人気ブログランキング |

前にも書いた事がありましたが、
新型コロナ騒動で、誰よりもビビっていたのは自分で、
家族にスーパーの買物も禁止し、ネットスーパーで必要な物は購入していましたが、
配達された物は徹底的にアルコールで消毒、
新型コロナはエイズウイルスとのハイブリッドだという、
今にして思えばガセネタみたいな話を信じ、外国からエイズの薬まで購入。

海藻の「あおさ」が新型コロナに効果があると聞けば、
大量に買い込んで毎日味噌汁に入れて食べたり、
ウイルスに効果のある高額なアロマオイルを購入し、
外出時にはそれをマスクに吹き付け、
そりゃコロナデマにいくら使ったか分からないほど散財しました。

しかし、多くの情報やエビデンスが出てくると、
それが感染症ではなく、政治的な戦略だと徐々にバレてきて、
こんなものを怖いと思っていた事が馬鹿らしくなったので、
今は全く怖いとも思わず、マスクもしなければうがいもしてません。

なのでこの夏休み、好きな場所に行ける・・・はずだったのですが、
また政治的な戦略のせいで騒動が盛り返して来たので、
世間的な空気を考えると、好きな所に行けるというわけでもなさそうです。

自分が怖いと思っていなくても、
田舎の方に行けば、横浜ナンバーの車を見ただけで不愉快に思われるでしょうし、
なんかもうカオスな世界になってしまいました。

コロナ騒動と天気から夏休みの行動を考える_e0341572_10464930.jpg


夏休み中の横浜の天気予報を見ると、
(これもコロコロ変わるんだけどね)
来週の半ばは、微妙に天気が崩れそうな感じがするし、
富士山の方とか、信州方面は雨みたいですね。

コロナ騒動のせいで、移動する人は限定的な感じかもしれませんが、
出かけてもお店に入って食事はできないでしょうし、
コンビニで買って食事をして、車中泊しながら撮影もサバイバルです。

日帰りで座間のひまわりでも撮りに行ってみようかと思ったら、
今年は座間のひまわりは中止とあったのでこれもNG.
人が集まる場所は、軒並み閉鎖っぽいのでダメでしょう。

最近、α7SM3が発表されたとか、
シグマから新しい85mmのレンズが出るとか話題は多いですが、
肝心な撮影する場所や環境がどんどん縮小しているので、
ハードばかり進歩しても、どうなんだろうという思いです。

移動できない、食事もできない、
地方に行けば毛嫌いされる、人を誘うのにも躊躇する・・・

夏休みだけが長く、カメラやレンズの機材も売るほどあるのに、
どう夏休みを過ごすか?それが問題です。


いつもポチリありがとうございます
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


# by momoken805947 | 2020-08-08 11:00 | その他 | Comments(0)