人気ブログランキング |

2016年 03月 09日 ( 1 )

時間軸でいうと、前回の山手西洋館の投稿の翌日の行動になります。
この日は雨降りの日だったので、前から行ってみようと計画を立てていた、
鎌倉にあるフクロウの森に行ってみる事にしました。


フクロウの森 ビル入り口
JR鎌倉駅を出て小町通りを八幡宮の方へ2分くらい歩くと、右側にこんな看板があるのでそれが目印になります。
フクロウの森はビルの3階という事なので、そちらの方に行ってみましょう!



フクロウの森 入り口
エレベーターを降りると目の前に入り口があります。
入り口に入るとお金を払うカウンターがすぐあるので、そこで大人600円を払って入場です。



フクロウの森 注意書き
中に入るとスタッフの人が、フクロウとの接し方についてのレクチャーがありますが、
入り口にも注意書きがあるので、入る前に一度読んでおくといいと思います。
カメラ的には、フラッシュやライトは禁止、フクロウにレンズを30cm以上近づけない・・・など、
それなりに守らないといけない事はあります。



フクロウ
入り口を入ると、カウンターのすぐ裏にフクロウがいるわけです。
フクロウについては何の知識もないので全くわからないのですが、このフクロウは目を閉じているのか?
開いているのか?わからない顔をしています。
あえてフクロウの背景にカウンターを入れて、その近さを表現してみました。



フクロウ
最初に説明を受けますが、フクロウは手の甲で頭から背中にかけては触ってもいいので、
本当に目の前にいるという状況です。
撮影前に現場がどうなっているのかわからないので、とりあえず下見という事でズームレンズを持ってきました。
この日のシステム  α7Ⅱ + Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM  と、
α7R + FE 90mm F2.8 Macro G OSS の2つ。 レンズ焦点距離は24mmから90mmをカバーする設定です。



フクロウ
 

フクロウ


フクロウ


フクロウ


フクロウ
正直、屋内なうえに森をモチーフに室内が作られているので暗いです。
こんな場所に西洋館で持ちだしたα77Ⅱを持ってきたらあかんですね。
窓の光が近い場所だとISO200くらいでもいける場所はありますが、暗い場所だとISO1000が必要な場合も。
90mmの画角だと、大きなフクロウは顔の切り取りになりますし、小さなフクロウは全身も入る感じです。
余談ですが、このFE 90mm F2.8 Macro G OSSというレンズ、絞り開放でもカッチリ写るところは素晴らしいですな。
手振れ補正もレンズ内にあるので、α7Rでも問題なく撮れています。



フクロウ
 

フクロウ


フクロウ


フクロウ
焦点距離50mmから70mmくらいで撮影したものを集めました。
室内は森をイメージして作られているので、風景を入れて撮ろうと思うとこのくらいの焦点距離になりそうです。
35mmでも撮ってみましたが、カメラをフクロウにあまり近づけてはいけないという制約があるので、
フクロウが小さくなってしまい、主題がボケてしまう感じがするので35mmはちょっと広すぎかもしれません。
個人的な見解では、風景を入れたいなら50mmか70mmの単焦点レンズがオススメです。



フクロウ


フクロウ


フクロウ
この小さな子は自分のお気に入り。
被写界深度を狭くして、目にピントを合わせて狙ってみました。
羽のふわふわした感じまで描写されていますが、このマクロレンズは本当にすごいです。



フクロウ


フクロウ
映画ハリー・ポッターにも出てきたフクロウです。 シロフクロウというそうです。
羽の肩の部分を怪我しているらしく、薬を塗ったので赤っぽくなっているとのこと。
フクロウは人と正対するのが嫌いなのか、正面を向いてくれないので撮影は結構根気がいりますよ。
人がいる方はほとんど向いてくれませんでした。少し頑張って撮ったショットです。



フクロウ
別に笑っているわけではないのでしょうが、どうも笑っているように見えます。
何かに似ているな~と思ったら・・・



吾妻山公園のチャミちゃん


デヘッ
吾妻山で出会ったチャミちゃんでした(笑)

ここ鎌倉フクロウの森は、撮影していてとても楽しい場所でした。
通路が狭いので、あまり大きなリュックとか背負っているとちょっと辛いと思いますから、
小さなリュックや肩に掛けられるバッグとかがいいと思います。

現場は暗いのでできればフルサイズシステム、焦点距離は50mmから90mmが使いやすかったです。
縦構図も多かったので、後から考えると縦位置グリップがあると楽だと思います。
1時間も撮影するとお腹いっぱいな感じでしたが、鎌倉に足を運ぶ機会がありましたら寄ってみると楽しいかもしれません。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

by momoken805947 | 2016-03-09 17:00 | 撮影記 | Comments(2)