換料金が\26.000くらいかかるようなので、
このレンズ買った方がいいかなぁ~と思ったりもして。

カールツァイスでも、GでもGMでもない無印みたいです。
ただ、価格は税込みだと9万円超えるみたいっすな。

重量が280gしかないようなので、
持ち運びにはいいし、気軽にスナップ撮るには最高な予感!


e0341572_20474138.jpg
ボディに装着した写真がありましたが、
なんかキットレンズに似てるような気もします。

https://www.sony.jp/ichigan/products/SEL35F18F/photo-sample.html

撮影サンプルが出ていますが、背景ボケは綺麗な印象。
いいな~と思うけど、35mmって最も難しい画角だと思っているので、
買うとしたらこっちかな。


45mm F2.8 DG DN | Contemporary
e0341572_20474132.jpg

小さいレンズっぽいのに、絞りリングがついていて、
風貌がなんかシネレンズみたいでカッコいい!
焦点距離も45mmっていう事で、
個人的には35mmよりは使いやすそうな気がします。

価格は\65.000くらいのようですので、
FE35mm F1.8の3分の2程度でしょうか。

でも、これを買うなら、もう少し出してLoxia 50mm F2が買えるなぁ。
最近、重たい機材を持ち出すのが面倒なお年頃になってきたので、
こういう小さいレンズに興味が湧いて仕方ありません。

35mmも45mmも人気のレンズになりそうなので、
またレビューを読みながら検討する日々になりそうです。



いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-07-10 21:14 | Eマウントレンズ | Comments(1)


e0341572_19493656.jpg

70-400mm F4-5.6 G SSMIIをドナドナして購入したFE 135mm F1.8 GMですが、
差額を振り込んだら翌日に送られてきました。



e0341572_17101542.jpg
下取りがなかったらソニーストアで買っていたと思いますが、
今回はマップカメラさんで購入!



e0341572_17101466.jpg

e0341572_17101515.jpg
白い箱の中には、見慣れた色というかデザインの箱が!
なんかずいぶん箱が小さいな・・・というのが印象。



e0341572_17122553.jpg
箱の中にはデザイン的には初めてお目にかかるポーチが!
GM買うと、このポーチがもれなくついてくるんだろうか?
なかなかちゃんと作ってあるね。これ。



e0341572_17122643.jpg

e0341572_17122613.jpg
箱から本体を出してみると、思っていたより小さいっすな。
普段からSIGMAのアートシリーズや、
Aマウントのでかいレンズ使ってるから、
そう思うのかもしれませんけど。


e0341572_17310648.jpg
早速ボディに装着してました!
う~ん・・・オレンジ色のGがカッコいい!!
初めてGMレンズ買ったし!


e0341572_17310307.jpg
フードを装着してみました!
フード着けるとでかいというより長いっすな。
まあ、この程度なら全然許容範囲です。



e0341572_17310448.jpg
真横から。


e0341572_17310516.jpg
真上から。


e0341572_17310411.jpg
正面から。
フィルター系82mmはとりあえずでかい!
この大きさはSIGMA24-105mm F4 DG HSMと2本目っす。


e0341572_17310682.jpg
大切なレンズになると思うので、お約束の保護フィルター。
今回はちょっと良いのをチョイスしました!

そのうち持ち出して使ってみたいと思いますが、
ここのところ雨ばかりで、持ち出すチャンスがあらへん。



いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-07-06 12:31 | Eマウントレンズ | Comments(4)

TAMRONから噂のレンズ17-28mm F2.8 Di III RXDが発表されました。
これでTAMRONから発売されたFEレンズは2本目という事になります。

e0341572_10160152.jpg


人気のある28-75mm F/2.8 Di III RXDは、現在所有して使っていますが、
小型、軽量なのに高画質という事で大変気に入っているので、
この17-28mm F2.8 Di III RXDも非常に気になる存在です。



自分が所有しているレンズで、比較対象となるのはおそらく・・・

e0341572_10210108.jpg


純正のVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSだと思います。
このレンズは飛び抜けた性能というわけではないと思いますが、
それなりに優等生で、意外と持ち出そうという気になるレンズです。

