2016年 10月 22日 ( 1 )

平塚 花菜ガーデン

湘南エリアの撮影場所は「こちら湘南撮影隊!」の副隊長である、
ゆりえどんが探してくれる事が多いのですが、(副隊長といっても二人しかいないけど)
今回、その副隊長が平塚にある花菜ガーデンという所を教えてくれたので、バラを撮影しに行こうという事で出撃してきました。


花菜ガーデン
毎度、しつこいほど書いていますが、花の撮影は苦手意識が強いので微妙なんですが、
そこは船場吉兆の女将のように、頭を真っ白にして挑みたいと思います。

※何のことかわからない方はどうぞ(笑)


花菜ガーデン

花菜ガーデン
花の撮影はゆりえどんも苦手なようで、二人して「どう撮っていいかわからない」と言い合ってました。
あまり深く考えず、思ったように撮ってみればいいんでしょうね。
きっとそのうちうまく撮れるようになるはず!



花菜ガーデン
エリア内にあったチェベックの家と庭。
単なる休憩所のようでしたけど、何となく趣があって良い感じの建物です。



花菜ガーデン バラ
この時期、バラがあるという事でしたが、意外と元気がないバラが多かったような・・・
11月3日までローズフェスティバルをやっているという事ですが、後半はギリギリのような気もしますな。



花菜ガーデン バラ

花菜ガーデン バラ
初めて行く場所だったので、どんなレンズを持っていっていいのかよくわからず、そういう場合は標準ズームが無難。
撮影はα99 + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM。
花を撮るのにF4スタートのレンズじゃ・・・と思ったので、シグマ24-105mm F4 DG HSMはお留守番。



ナミハナアブ
α7R + FE 90mm F2.8 Macro G OSSも持参。
ミツバチだと思っていたら、αcafeの中の方が「ミツバチではありませんよ」と教えてくれました。
どうやらアブの仲間のようで、ナミハナアブというそうです。



赤とんぼ
あまり見ませんでしたが赤とんぼもいました。
よりによって、枯れた花にとまらなくてもいいのにね~。写真としてはどうかと思います。



ハチ
自分で撮りつつ、よく撮れたな~と思った1枚。
花の大きさは1センチくらい、虫の大きさは5ミリくらいだったような気がしますよ。
写真はトリミングしてありますが、よくピントが合ったな~と。

マクロで虫を撮るってあまりないのですが、
撮影中はすごい集中力を要するし、きちんとピントの合った写真が撮れると達成感もありますね。
今後はマクロも積極的にやってみたいと思うようになりました。



大磯の海

大磯の海
花菜ガーデンからの帰り道、夕景が撮れる場所を開拓してみようという事になり、大磯港の方へ行ってみました。
相模湾が一望できる感じで、ここはイイネ!という事になり、機会があればまた足を運んでみたい場所となりました。

こちら湘南撮影隊は今日もゆく!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-10-22 00:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)