人気ブログランキング |

2019年 05月 20日 ( 1 )

マリリン・モンローのスカートの中を撮っていた、
ノッチ師匠達との撮影の続きです(撮ってへん)

一行は江ノ電に乗って「七里ヶ浜」で下車。
鎌倉文学館のバラを撮ろうと移動したのであります。



鎌倉文学館
途中の道も味のある鎌倉っぽい雰囲気であります。



鎌倉文学館
鎌倉文学館の入り口に到着。
右の方で焦ったような格好をしているエーデルさん。
顔が写ると怒られるので、黒く塗りつぶしてあげました。



鎌倉文学館
フォトジェニックなトンネルを抜けて行きます。



鎌倉文学館
建物の中にも入りましたが、撮影禁止なので外側だけ。
師匠いわく「山手の外交官の家みたいだな~」と、
誰にでも言えるようなお言葉を発した後、お目当てのバラ園へ。



鎌倉文学館
エーデルさんご推薦のバラ園。



鎌倉文学館


鎌倉文学館
おおっ~!
良い感じに咲いていましたが、ここからは苦手な花の撮影になりますので、
気を引き締めていかないと・・・



鎌倉文学館


鎌倉文学館


鎌倉文学館
マクロレンズで撮ると、
どうしてもこういう構図になってしまうんですが合ってる?(笑)



鎌倉文学館
建物とバラを撮る場合も、
このように建物にピントを合わせるか・・・・



鎌倉文学館
バラにピントを合わせるかで雰囲気が違いますね。
師匠にどちらが良いのか聞いてみたところ、
「バラでしょ」と、誰でも言えるような答えがあっさり帰ってきたとさ。



鎌倉文学館
背景に若い女の子がいたので、ぼかして構図に入れました。
90マクロのぼけは、背景の距離で雰囲気が違いますが、
この距離感だと綺麗にぼけてくれます。



鎌倉文学館
着物とバラは似合いますわな。

撮影しているとエーデルさんからアドバイスがありました。
ここは17:00に閉館だけど、16:30から人が入って来ないのだそう。
人が徐々に減っていくので、そこからがチャンスだと・・・

しかし、エーデルさんのアドバイス通りにいかず、
中にいた人は帰らないでウロウロしてました(笑)



鎌倉文学館
そんなわけで17:00ちょっと前になったら、
警備の人に「お帰りはあちら」と半強制的に退去させられまして、
そそくさと鎌倉文学館を後にしました。



江ノ電
次はどうする?という事になり、
ノッチ師匠が「江ノ島で夕景撮ろう」と、
誰にでも言えるような提案をしたので、一行は江ノ電に乗って江ノ島へ!
あ、みけさん!ちょっと邪魔。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-05-20 19:00 | 撮影記 | Comments(0)