人気ブログランキング |

2019年 07月 29日 ( 1 )

週末というとずっと天気が悪くて嫌になりますが、
雨が降らなければ何とかなるという事で、またしてもFE 135mm F1.8 GMだけを持ってスナップです。
今回は江ノ島の方に行ってみようと思い立ち、車で江ノ島に向かうのでありました。



江ノ島スナップ
天気が悪かったので、これでも人は少ない方です。
前回はα7Ⅱを使いましたが、今回はα7RⅡをチョイス。
AFはα7RⅡの方が速いような気がしますが、
そこはたいして重要でもないので気にもなりません。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
参道は道が狭いうえに人が多いので、
撮影の際には、邪魔にならない場所からです。
135mmという焦点距離は、こういう場所だと距離感が難しいですが、
ファインダー覗きながら、探すように撮るのは結構楽しいです。



江ノ島スナップ
江ノ島は、こういった狭い路地が沢山あるので、
路地をメインに撮っても面白いかもしれません。
一番奥の方にはCAFEがあるようで、看板が出ていました。



江ノ島スナップ
135mmだと距離を取らないといけないので、
少し後方から撮影したのですが、人が通るのでシャッターを押すタイミングが難しかったです。



江ノ島スナップ
このレンズは色乗りが良いとは思えないのだけど、
コントラストはとても良い印象です。



江ノ島スナップ
銭洗いの場所で、前ボケを入れて撮影。
上の方に登るエスカレーター、通称エスカーには乗らず階段で移動してきたので、
この時点ですでに汗びっしょりでございました。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
上の方から遠景を撮影してみました。
湿度が高く、視界が白っぽかったのでイマイチです。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
135mmという焦点距離だと、どうしても物撮りになってしまいます。
被写界深度が浅いので、それだけで描写が面白いってのもあるんでしょうが、
似たような構図ばかりになってしまうのは仕方ないですね。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
入場料を払ってサムウェルコッキン苑に入りました。
チューリップの季節にしか来ないので、意外と新鮮な感じでした。
何かイベントをやっているようなので、
奥の方に行ってみることにします。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
タイ国の踊りを披露していたので、少しだけ撮影してみました。
人を撮る事があまりないので、新鮮な気分で撮影できました。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
サムウェルコッキン苑を出た後は、
結局、江ノ島を裏側まで突っ切る形で3時間歩き続けまして、
湿度と気温が高いこの時期、もう歩きながらのスナップは限界だと思いました。
猫もぐったりしてましたわ。



江ノ島スナップ


江ノ島スナップ
スナップにはちょっと焦点距離が長いけど、
薄い被写界深度を利用した撮影は面白いものがあります。

135mmはAマウントのSonnar T* 135mm F1.8 ZAを持っていますが、
正直、どちらも究極の写りをするレンズだと思うので、
デジタルデータの優劣は、人間の目で分かるようなものではないと思いました。

ただ、個人的に写りに華があるのはSonnar T* 135mm F1.8 ZAかなと思うので、
どちらか一本を選べと言われたら、
迷わずSonnar T* 135mm F1.8 ZAを選ぶと思います。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-07-29 08:00 | 撮影記 | Comments(0)