比較する項目としては、まず重量です。
17-28mm F2.8 Di III RXDの重量は 420g
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSの重量は 518g
差はほぼ100gのようで、これはそれほど問題ではなさそうです。

次にF4スタートか、F2.8スタートかという事ですが、
この手の超広角レンズで、背景をぼかすという使い方はあまりしないので、
特にF4だから不満という事もなく、個人的にはF2.8じゃなくてもいいかな?とは思います。

画角の違いについては、広角側が1mm違うのは結構重要で、
16mmと17mmは「う~ん・・・」と思ってしまいますね。
望遠側については、28mmで全く不満は出ないと思います。

Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSについては、
望遠端35mmまでいらなかったので、
ズーム域を縮めて、その分、画質の向上に割り振って欲しかったな。

広角レンズは、画角的に風景を撮る事が多いのですが、
風景撮影については、たいていF8くらいまでは絞るし、
むしろF4スタートくらいな方がいい塩梅かと・・・

気になるのは、17-28mm F2.8 Di III RXDには手ぶれ補正がない事ですね。
一方、Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSには手ぶれ補正があります。

手ぶれ補正のあるボディしか使用していない人には関係ないかもしれませんが、
自分の場合、初代α7Rやα6000も所有しているので、
手ぶれ補正がボディにないと、レンズにOSSがあると有り難い気もします。

こう考えていくと、買い替え、入れ替えする理由もあまりなさそうですが、
現在、28-75mm F/2.8 Di III RXDを使っている事を思うと、
17-28mm F2.8 Di III RXDを導入する事で、
焦点距離が綺麗につながる気持ち良さはありますね(笑)

以前、知り合いのおじさんが16-35mm GMを購入して使っていましたが、
そのGMを購入する際、1635Zを下取りに出して失敗したと言っていました。
理由を聞くと、光芒の写り方がGMより1635Zの方が綺麗だったとの事。



e0341572_10544298.jpg


確かに光芒の出方は素晴らしいんですよね。
ちょっとセンサーには怖いけど、太陽に向けたくなるレンズです。

TAMRONの17-28mm F2.8 Di III RXDが、
果たしてここまで逆光に強くて、光芒が綺麗に出るのか気になります。

予想としては、解像力は17-28mm F2.8 Di III RXDの方が上。
光芒の美しさは1635Zの方が上。
そんな感じではないでしょうか?
発売後、多くの人のレビューを待ちたいと思います。



いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-07-04 12:26 | Eマウントレンズ | Comments(0)

135mm 二刀流計画

ここ最近、135mmを多用するようになってから、
味のある写真を撮るには、135mmという焦点距離が最強!

と、今更ながら思うようになったので、
Eマウントでも、アダプターを使わずに使用できる135mmを購入しようと検討しました。

いくつか135mmの候補がありますが、

e0341572_19120286.jpg

Carl ZeissはF2.8だから除外。
軽いのはいいんだけど、135mmはやっぱF1.8じゃないとなぁ・・。
写りの方はすごい良さそうだけど。




有力候補のひとつであるシグマは・・・

e0341572_18594952.jpg

いろいろ調べてみると、光学性能は素晴らしいようで、
そこだけで言えば十分に買いなんでしょうが、
重量がかなり重たいのと、AFが純正には及ばないってのはありそうです。


まあ、AFが純正負けるのは順当な話だし、
この手のレンズは、じっくり使うからそれほど問題じゃないのだけど、
重たいのがちょっとなぁ。
経験上、重たいと持ち出すのに躊躇してしまうので、
結局、防湿庫の肥やしになってしまうんですよね。



e0341572_20061693.jpg

値段は高いけど、やはり純正が一番安定してるんでしょうな。
作例を見ると、Sonnar T* 135mm F1.8 ZAより無機質な画質っぽかったのだけど、
エーデルさんが撮った紫陽花が素晴らしかったので、
被写体にもよるんだろうと・・・・

