人気ブログランキング |

海に撮影に行く際には、2台持ちは面倒くさいので便利ズームが欲しいと先日書きました。

http://momoken819.exblog.jp/26183692/

それほど高額な機材でもないし、買おうかと思っていた矢先に洗濯機が壊れまして、
いろいろと調べてヨドバシカメラで洗濯機買ったんですが、それが7万円もしたのでレンズは買えなくなり・・・

世の中の多くの皆様は、ボーナスなんていう素敵な収入があるようですが、
自分のような弱小経営者は払う側でありまして、身も心も寂しい時期でございます。

そんなわけで便利ズームは次の機会になり、何とか身軽に海で撮影できないかと考えた結果、
シグマの24-105mm F4 DG HSMをAPS-C画角、α77Ⅱで使ったら事足りるのかどうか?と実験的に使ってみました。
24-105mm F4 DG HSMは、APS-Cセンサーで使用すれば、フルサイズ画角の36mmから157.5mmという画角で使用できますからね。




森戸海岸夕景
ここのところ寒いせいか、海岸の方には人もろくにいないので、仕方なく森戸神社の方にまわってみました。
こんな構図で撮るなら、別に300mmとか全く必要ありません。
この24-105mm F4 DG HSMは、逆光には弱くないのだけど、絞っても全く光芒が出ないという不思議なレンズです。
太陽を構図に入れるとボワァ~と写るだけ。



森戸海岸夕景
昼間は薄っすらとしか見えてなかった富士山も、日没が近づくにつれてコントラストが出てきました。
素敵なおねーさんもスマホで富士山撮ってました。



森戸海岸夕景
望遠端の105mmで撮影。
やはりこれが限界か~。灯台と夕陽を大きく撮りたいと思うと焦点距離不足!
この写真も構図的にはこれでもアリだけど、もう少し寄りたいと思うとやっぱり300mmは欲しいところです。



森戸海岸夕景
仕方ないので夕陽に感動する少年を撮ってみました。
夕陽を指差していますが、一切ヤラセとかはなく瞬間を撮っただけです。



森戸海岸夕景
松の木のシルエットもいい感じでした。
マジックアワーのグラデーションも、こんなに綺麗に見えたのは久しぶりです。
ただ、ここの風景はフルサイズ24mm画角くらいで広く撮る方が良さげなんですけどね。



真名瀬 夕景


真名瀬 夕景
駐車場に戻る途中、真名瀬漁港からの富士山が綺麗に見えていたので、車に三脚を取りに行ってから撮影しました。
ISO上げて撮っても撮れたんですが、そこは丁寧に撮影しないと!という気持ちで!

何年も海にカメラを持って通っていて思う事は、
海での撮影は画質とか、解像感とかいう事よりも、いかにチャンスを逃さないで撮影できるか?という事が重要なので、
AFが遅くないボディと、ズーム域が広いレンズが良いような気がします。
その事が分かっているゆりやんは、早々にα7RからRX10M3にしてましたけどね(笑)

今回、24-105mm F4 DG HSM + α77Ⅱで撮影してみましたが、あまり良い組み合わせだとは思えませんでした。
α77Ⅱで使うなら、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMの方がしっくりきます。

最近、α77Ⅱを持ち出す機会が多かったのですが、画質を見るとやはりフルサイズとの違いは明白で、
APS-Cセンサーから出てくる絵は、物理的特性からか立体感が足りない感じはしますし、ちょっと暗いとノイズが多いです。
何だかんだいってもやはりフルサイズか!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-12-06 00:00 | Aマウントレンズ | Comments(0)