人気ブログランキング |

葉山マリーナ、鐙摺港の夕景

台風を懸念して、特に遠出もしない夏休みになってしまいましたが、
夏休みとなると、湘南地域や横浜の方は渋滞もひどいので身動きが取れません。
昼間は暑くてどうにもならないし、撮影は夕方から近場・・・という、何ともチマチマした行動です。

空が綺麗だと、海の方に行ってみたいと思うのですが、
森戸海岸は水着のおねーさんが沢山いて撮影しにくいし、
そうだ!葉山マリーナ周辺に行ってみようという事で出掛けてみました。



鐙摺 夕景
SUPのスクールでしょうか?
若い人たちが沢山波打ち際にいて、何やら楽しそうです。
日が沈むまで少し時間がありそうなので、葉山マリーナの方に行ってみます。



葉山マリーナ
夕方になると、ヨットも海から上がってるようで、
人や船が動いている感じはしませんね。



葉山マリーナ ヨット
ヨットを持っている友人はいませんので、
「おぅ!明日俺の船で海行かないか?」とか、そういう連絡もないのですが、
そういう友達がいたらいいなぁと思います。
ダイビングは連れて行ってあげれるのでお互いっこで(笑)


鐙摺 夕景
そんな友達がいないどころか、一緒に撮影に来る友達もいないので、
一人で港の方に行ってみる事にします。



鐙摺 夕景


鐙摺 夕景
思い切り逆光だったもんで、空に露出を合わせて撮影し、
現像時に船部分のシャドーを上げてます。



鐙摺 夕景
最初の場所に戻ってみると、SUPの若者達はいなくなっておりました。
しばらくここで撮影を続ける事にします。



鐙摺 夕景


鐙摺 夕景
同じ場所で待っていると、人が来たり沖から戻ってくる人がいたりと、
度々シャッターチャンスがやってきます。



鐙摺 夕景
こちらのシルエットの女性、この撮影後こちらにやってきまして、
「撮影のお邪魔だったかしら?」と声を掛けてくれたもので、
とっさに「あ、いや、きれいなシルエットが撮れましたので、むしろよかったです」と言うと、
「あちらの浄水場から撮ってもいいですよ」と教えてくれ、
「あっちは入れるんですか?」と聞いたら、どうも入る事ができるそうで、
ダイヤモンド富士の日は、ずらりとカメラマンが並ぶとの事でした。

とても感じの良い方でしたが、ブログ見ていたらコメントください(笑)



鐙摺 夕景


鐙摺 夕景
日没後は空の様子も変わり、奥の方には富士山のシルエット。
建物には灯りがついて、なかなか良い雰囲気になってきました。



鐙摺 夕景 パノラマ
空が広範囲に焼けたので、久しぶりにパノラマチックなアスペクト比でお送りします。
家から数分で来られる場所だけど、来てみると当たるって事はありますね。

この日は α7Ⅱ + TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD の組み合わせ。
暗くなってくるとAFが迷うけど、
どのみち三脚に乗せると、AFは一切使わないので無問題です。

基本的に撮影に来ていますが、
こんな場所に座ってボォ~としてるのはいいもんです。
たまにはこんな夏休みもアリかもしれません。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-08-15 11:00 | 撮影記 | Comments(0)