いろいろ悩んだあげく、純正を買う事にしますわ。
気に入らなかったとしても、売る時に高額で買い取ってもらえるしね。

というわけで、初めてGMレンズ購入するわけですが、
お値段がお値段だけに、
防湿庫にいる誰かをドナドナするしかないようです。
同じ焦点距離135mmのSonnar T* 135mm F1.8 ZAは、
Aマウントボディでまだ使いたいから確保。

考えた結果、解像力に不満があったこのレンズ・・・

e0341572_19493656.jpg

70-400mm F4-5.6 G SSMIIをドナドナする事に決定!
マップカメラさんで下取りしてもらうと、
なんだかんだと10万円弱になるようです。

400mmってあまり使わないし、
70-200mmは2本持ってるし、70-300mmもあるからいいでしょう!
必要になったらFE100-400mm買います。



いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-06-28 14:34 | Eマウントレンズ | Comments(4)

ソニーストアからも、マップカメラからも新しくて出たFE135mm F1.8 GMの予約開始のメールがきました。
CP+でも注目の新製品だったようで、チラホラと作例なんかも出てきていますが、
海外の評価は「今まで使ったレンズで最もシャープ!」なんてレビューもあるようです。


e0341572_20061693.jpg


気になる重量はSonnar T* 135mm F1.8 ZAより微妙に軽い950g
まあ、1kgだと思えばいいんでしょう。
最短撮影距離は70cmのようなので、これもSonnar T* 135mm F1.8 ZAと大差ないです。
ただ、MTF曲線があったので見てみると・・・

e0341572_18554964.jpg

ここのところ、データを改ざんする腹立たしい問題が話題になっていますが、
これは改ざんしてないよね? と言いたくなるくらいすごい!

個人的な想像では、ピントの合っている面はシグマの135mmの方がシャープだろう?と思っていたのですが、
どうもソニーの135mmの方が上かもしれません。



e0341572_18594952.jpg

ちなみにシグマの135mm F1.8 DG HSM。
こちらも優秀なレンズのようではありますが、重量がなんと1.230gもあります。
う~ん・・やっぱりシグマのレンズは重いんだな~。
ただ、写りが圧倒していれば、重量は目をつぶれるのかもしれませんが、
ソニーのFE135mmのMTFを見ると、シグマが圧勝というわけでもなさそうです。

最短撮影距離は87.5cmという事なので、ソニーのより寄れないようです。
重量と最短撮影距離で譲ってしまってるけど、
お値段はソニーの半分くらいなんですよね。

e0341572_19080267.jpg


シグマのMTFはこちら。
まあ、ソニーの方が数値上は上なんだろうけど、
この違いを人間の目で見て判断できるのか疑問です。
個人的には重量の差の方が大きいと思いますがどうでしょうか?





e0341572_19120286.jpg

そしてZEISS Batis 2.8/135
ソニー、シグマと違うのはF1.8じゃなくてF2.8ってとこ。
もちろんそのおかげで重量も軽く614g。
シグマの丁度半分ですわな~。

持ち歩くには軽くていいと思うのだけど、
135mmって、このF1.8がピリッと効いてくる焦点距離だし、
F2.8ってのがなぁ~って思う人も多いんじゃないかな?
でも、重量は軽いし、光学式の手ぶれ補正がついてるのがポイント高いですな~。
https://www.zeiss.co.jp/camera-lenses/photography/products/batis-lenses/batis-28135.html

最短撮影距離は87cmという事なので、ここはシグマと同じですが、
値段はソニーよりちょっとだけお安い程度か?
女性にオススメするなら絶対にこれだな~。

e0341572_19194362.jpg



Batis 2.8/135のMTF。
これ見てもソニーの方が良好って感じだけど、
こちらもこれで十分高性能なレンズですよね。





e0341572_20101398.jpg

最後はEマウントじゃないけどSonnar T* 135mm F1.8 ZA


e0341572_19335291.jpg


MTFを見るとやはりFE135mmの方が優秀だけど、

絞って使うなら同等と言っていいくらい?
さすがに設計が古いし、開放ではFEの方が良好っぽいですね。
まあ、このレンズの売りは、こんな数値よりも色の出方とか雰囲気だからなぁ。


