人気ブログランキング |

2019GW 気分はインディ・ジョーンズ

ダイビング2日目、この日が滞在中で一番天気が良かったなぁ。
沖縄でダイビングする場合、もちろん天気が良いのは嬉しいのですが、
日差しが強烈なため、紫外線に注意しないといけないのがねぇ。
何の対策もしないと、顔や首が真っ赤になって大変な事になってしまいます。



下地島 一ノ瀬ホール
この日は朝8時にピックアップ! 微妙な早起きです。
9時ちょっと過ぎには、海の中にいるという健康的な活動。



下地島 一ノ瀬ホール
光もふんわりと柔らかく、幻想的で美しい。
写っているモデルが女性で、スタイルが良いというのもクオリティ高い・・・



下地島 一ノ瀬ホール


下地島 一ノ瀬ホール
ポイント名は「一ノ瀬ホール」
名前の通り、穴をくぐって行くポイントです。


e0341572_19010717.jpg

ちなみにこの写真、αcafeに投稿したら「人気の写真」になりました。
bravo!押してくれた皆さん、どうもありがとう!



下地島 一ノ瀬ホール
コントラストが美しかったので、こだわって撮ってみたのですが、
どうもイメージ通りに撮れなくて、何枚も撮ったのだけどイマイチ。
伝えたい事が伝えられない葛藤はありますが、
何となく雰囲気は伝わるかと・・・



下地島 一ノ瀬ホール
シルエットがアシカみたいな兄ぃ。



下地島 一ノ瀬ホール
珍しい縦構図。
光の方から何か舞い降りてきそうな雰囲気でした。



下地島・インディ・ケーブ
ダイビング2本目はポイント「インディ・ケーブ」
名前の由来は知らないけれど、インディ・ジョーンズのような冒険チックなポイントだからか?



下地島・インディ・ケーブ


下地島・インディ・ケーブ
穴をくぐると、上の方から差し込むブルーの光!
気分はインディ・ジョーンズ!(笑)



下地島・インディ・ケーブ
上の方にある光は、島の中にある池に続いていています。
あの光に向かって浮上すると・・・



下地島・インディ・ケーブ
周囲を岩に囲まれた、こんな場所に出られるのであります。



下地島・インディ・ケーブ
おいら池の下から写真撮ります・・と行って潜り、
上を見上げると、そこには天使が!
ちなみにこの天使、出身は熊本です(笑)



下地島・インディ・ケーブ
このポイントはフォトジェニックでいいですね。
コントラストのバランスが良く、かっこいい写真が撮れます。



GTドロップ
この日の最後のダイビング、ポイントは「GTドロップ」
ドロップというのは、ドロップオフのドロップで、
水中にある断崖のことを差します。
このポイントは穴をくぐるのではなく、ダイナミックな地形を堪能し、
GT(ロウニンアジ)を見るのがメイン。



GTドロップ


GTドロップ
少し離れた場所から撮影すると、このダイナミックさ!
ダイバーは泳ぐというより、飛ぶという方が正解かも。



GTドロップ
ロウニンアジ現る!
体長は1mくらいでしたが、もっとでかいのもいます。
これが近くに泳いで来るのだから迫力ありますよ。



GTドロップ


GTドロップ
上の方にでかいロウニンアジがいるのですが、
岩と同じ色で写真では分かりにくい・・・

その大物を兄ぃは、追うかどうか迷ったのだそうです。
その迷っている兄ぃの姿がこの写真。



GTドロップ


GTドロップ
狭い岩の亀裂を並んで泳ぐダイバーの皆さん。
この地形も地震とか、地殻変動でこんな形になったんでしょうかね?
地球というのは本当にすごいと思うし、
特に海の中はダイナミックで、人間の小ささを実感する世界です。

次はいよいよダイビング最終日。



毎度、ポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村



by momoken805947 | 2019-05-13 07:15 | 水中写真 | Comments(0)