人気ブログランキング |

9月2日の森戸からのダイヤモンド富士は、雲に阻まれて撃沈でしが、
翌日も少し北側に位置がズレるとはいえ、森戸からダイヤモンド富士は見れるので、
もし、富士山が見えたら悔しいかも・・・と思い、また午後の早い時間から森戸に行ってみることにしました。



まぐろ~
いきなりマグロの写真で失礼(笑)
何を思ったか真名瀬駐車場に車を停めた後、真名瀬漁港の方にも行ってみるかな・・・と思い立ち、
釣り船屋の前を通ったら、その日の獲物だったんでしょうね。マグロが2匹道に横たわっていました(笑)



足とマグロの頭
少し先ではマグロの解体ショーをやっていたので、人だかりの後ろの方から撮ってみましたが、
この日はα77Ⅱ + 70-400mm F4-5.6 G SSMIIというセットだったもんで広角側のスタートが100mm画角。
かなり後方からになりましたが、マグロの頭と足の構図が面白いと思って撮りました。



真名瀬バス停


葉山のバス停
ゆりやんからメールがきて「葉山のバス停をラブリーに撮ってきて」という内容でしたが、
ラブリーは自分が最も苦手とする形容なので、どう撮っていいのかわからず困りながら撮影。
1枚目はモノクロにしてみたけど、なかなかラブリーだと思うなぁ。うん!ラブリーだ!(笑)



森戸海岸の天使の梯子
森戸海岸に行ってみたら、雲が多くて富士山は全く見えませんでした。
しかし、雲の切れ間から通称「天使の梯子」が降り注いでおりまして、これは撮らないとあかん!と、
慌ててバッグの中にあったα7R + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM を取り出して撮影。



森戸海岸の天使の梯子
この天使の梯子は、雲が移動して光の加減が変わってくると、コントラストが変化していくので時間勝負です。
海だけ撮っても面白くないので、手前の砂浜の人を入れる構図を必死に探しました。



森戸海岸の天使の梯子
撮影していたら、目の前で女性二人の自撮りが始まったので、自分の構図の中に参加してもらうことにしました。
αcafeに投稿する際、タイトルを「天使の梯子から天使が落ちてきた!」としましたが、
これ、ジャンプしているというと普通の写真ですが、空から落ちてきたと思ってみるとすごい格好だと思います。
顔が分からないようにコントラストをいじりましたが、正面向いていると気を使いますわ。
この二人がこの写真、見てくれたら嬉しいんですけどね。



森戸海岸の天使の梯子
撮影は上にも書いたように α7R + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM だったんですが、
マウントアダプターがLA-EA3だったもんで、撮った写真はすべてマニュアルフォーカスです!
基本的にフォーカスは人物へ、かなり絞って背後は被写界深度稼ぐ感じでした。
そんなのでISOは明るい割には意外と高め。 何しろ手ぶれ補正が全くないシステムですからね。



森戸海岸の天使の梯子
Lightroomでコントラストいじったり、明瞭度上げたりしてみましたが、
天使の梯子の描写は現像泣かせですね。なかなかスパッと決まらずかなり格闘しました。



江ノ島天使の梯子
江ノ島の方は真っ黒い雲で全然ダメでしたね。
もちろんこの後、ダイヤモンド富士なんて見れるわけもなく、仕方ないのでまた立石の方に行ってみるべ~と移動してみました。



立石夕景
結局この風景は空にある雲でクオリティが決まる感じだと思います。
岸のあたりに誰か何かやってるな~?と思っていたら、どうも撮影の準備をしているようでした。



立石でポートレートやってた
しばらくするとポートレート撮影が始まりました。
自分は風景を撮影しに来ていたので、邪魔といえば邪魔だったのですが、
前日にも来ているし、また来ればいいやと思ったので、ポートレートごと風景の一部として切り取って終了。

この場所には何度も通っていますが、こんな風にポートレート撮っているのを初めて見ました。
どんな写真が撮れているのかわかりませんが、このポートレートの作品が見れるURLなどがあれば教えてくださいませ。


エーデルさんも参加しているランキング!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-09-06 21:00 | 撮影記 | Comments(2)