いくつか思い当たる135mmを引っ張り出してみましたけど、
MTFだけみれば、FE135mmが一番優秀だと思います。
ただ、この135mmという焦点距離は、背景のボケ方の美しさも重要だし、
いわゆる「味」の世界でもあるので、トータル的にいえばどれが一番優秀とも言えないと思います。

あとはお値段ですね。
お値段からいえば、FE135mmが一番高性能なのは順当だと思います。
対費用効果からいえば、重量さえ許容できるのならシグマかもしれないし、
軽くて機動性で選ぶならBatisだと思います。
お金は有り余ってるから、とにかく性能だぁっていう人はソニー純正かな?(笑)


結論!

こんな重箱の隅をつついている暇があるなら、

写真を撮りましょう!




いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-03-06 00:00 | Eマウントレンズ | Comments(0)

前から噂はありましたが、本日 FE135mm F1.8 GM が発表されました。

e0341572_20061693.jpg


パッと見た感じだとSTFの100mmに似たような外見ですわな。
135mmという焦点距離のレンズは、多くが優秀なので変な物は出してこないでしょうが、
ソニーストアでお値段見たら23万5千円+税って・・・・(笑)

欲しいかと聞かれれば、それは欲しいですが、
このお値段出してまで欲しいとも思わないってのが正直なところ。
135mmの単焦点って、それほど使用頻度も高くないし、
自分は既にこれを持ってますし・・・・


e0341572_20101398.jpg


そう、AマウントのSAL135F18Zです!
このレンズも実に素晴らしい描写、表現をするし、
新しいFEのを買う理由もないんですが、
このレンズの最大の特徴は、こってりとした色気のある「色」なんですよ。
はたして新しいFE135mmが、この色を出す事ができるのか注目です。

そんなわけで前フリが長くなりましたけど、
偶然にも先日、このSAL135F18Zだけを持って横浜中華街に行ってきたばかりです。



横浜中華街
スナップ写真に4200万画素は無用の長物なので、ボディは旧型α99。
Tシャツにも書いてありますけど「なんとかなる」でしょう。



横浜中華街
なぜなら、α99はTシャツにも書いてあるけど「やればできる子」なんです(笑)



横浜中華街
135mmでこんなのを撮るのは結構大変で、
かなり後ろまで下がらないといけないという難易度。
まあ、こういう風に使うレンズじゃないけど。



横浜中華街


横浜中華街
春節は終わったと思いますが、やはりすごい人でございました。
歩くのも大変なのに、写真撮れって無理があるってもんです。



横浜中華街


横浜中華街
焦点距離135mmのレンズは、圧縮効果と被写界深度の浅さが売りですよね。
こんな感じで龍を撮ってみましたが、
奥行きのある構図は、背景のボケとのコラボで面白い写真になります。



横浜中華街


横浜中華街
それにしても被写界深度は浅いな~と思いますわ。
この描写特性が135mmの魅力なんですよねぇ。
70-200mm F2.8のレンズでも撮れる写真かもしれないけど、
この135mmはF2.8よりも絞りが開くところに価値があるんです。



横浜中華街
露天でお店を開いていたおばちゃん。



横浜中華街
お店の前に看板のように置いてあった自転車。



横浜中華街
自分には笑っているように見えますが・・・



横浜中華街
天津甘栗売っていたおねーさん。
ん? おばちゃんかも・・・



横浜中華街
胡麻団子うまそうやな~。
買いたかったけど、一人じゃ食べ切れん!



横浜中華街
撮影して以来、ずっと誰かに似ていると思って考えているのですが、
誰に似ているのかどうしても思い出せません。



横浜中華街
これは見てすぐに、誰に似ているかピンと来ました!
ノッチ師匠!いつもお世話になっております。



横浜中華街
135mmの魅力は、写した物の立体感というか臨場感です。
70-200mmで撮っても、立体感や臨場感はあるのですが、
135mmはその点でひとつ先を行っている感じです。

正直、135mmだけでスナップを撮ろうと思うと、
少し長いな~って場面が多いんですが、楽しいといえば楽しいです。
意外と人が多くて立ち位置が限定されるし、
本当は70mmとか90mmあたりの方が撮りやすそうですけどね。

