人気ブログランキング |

2017年 07月 30日 ( 1 )

ちょっと更新の間隔が空いてしまいましたが、7/29は隅田川花火大会ということで、
普通ならその花火を撮るのが普通なのですが、ノッチ師匠いわく隅田川花火大会の時は、
それを見学する屋形船が沢山出るので、それを永代橋から撮る!という事で出掛けて行きました。


永代橋へ行く最寄り駅は、東京メトロ東西線の茅場町駅ですが、
電車を降りて地上に出てみるとかなりの雨・・・。 こりゃ~今日は撮影できないなと思っていたら、
師匠が首都高の下で、雨をしのいで撮影できる場所があるという事でそちらから撮影することにしました。




永代橋
当初の予定は写真で青く見える永代橋の上から撮る予定だったのですが、
永代橋から撮ると、永代橋は写らないので、個人的にはここからでも全然OKでした。
青いライトアップが綺麗です。



永代橋
ここを船が通ると、こんな風に光跡を残していくのでそれを撮るという撮影です。
花火の日は屋形船が沢山出て、花火が終わると一斉に戻ってくるという事なのです。
隅田川の花火は20:30に終わる予定なので、ノッチ師匠が言うには20:40から21:00くらいがピークだろうという事でした。

幸い雨も弱くなり、三脚を立てて構図を決めて待機。
シャッターは3分から6分くらいで撮影するように設定。ISO50 絞りF18 もちろんBULB撮影です。



永代橋と屋形船光跡
自分たちの後方から、屋形船の集団が戻ってきました。
「きたぞ~」と言いながら、シャッターを切る体制に入り、船が構図に入ったら撮影開始!
とは言いつつ、シャッターを開いたら別にやるような事もなく、自分たちの下を通る屋形船を眺めていました。



永代橋ライト消灯
永代橋のライトアップは21:00に消灯という事でしたが、20:50頃消えてしまいました。
写真的には永代橋のライトアップは重要な要素だっただけに残念。 ちゃんと時間守ってほしいですな。



永代橋と屋形船光跡
永代橋のライトアップは消えても屋形船はやってくる!
シャッターを開いたまま、船の動きを見ながらどこでシャッターを閉じるか模索します。
このへんの駆け引きみたいなのが面白い撮影でした。



永代橋と屋形船光跡 HDR
最後に写真をHDRにて現像。
あんまり変わらないようですが、建物や空のコントラストが少し変わるかな?

撮影が終わった後は、反省会と称して近くの中華料理屋で食事。
あーだ、こーだと全然反省などしていませんでしたが、気がついたら23:00になってまして、
慌てて帰ったけど、帰宅したのは1:00近くになってしまいました。

しかしまあ、考えてみたらたった2,3枚の写真を撮るために、片道2時間弱かけて電車に乗って行くってのは、
どうも撮影というのは非効率な行動だと思いますね(笑)
中華料理食べに行ったと思えばいいのかもしれないけど。


いつもどうもありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

by momoken805947 | 2017-07-30 11:00 | 撮影記 | Comments(2)