人気ブログランキング |

全然あかんかった江ノ島の夕景

さて、マリリン・モンローのスカートの中を・・・(もうええって)

千葉に住んでいるくせに、やたら海で写真を撮りたがるノッチ師匠が、
江ノ島に行って夕景を撮りたいというので、鎌倉トリオ + ノッチ師匠は江ノ島へ移動。


江ノ島・夕景
江ノ島の空は、淡いグラデーションがかかっており、
派手じゃないけど、独特な雰囲気の写真が撮れるんじゃないか?と一瞬期待しましたが・・・



江ノ島・夕景


江ノ島・夕景
夕日が沈む方角を見ると、
どんよりとした雲が、空を覆っている最悪なパターン。

普段、森戸海岸や湘南エリアで夕日を撮っている自分としては、
この時点ですでに「負け」ですが、
ノッチ師匠は、そのあたりの感覚がないので、
「もしかしたら時間と共に良くなるかもしれない!」と、
少年の心で期待しておりました。



江ノ島・夕景
個人的には「座ってるから行って来ていいっすよ」と言いたい気持ちでしたが、
皆で波打ち際の方へ行きました。
エーデルさんも、みけさんも撮影開始!



江ノ島・夕景
それでもよく観察してみれば、コントラストの良い部分は微妙にあって、
そこをうまく切り取れば、それなりに雰囲気のある感じは出せそうです。



江ノ島・夕景
やはり海は、人のシルエットを入れる方が雰囲気が出るので、
光の様子を見ながら、人物と自分の角度を調整しつつ撮影。



江ノ島・夕景
それにしても空がなぁ・・・
一人で来ていたら帰っていた状況です。
というより、撮影に行かないね(笑)



江ノ島・夕景


江ノ島・夕景
無理やり波打ち際にいる人を入れて構図にしてみましたが、
空がこれだと、どうしても絵になりません。
こりゃ~もうタイムアウトかなぁ。



江ノ島・夕景
そのうち、ノッチ師匠、エーデルさん、みけさんの3人も、
撮りようがないのか、飽きてきた模様。

この直後、もうダメだね・・という事になり、
藤沢でご飯食べて帰ろうと、小田急線の片瀬江ノ島駅に向かいました。

駅に向かって歩きながら、ノッチ師匠はチラチラ後ろを振り向き、
「まだ最後までわからないよ。焼けるかもしれないし・・・」と、何とも諦めの悪い様子。

そこで自分、
「師匠、若い頃、女性に対してもこんなにしつこかったんですか?」と聞いたら、
何の抵抗もなく「うん、しつこかったよ」 と言い放ちました(笑)

師匠、しつこい男は嫌われまっせ。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



トラックバックURL : https://momoken819.exblog.jp/tb/28328715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by momoken805947 | 2019-05-22 07:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)