さらにこのSonnar T* 135mm F1.8 ZAを持って、
山下公園の方に行ってみたいと思います。



いつもポチリありがとうございます~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-02-27 21:00 | Eマウントレンズ | Comments(3)

初日の出の投稿と前後してしまうのですが、
先日、TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD を購入した事を投稿しました。
そのタイミングでお台場の花火撮影に誘っていただいておりましたので、
お台場の花火とガンダムを撮ってみようと、α7RⅡに装着して使ってみたので感想など書いてみたいと思います。



お台場・ユニコーンガンダム


お台場・ユニコーンガンダム
エーデルさんがガンダムをカッコよく撮ってみたいと言うので、皆でガンダム撮影会です。
このレンズの広角端は28mmなので、広角側がもっと欲しくなるかな?と思いましたが、
意外と28mmスタートというのは気にならず、工夫次第でどうにでもなりそうな感じです。



お台場・ユニコーンガンダム
夕方のマジックアワーとガンダム



お台場・ユニコーンガンダム


お台場・ユニコーンガンダム
昼間の照度の高い撮影だと、レンズの性能も意外とよくわからないのですが、
夕方くらいになって、被写体の照度差が出てくると分かりやすい条件になりますね。

正直このレンズ、外見はつや消しの黒で、純正の金属製のに比べるとチープ感があり、
見た目からすると、どうせキットレンズに毛が生えたようなもんだろうと思っていたのですが、
使ってみるとその解像力にビックリするほどすごいですよ。
全てAFで撮りましたが、スピードは速いとはいえないけど、精度も高く前ピン、後ピンもなさそうです。



お台場・ユニコーンガンダム
どちらかというと広角側よりも、標準から望遠域の方が良さそうですが、
28mmで撮っても十分解像しているし、葉っぱの描写なんかを見てもかなり良い感じだと思います。



お台場・ユニコーンガンダム
少し下がって標準域50mmで撮影。
24-70mm F2.8 GMは持っていないから比べようもないのだけど、
おそらく同じ画角で同じシーンを撮って、見比べて分かる人もいないんじゃないでしょうか?
そのくらいの性能はありそうですけどね。



お台場・ユニコーンガンダム
このくらい使ってみると、何となくレンズの個性みたいなのがわかってきました。
正直、このレンズかなり良いと思います。



平成最後のお台場レインボー花火


平成最後のお台場レインボー花火


平成最後のお台場レインボー花火
お台場レインボー花火は、遠景の撮影になると思いますが、
拡大して見てみても十分解像しているし、他のレンズで撮ってもこんな感じなので普通かもしれません。

一日、このタムロンで撮ってみましたが、軽いのがまず良いですね。
また、径が細いので持ちやすく、快適に撮影ができる印象でした。
性能も純正の高いのと比べても遜色なく、AFは速くはないけど正確で、
動いているような物は撮りにくそうですが、静物を撮影するならなんの問題もないと思います。

ただ、AFの精度については、レンズの個体差や使用ボディによって変わるかもしれませんが・・・

ちまたで絶賛されていたレンズなので、興味半分で購入した感じだったのですが、
このレンズ、噂通り相当良いと思いますよ。
純正にこだわりがないなら自信を持ってオススメできると思います。



いつもポチッていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-01-02 22:00 | Eマウントレンズ | Comments(0)

標準ズームレンズというカテゴリーにおいて、自分の持っているイメージとか観念をいうと、
基本的には24mmから70mm(105mm)くらいのズームで、使用頻度の高い焦点距離をまとめた感じになっているのだけど、
どちらを見ても絶賛するほどの物がなくて、昔から言われている「標準ズームに銘玉なし!」というのは的を得ていると思います。

が、しかし、24mmから70mmまで単焦点で揃えた上に、それをバッグに入れて持ち歩くというのも非現実的な話であって、
とりあえず標準ズームを買わないといけないという宿命になるわけなんですが、
自分が持っている標準ズームは、AマウントのVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM と、
同じくAマウントのSIGMA 24-105mm F4 DG HSMの2本だけ。

