人気ブログランキング |

夕景は最後まで見届けないと分からない!

しつこいようですが、平塚観光写真コンクール表彰式が終わった後、
ゆりやんの家に寄りまして、ゆりやんが「海に散歩しに行こう」と言うので、
ヘッドランドの方に散歩に行く事になりました。

ただ、あまり天気もよろしくないし、どうせ良い写真も撮れないだろうと思ったものだから、
カメラを車に置いていこうか・・・と一瞬悩み、
まあ、重たい物でもないから、いちお持っていくか・・とカメラ持参。
今思えば、この時、カメラを置いて行ったら後悔していたでしょうな。



茅ヶ崎第一中学歩道橋からの富士山
天気はあまりよろしくないと思ったのですが、
富士山はいちお見えてたし、カメラ持ってきて良かったかも!と思いました。
ゆりやんはカメラ持ってきてなかったけど。



茅ヶ崎ヘッドランドからの富士山
茅ヶ崎あたりから富士山を撮ろうと思うと200mmあればいけますね。
この日はα7Ⅱ + SAL70300Gをマウントアダプターで使いましたが、
こんなスナップ程度の撮影なら、何の問題もなく撮れます。



茅ヶ崎スナップ


茅ヶ崎スナップ
だんだん雲が増えてきて、富士山も隠れてしまったものだから、
海にある物を無理やりスナップした感じ(笑)
少し前に来た時は、ただの流木、ゴミだと思っていた場所が、
誰かが絵を描いたりしてアートにしてくれていました。



茅ヶ崎ヘッドランドからの富士山


茅ヶ崎ヘッドランドからの富士山
空はどんよりしてきて、もう写真はダメだろうと思っていたら、
だんだん雲がなくなってきて、富士山も見えるようになってきました。
空の雰囲気も変わってきて、このまま待ってみようという事になりました。



茅ヶ崎ヘッドランドからの富士山


茅ヶ崎ヘッドランドからの富士山


茅ヶ崎ヘッドランド夕景
うお~!なんかすごい空になってきてもうた!



茅ヶ崎ヘッドランド夕景


茅ヶ崎ヘッドランド夕景
夕日が沈んだであろう辺りは、燃えるような空になりました。

よく、ノッチ師匠と夕景を撮りに来ると、最後の最後まで師匠は粘り、
「最後までいないとどうなるかわからないよ」と口癖のように言ってましたが、
まさにこの日はそんな感じで、最後はドラマティックな空へと変貌!



茅ヶ崎第一中学歩道橋からの富士山
最後にまた歩道橋の上から撮影。
富士山のてっぺんに雲がかかっているのが残念でしたが、
車のヘッドライトが印象的な、良い時間帯に撮影する事ができました。

この日は平塚写真コンクールの表彰式の日でしたが、
行く時の七里ヶ浜、表彰式会場、そして茅ヶ崎の夕景と、
1日の出来事で3回も投稿できたというお得な日でございました。

ゆりやんのポートレートも撮りましたが、
それを投稿すると怒られると思うので、それはやめておきます(笑)



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-10-31 23:00 | 撮影記 | Comments(0)