人気ブログランキング |

2017年 08月 07日 ( 1 )

横須賀開国花火2017

ここのところ花火の写真ばかりで恐縮ですが、
昼間はあまりにも暑すぎて、外に出るというパワーがないのでどうしても夜に出掛けたくなり、
夜といえば、夏は花火になってしまうという方程式。

8/3にエーデルさん、なぽれおんさんと八景島の花火を撮りに行きましたが、
また同じメンバーで、今度は横須賀開国祭の花火を撮ろうと出掛けて行きました。

横須賀という土地は、非常に近くてアクセスも悪くないのですが、
なぜか横浜に住んでいると、横須賀の方に行くという事がありません。
そんな訳で横須賀の花火と言われてもピンと来ないし、どこから撮ればいいのかもイマイチわからず、
調べてみたら「うみかぜ公園」という場所がメイン会場のようですが、
花火撮影の基本として、メイン会場はあかん・・・というのがあるので、
どこか違う場所があればと思っていたら、エーデルさんの知り合いのおじさんが穴場に連れて行ってくれるというので便乗です。




横須賀開国花火大会2017



横須賀開国花火大会2017
連れて行っていただいた場所なので、詳細な位置をここに書いてしまうわけにはいきませんのでご了承を。
花火は19:15からスタートでしたが、背景の空がまだ明るくて、
あまり長い時間シャッターを開いていると露出オーバーになってしまうという懸念からISO80 F16という設定からスタート。



横須賀開国花火大会2017


横須賀開国花火大会2017
時間と共にどんどん背景が暗くなってくるので、ISO感度や絞りを気にしながら設定を変えて撮影していきます。
ここの花火は打ち上がる高さがバラバラで、構図を決めても高いのが上がると入り切らなかったりと手強い・・・。
一番高い花火に合わせて広角側に設定してしまうと、背景がどんどん遠くなって何とも迫力のない構図になり、
低い花火に設定してズームすると、いきなり高く上がって構図に入らないという・・・・。
まあ、結局は広めに撮ってトリミングで対処ってのが正解なんでしょうが、
それも画質が落ちるのであまりやりたくない手法ではあります。



横須賀開国花火大会2017


横須賀開国花火大会2017
撮影システムはα7R + Aマウントの70-300mmです。
前情報だと「70mmだとトリミングだよ」という事だったので、70mm以上の長いレンズがあればいいのだと思ったのですが、
結果的に100mmは必要なかったのでシグマ24-105mm F4 DG HSMでよかったようです。

どうも初めて撮る花火ってのは、レンズの焦点距離をどうするか?で悩みますね。
打ち上がってみないとわからないところがあるし、
どう考えても単焦点で撮るってのは、いろいろと不都合が多そうです。


2位になってました。いつもありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-08-07 19:00 | 撮影記 | Comments(4)