この2本のレンズは標準ズームとしては、普通に役割は果たしてくれているのだと思うのだけど、
とにかくでかくて重たいってのがネックなもんで、Eマウントボディでマウントアダプターなしで使える標準ズームが欲しくなりました。

そこで候補に上がったのが純正の FE 24-70mm F2.8 GM だったのですが、
これもでかくて重いので却下となり、気持ち的には最近話題のタムロン28-75mm F/2.8 Di III RXDが気になりました。
調べてみると小さくて軽い割には、写りもそこそこみたいですしね。




ジェットダイスケさんの動画を観ると、純正のGMに比べて寄れるのがいいですね!
そのうえコンパクトとなると、ただでくれるといってもタムロンを選びたくなります。

いや、くれるならGMもらって、それを売ってタムロン買うなぁ(笑)


と、まあ、そんなわけでタムロンを買ってみようと思いましたが、
価格コムの書き込みを見たら、まだ生産が追いついていないのか納期が長いようで、
注文しても数週間待たされるなと思っていたところ・・・・

e0341572_19000201.jpg
注文して2日後には手元に届きました(笑)
さすがマップカメラ早いっすな。


e0341572_19004194.jpg
少し前のタムロンの箱はシルバーだったのですが、最近のは白いのか?
15-30mm F2.8の箱と比べてみても、箱自体が相当小さいですよ。


e0341572_19012759.jpg

レンズを箱から出してみると「ちっちゃ~」
このくらい標準ズームが小さいと、70-200mmと一緒に持ち出しても楽だな~と思いました。


e0341572_19014944.jpg

レンズだけ撮っても大きさがイマイチ分かりづらいと思うので、
机の上に転がっていたα7Rにくっつけてみました。
写真だと、それほど小さく見えないかもしれませんが、
径が細いので持ちやすいし、体感的にはかなり小さく感じますよ。

ちなみに今回の写真、20年前の330万画素のゴミみたいなデジカメで撮ったので、
画質が悪いのはご愛嬌という事で・・・。

部屋の中でちょっといじってみた感想ですが、
ズームリングはちょっと重たい感じです。これは使っているうちに少し軽くなると思うのでちょうど良さそう。
AFはお世辞にも速いとはいえないですが、これで流鏑馬を撮ろうとは思わないので別にいいでしょう。

そのうち外に持ち出して、写真を撮って貼り付けたいと思いますが、
これででかくて重いレンズを持っていかなくていいと思うと気が楽になりました。
だんだん歳と共に、小さくて軽い機材にシフトしているなぁ。
こうして人間弱っていくんでしょうな(笑)



いつもポチッとしていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2018-12-26 19:34 | Eマウントレンズ | Comments(0)

大変気に入って使っているMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalが凄すぎて、
夏頃に110mmってのが出るっていうので注目していました。
しかし、発表された後、発売が延期となりまして、先日12月7日にいよいよ世に出回ったようであります。

e0341572_16535818.jpg

65mmと遜色ない写りをするなら是非欲しいと思ったのですが、
考えてみると110mmという焦点距離と、F2.5というF値は似たようなレンズを持ってるんですよね。



SONY 100mm macro
そう、神レンズといわれるAマウント用の100mm F2.8 通称 100マクロですよ。
更にEマウント用にはFE 90mm F2.8 Macro G OSSも持っているし、
110mm F2.5を買っても、使い分けが面倒になるだけのような気もしないでもありません。

早速ジェットダイスケさんもレビューしてくれておりました。


動画を見ると思ったよりビヨ~ンと伸びますわな。
レンズって持ち出すのに重量も気になりますが、体積が大きいのも無視できません。
65mmも意外と大きいんですが、110mmはそれより大柄っぽい・・・



鎌倉・安国論寺


鎌倉・安国論寺
そんな110mmが気になったので、100マクロを使ってみてから考えてみようと思い、
あまり天気はよくなかったのだけど、鎌倉の紅葉をチェックしながら撮影に行ってみました。



