人気ブログランキング |

ハゲチョビンだった称名寺の銀杏

桜の撮影以来、足を運んでいなかった地元のお寺「称名寺」ですが、
秋は銀杏の木が綺麗に紅葉するので、
次の地元の公募展に応募できるような写真が撮れるかもしれんと、
金沢文庫まで電車に乗って行って来たのであります。

前にも書いた事がありますが、
自分、10年くらい前に称名寺の近くのアパートに住んでいた事があるので、
建物がどうなっているか、寄り道して見に行ってみたのですが、
全く変わってなくて、だからなんだ?って感じでした(笑)



秋の称名寺



秋の称名寺
天気は良くて空は気持ちいいのだけど、
大きな木を見ると、葉っぱも落ちてほとんどないし、
秋の風景っていうよりは、冬の風景みたいですわな。



秋の称名寺


秋の称名寺


秋の称名寺
中に入ってみると、周囲は紅葉っていう感じでもなく、
背景の色は、どちらかといえば緑色が多いような気がします。



秋の称名寺
撮りたいと思っていた銀杏の木は、
葉っぱがまだ緑色っぽいのにも関わらず、
上の方はハゲチョビンと言っていいくらい葉っぱがありません。
まるで波平さんの頭のようであります。



秋の称名寺
こんな状態なので良い写真も撮れず、
カメラとレンズの話してお茶を濁す事にします。
持参したシステムは α7Ⅱ + シグマ24-105mm F4 DG HSM。
マウントアダプターLA-EA3使用ですが、
AFがどうもイマイチで使いにくかったっすな。
α7RⅡだと快適に使えるので、実はα7RⅡのAFはそんなに悪くはないのかも。



秋の称名寺


秋の称名寺
しょうがないから猫でも撮っておくか・・・と、
境内にいた猫をしばらく撮影。



秋の称名寺
ここでレンズ交換。
交換したレンズは Distagon T* 24mm F2 ZA SSM です。
久しぶりに持ってきたなぁという感じ。



秋の称名寺
24mmの単焦点って、普段あまり需要がない感じで、
標準ズームの広角端で用が足りてしまうのですが、
あえて使ってみると、やはり単焦点は良いもんだなと思います。



秋の称名寺
まあ、せっかく単焦点を持ってきても、
被写体の銀杏がボロボロなので、モチベーションもあまりあがりませんでした。



秋の称名寺
結局、来年の地元の公募展に出せるような写真も撮れず、
おっさんの散歩で終わってしまった感じですが、
写真という趣味は、こんな事がよくあるものです。

あまりニュースなどでは聞きませんが、
おそらくこれは台風の塩害じゃないかと個人的には思っています。
近場の紅葉はもうダメっぽいので、
天気が良い日は、海の撮影にしようかな。





ポチリよろしくですぅ~
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-12-03 13:00 | 撮影記 | Comments(0)