人気ブログランキング |

カメラもレンズも砂まみれ! 逗子海岸

12月になると、いつも行っている森戸海岸は太陽の角度が悪いので、
毎年、この季節は逗子海岸に行くことが多いのですが、
今日は逗子海岸に行こう!と決めていた日は、家にいても風が強い事がわかるほどで、
こりゃ~海は相当キツイ風が吹いているだろうなぁと思いつつ、
半分意地になって、逗子海岸まで出かけてみました。


逗子海岸


逗子海岸 強風注意
逗子海岸に到着すると、予想通り強風でございまして、
電光掲示板にも強風注意と注意喚起されておりました。



強風の逗子海岸
この日の風は南西だったので、逗子海岸は波があり、
写真を撮っていても飛沫が顔やカメラに当たってくるという状況。
 顔は洗えばいいけど、カメラやレンズに海水が飛んでくるってのは、
精神衛生上もあまりよろしくありませんな。



ウインドサーフィン
強風で喜んでいるようだったのはウインドサーフィン!
うまい人なんでしょうが、海の上を飛んでますがな~。



α7Ⅱでも飛んでるトンビが撮れた
飛んでるといえば、上空にはトンビがおりまして、
飛んでる鳥をα7Ⅱで撮れるか?と、ゲーム感覚でやってみたら意外と撮れる!
レンズはマウントアダプターで、SAL70300Gでしたけど、
ちゃんとピント合ってるからすごいですね。
300mmじゃ、全然届かなかったので盛大にトリミングです。



逗子海岸 
こんな風の強い日でも、犬の散歩をする人はそれなりにおりまして、
愛犬の写真を撮る人がいましたが、
犬がカメラを向けられて、緊張しているように見えるのは自分だけでしょうか?



逗子海岸からの富士山
富士山は見えていましたが、微妙に霞んでいました。
Lightroomの霞除去を入れると、描写にエッジが立つ感じであまり好きではありません。
特に海の描写が固くなってイマイチのような気がします。



逗子海岸の日没1
12月に逗子海岸に来ると、必ず撮るのがこのシーン。
300mmでクロップしても届かない距離なのでトリミングしています。



逗子海岸の日没2


逗子海岸の日没3



逗子海岸の日没4


逗子海岸の日没5


逗子海岸の日没6


逗子海岸の日没7
夕陽は沈みながら、微妙に右側に移動しているので、
撮影は半歩くらいずつ、左に移動しながら撮影します。



裕次郎記念碑
暗くなってからも撮影しようと、三脚も持参しておりましたが、
あまりの強風で体温損失も大きく、かなり過酷な条件というのもありまして、
ここでリタイアすることにしました。

手元のカメラとレンズは、砂埃がついて白くなっているし、
久々に最悪な撮影条件でしたが、
それに見合うような良い写真が撮れたわけでもなく、
勝ち負けでいえば、間違いなく負けでしょう(笑)



ポチリよろしくですぅ~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-12-17 12:00 | 撮影記 | Comments(0)