鎌倉・安国論寺
う~ん・・・やっぱり100マクロは神レンズだと思いますよ。
ピントの合っている部分はパキッと写るし、背景のボケも非常に綺麗だと思います。
110mmがどこまで凄いのかわかりませんが、これ以上写ってくれなくてもいいような気がします。



鎌倉・安国論寺


鎌倉・安国論寺
ちなみにここは鎌倉の 安国論寺 というお寺ですが、
紅葉の方はイマイチな感じでございました。
時期が遅いってのもあるかもしれませんが、やはり台風の塩害の影響が大きいような気がします。



鎌倉・妙本寺
マクロレンズといっても、個人的には虫や花を撮る事が少ないので、
よく写る中望遠レンズとして使う事の方が多いんですけどね。
感覚としては、マクロ領域は100マクロは非常に優秀だと思うのですが、
遠景はFE90マクロで撮る方が良い結果が出ている気がします。



鎌倉・妙本寺


鎌倉・妙本寺


鎌倉・妙本寺
ここに貼り付けた写真だと、オリジナルの解像感や立体感が伝わりにくいとは思うのだけど、
やはり100マクロは素晴らしいレンズで、あえて110mmを買う必要があるのか?と自問自答すると、
おそらくいらないだろうというのが結論。

まだ発売されたばかりで、レビューやデータが少ないとは思いますが、
MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5は、100マクロを圧倒するだけのものがあるかどうか?
解像力は圧倒しているのでしょうが、果たして100マクロのような「味」はどうなんでしょうね?



毎度ポチっていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-12-14 19:00 | Eマウントレンズ | Comments(2)

前回の投稿で、ノッチ師匠が永代橋の上から24-70mm F2.8 GMレンズを川の中に落としてしまった事を書きましたが、
この件について、何か多少でも救済される事がないのだろうか?と思いまして、
何しろレンズを落とした本人は「ブログとフェイスブックって違うの?」というくらいPCオンチで、
写真の現像もトリミングもできないほどなので、レンズの保証について調べるという事はできそうもありません。

ここは空条承太郎的に言えば、

e0341572_19121110.jpg

やれやれだぜ、ジジイのために少し時間を使ってやるとしよう・・・
という事で、少し調べてみる事にしました。

まず、ソニーのワイド保証ですが、これは壊れて、壊してしまった場合に、
物をきちんと提出できれば保証してもらえますけど、盗難や紛失は保証されません。
ま、これは当たり前で、失くしたと言って嘘つく人間もいるわけだし、
紛失した事を客観的に証明する事も、状況によってはできないので当然でしょう。

これはどうなんだろう?と思ったのは、クレジットカードに付帯されている携行品損害の保証です。
新品が支給されるとか、全額戻ってくるなんて事は当然ありませんが、
10万円くらいは保証されるとか、そんな事もあるようです。
盗難の保証が認められるものもあるので、紛失については相談してみてもいいんじゃないだろうか?と思い、
ノッチ師匠にメールしてみたところ、返信内容は「俺はクレジットカード持ってないからカードで買ってない」との事。

この回答も意外で、ソニー製品は「ソニーカード」を使って購入すると3%割引になるので、
24-70mm F2.8 GMみたいな高額商品を買う時にはかなり有効だと思います。
それをソニーストアに入り浸っている師匠が持っていないとは驚き!

それはもう話にならないな~と思っていたら、レンズを落とした翌日ソニーストアに行き、
新しい24-70mm F2.8 GMレンズを購入予約したというから更に驚き!

個人的には「なんだ~そんなにお金持ちなら調べてあげなくてもよかったなぁ」と思ったりもしましたが、
24-70mm F2.8 GMは相当人気商品なのか、納期が年末っていう事なのでかなり品薄なんですね。
あんな高いレンズなのに、皆さん結構買ってるんだな~と、これについても意外でした。

あ、師匠、今回の事を知り合いのチコちゃんに教えてあげたら、こう言ってましたのでお伝えしておきますね。

e0341572_19411691.jpg




いつもポチっていただいてありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


by momoken805947 | 2018-11-09 20:00 | Eマウントレンズ | Comments(0)