人気ブログランキング |

昔は、写真よりも映像の方に力を入れていたので、
Adobe Premiereをよく使っており、グラフィックボードはそれなりに高品質の物を使ってましたが、
写真をいじるようになってから、あまりグラフィックボードの性能を要求されるわけでもないので、
PCを自作する際には、マザーボードにグラフィック出力のある物を選んで購入していました。

ここ最近のオンボードグラフィックは、ゲームをしなければ十分な性能になっていますし、
ネットで調べてみても、写真現像に使うLightroomみたいなソフトは、
CPUの性能の方が重要で、グラフィック(GPU)の方は、
それほど重要ではないというような意見が多いのですが・・・

前回の投稿でLuminar3がエラーで起動しなかった事を書きましたが、
きっとグラフィックドライバーが悪いのだろうと思い、
ここはきちんとしたグラフィックボードを入れようと検討に入りました。

いろいろと調べましたが、ゲームをやるような超高性能のグラフィックボードは必要ないわけで、
そんな物を買って装着してしまうと、PCが爆音になってしまうのも考えものです。

そんな訳で、散々調べてたどり着いた「これだ!」という製品を見つけました。

e0341572_14163748.jpg
製品名 NVIDIA QUADRO P400
https://www.yodobashi.com/product/100000001003505405/
今回もまたヨドバシカメラさんで購入!
お値段は\18.760なり~。

e0341572_14102319.jpg
e0341572_14194399.jpg

補助電源も必要ないし、冷却ファンも小さいのでシンプルな構造
外見がやたらかっこいい製品をいくつも見ましたが、
こんな部品、ケースの中に入ってしまって見えないのだから、
格好はどうでもいいんじゃね?と思うのは自分だけ?

取り付ける前に、PCから既存のグラフィックドライバーを削除。
取り付けてから、この製品のドライバを当てて問題なく画面表示。
PCから出る音も、取り付ける前と変わらないので、
製品自体は無音に近いのだと思います。

さて、問題のLuminar3ですが、早速起動してみたいと思います。

e0341572_20372139.jpg

やった!ちゃんと起動してエラーも出ません!
予想通りグラフィック関係に問題があったようです。

グラフィックボードを入れたので、Lightroomの方の設定も変えておきます。

e0341572_14361629.jpg
e0341572_14364766.jpg
LightroomはグラフィックボードのGPUを使用する設定がデフォルトでしたが、
今までグラフィックボードがなかったので、その設定を切っていました。

環境設定 → パフォーマンスタブ を開きます。

上の赤い矢印のところをチェック!こうするとGPUを使う設定になります。

何か変化があるのか?と、早速Lightroomを使ってみたところ・・・
ぜ、全然動きが違う!
写真現像にグラフィックボードの性能は重要じゃないって言った奴出てこい!(笑)

元々、Luminar3を使うために入れたグラフィックボードですが、
Lightroomにまで、こんな恩恵があったとは!
もっと早く入れておけばよかったなぁ。

現在、オンボードグラフィック機能で、モニターに出力しているという方、
現在の使用環境にもよりますが、快適度が上がる可能性ありです!

これでLuminar3も無事に起動しましたし、
今後、Luminar3についてもレポートしたいと思います。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-08-03 07:59 | 撮影機材 | Comments(0)