人気ブログランキング |

2度目の緊急事態宣言

元旦に初日の出を投稿したきりでしたので、
今年2度目の投稿になりますが、
昨年からずっと予想していた通り、冬になったら緊急事態宣言です。

自分は医者でもウイルスの専門家でもありませんが、
気温と湿度が下がれば、ウイルスが元気になる環境になるのは、
既存のインフルエンザがそうなのだから、誰にでも予想できる事です。

昨年の冬から、ほぼ一年間この問題で大騒ぎしておきながら、
今になって医療崩壊だと騒いでいるのを見ると、
何ら対策もしてこなかったんかい?とツッコミを入れたい人は多いと思います。

上に書いたように、ほぼ一年間ネットにしがみついて、
この騒動を深堀りしてきましたが、
おそらく多くの日本人は、ワイドショーの受け売りで、
毎日出てくる「数字」に翻弄されているだけなのが現状なのでしょう。

何が本当なのか?というのは、断言できる人はいないと思いますが、
現在、日本人の5パーセント程度は、真実に近い事に気が付き始めていると言われています。
(逆に残り95パーセントはワイドショーの受け売りなんでしょう)



この動画が・・・という限定的な話ではありませんが、
この手の情報は、ネット上を探せばいくらでも出てきます。

ネット上の動画は、このようなきちんとした専門家の方が出ている場合もあり、
真実に近い事を言うがゆえに、テレビに出て発言するような機会もないのでしょう。
ただ、専門家が出ているからといって、
それを鵜呑みにするというのも、
また情報の集め方としては正しくないような気はしますが、
少なくとも、ワイドショーに出てくる胡散臭い専門家より信用できます。

うちの両親は高齢で、ネットも使えないのでワイドショーしか観れません。
ゆえにコロナ怖い、外に出たらヤバい!とコロナ脳でしたが、
ネット上のこういう動画を見せるようになってからは、
コロナの報道は、テレビの視聴率稼ぎだと気がついたようです。
テレビを観るたび「バカバカしい」と言っています。

正月明けは取引先に挨拶回りをしてきましたが、
話題といえば「コロナが大変な事になって!」とテンプレ通りの日本人ばかりで、
インフルエンザの患者が、コロナにカウントされているだろうという話や、
PCR検査が、ただの風邪(昔からあるコロナウイルス)も、
新型コロナも見分ける事ができないという事実も知らないし、
感染者と陽性者の違いも理解しておらず、
「PCR検査のCT値についてどう思いますか?」と聞いてもわけ分からず、
メディア、ワイドショーの良質な顧客ばかりでした。

世界的に見ても、日本人はメディアリテラシーが極端に低いとか、
幼稚で洗脳しやすいなどと言われると、
非常に悔しい気持ちになるのですが、
現状を見ると、仕方ないと思うしかないのでしょう。

自分は思うのですよ。
自分たちの生活に多大な影響を与えるコロナの問題や、
緊急事態宣言という問題が目の前にあるのに、
この問題をもっと深堀りして理解しようと人々は何故しないのだろうか?と。

毎日、αcafeやInstagramをやるネット環境があるなら、
誰にでも検索という手段があるのに・・・

こうして動画をブログに貼り付けたところで、
それを観るような人もほとんどいないのでしょうけどね。

ちなみに「症状のない人からもコロナは感染する」という話は、
多くの人が聞いている事だと思います。
人々を脅すには最高の文言ですが、


科学は「症状のない陽性者による感染事例は0%」とも言っています。
何を信じるのか?は個人の自由ですが、
こういう情報もネット上にはあるという事を紹介しておきます。

ここ数日の間、多くの国民が「緊急事態宣言を出せ!」と声を上げ、
それは民主主義のこの国において民意になりましたが、
民意というのは、間違った方向に動くと独裁より恐ろしいかもしれません。
今起こっている騒動は、
多くの店や企業、多くの人が経済的理由で自らの命を断つという犠牲に見合った騒動でしょうか?

個人的に思う事は、
この騒動を終わらせるためには、
飲食店の営業時間を短縮させる事でも、個人が外出を自粛する事でもなく、
多くの国民が事の本質を理解する事なのではないかと。




by momoken805947 | 2021-01-08 16:00 | その他 | Comments(0)