人気ブログランキング |

2016年 03月 12日 ( 1 )

毎週同じことを書いている気がしますが、
今週は太陽を見たような記憶がなく、ずっと雨が降っていたように思いますね。
週末は天気がいいような予報でしたが、蓋を開けてみればまた曇り空でありました。

最近、被写体を決めてそれを撮りに行くという事ではなく、
歩きながら被写体を探す方が楽しく、いわゆるスナップ写真を撮りたいと思っています。
αcafeに投稿して人気があるのは、稲村ヶ崎など撮影スポットの写真なので、
自分の写真はここのところ人気ありません(笑)



ソニーα


上大岡駅
京浜急行の上大岡駅にあるαの広告、いつも目にするので今日は撮ってみました。
隣にあるニコンの広告と比べると、なんとあっさりした広告なんだろうと・・・・。



黄金町駅
そして下車したのは、何とも景気が良さそうな駅名、京浜急行の「黄金町」です。
どちらかというと飲み屋街とか、風俗のイメージのこの街。
もう少しすると大岡川沿いに桜が咲くので、人が沢山やってくるようになります。



横浜橋商店街
今回のテーマは「横浜橋商店街」です。
カメラを持って商店街を歩いてみたら、どんな写真が撮れるのかやってみましょう。
この日のメインの装備は α99 + 70-200mm F2.8 G SSM II 今回は更に縦位置グリップ装備!
このシステムで写真を撮っていると「プロカメラマンの方ですか?」とたまに声を掛けられます(笑)
世間一般の方のイメージは、でかいカメラはプロカメラマンなんでしょうな。



横浜橋商店街


横浜橋商店街
商店街に足を踏み入れてみると、どこにでもある普通の商店街です。
今時、商店街自体が珍しいというのもあるかもしれませんが、この辺に住む方達はここで買い物するんでしょう。
しかし、実際に商店街に来てみると、面白い写真なんて撮れそうな気が全くしません。



横浜橋商店街


横浜橋商店街
正直いえば今回は写真の練習に来ました。
稲村ヶ崎やゲートブリッジのような風景写真は、そこに行ってピント合わせて絞って撮れば「はい、おしまい」なので、
こう言ったら語弊がありますが誰にでも撮れるし、写真での表現力って身につかないような気がするのです。
こういう生きた場所というか、常に頭の中で「どう撮るのか?」とピリピリした感覚でカメラを持つのが重要かな・・・と。
今回は商店街に来る事で、何か人間臭いとか、商店街らしい写真が撮れたらいいなと思います。



横浜橋商店街
商店街といえば自転車。
乗ってくる人が、この人混みの中でどこに停めるのか?は見ていると面白かったです。
こうして端っこに停めない人もいて、通りの真ん中あたりにドーンと置いてありました。
自転車だけ撮っても・・と思い、背景に歩いているおばあちゃんに入っていただきました。
商店街にはおばあちゃんが似合うと思います(笑)



通りのど真ん中
ここまで通りに真ん中に置いてあると、マナーが悪いというよりもう清々しい(笑)
よく考えてみると、真ん中に置いた方が邪魔にならないのかもしれませんね。
お店は両脇にあるわけですから・・・。
この写真のキーワードは、後ろに積んである長ネギ。
これが商店街に来ているマシンの象徴だと言っておきましょう!



おいてけぼり
置き去りにされているのは自転車だけではありませんでした。
この子はサドルに座っているのではなく、後ろに座ったままじっと待っておりました(笑)
フードを被っていて顔がわかりにくいから大丈夫かな?
これも商店街ならではの風景・・・ですな。



横浜橋商店街
ガラスケースの中を見ると揚げ物屋さんかな?
おばあちゃんが店の人と楽しそうに会話していたのを撮ろうとカメラを向けると、
手前に面白いというか、レトロというか、汚いというか・・・(失礼)
椅子が置いてあったので、こちらにピンを合わせて背景をボカしてみました。



横浜橋商店街


横浜橋商店街
レトロな自転車とバイクが置いてあったので心惹かれ、撮ろうと思ったら 「ん?」
構図を考えたら、後ろにいるお店のおじさんとコラボで! という事で撮影しました。
上はピンをおじさんに、下はピンを自転車に合わせてあります。
今回は縦位置グリップ装着なので、縦写真がかなり多いです。



横浜橋商店街 路地裏
カメラを持ってきても、貧弱な感性を全開にして考えないとシャッターが押せない場所です。
商店街はかなり長いのですが、両脇には細い路地がいくつもあって、
その路地も良い感じだったりするんですよね。 
路地には人が入った方がいいと思い、人が一人だけ通るタイミングを待って撮っています。
ここでも根気はいるようです。



横浜橋商店街 路地裏
人が通るのを待っていたら、向こう側から来てしまいました(笑)
これじゃ~顔が写ってしまうな~とは思いましたが、ボカせばいいかとワンショット!
ピンは手前に合わせてありますが、奥にある赤い提灯がそれっぽい。



大通公園


大通公園
商店街で撮影を終えても時間がまだ早かったので、大通公園を抜けて関内方面に歩いて行ってみました。
この日はメインのシステムにくわえ、α6000も持っていたし50mm F1.4 DG HSMもバッグに入っていたので荷物が重い。
総重量でいえば5kg以上はあったんじゃないかな?  それでもひたすら歩きます。



横浜スタジアム
横浜スタジアムの敷地内を抜けて・・・



北京ダック
横浜中華街も抜けて・・・・
山下公園、大桟橋、県庁を横目にずっと歩いてみました。
ま、ウォーキングのつもりで歩いただけなんですけどね。荷物はちょうどいい負荷だったと思います。

今回の撮影のメインは横浜橋商店街でしたが、
こうして足を使って撮影するスタイルは、何と出会えるかわからないので面白いですね。
まだまだ未熟なので、今後は感性を磨きつついい写真が撮れるように頑張ります!


ブログランキング4位?
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

by momoken805947 | 2016-03-12 22:30 | 撮影記 | Comments(2)