茅ヶ崎ヘッドランドをSonnar T* 135mm F1.8 ZAでスナップ!

ここ最近、自分のPCで自分のブログを見ると、FireFoxだと写真が表示されないようで、
アップロードしているPHOTOHITOの方の不具合かな?と思ったのですが、InternetExplorerで開いてみるとちゃんと見れるようです。
個々のブラウザの問題のようですが、うまく見れないという方はブラウザを変えてみてください。

さて、前回の投稿の続きです。
七里ヶ浜から海岸線を西に移動し、ゆりやんの仕切っている茅ヶ崎にやって来ました。



茅ヶ崎一中歩道橋
いつもの歩道橋から富士山を見てみると、頭の上に雲がかかってしまいイマイチ。
ここからの風景はいつも70-300mmみたいなレンズで撮っていましたが、今回は単焦点Sonnar T* 135mm F1.8 ZAで撮影。
F10まで絞るとえらいバキバキに解像しますわな。 やっぱり写真はレンズですよ。 センサーはその次でしょ。



茅ヶ崎イエロー
茅ヶ崎ヘッドランドといえば、ここにある黄色い倉庫が印象的。
比較的暖かい日だったけど、赤色のおにいさんはフードまで被ってました。



バランス感
ロープを張って、その上で何か練習している人を発見! しかしまあ、すごいバランス感覚だと思います。
ここの海岸は人が沢山集まるので、意外とパフォーマンス的な事をやっている人もいます。



バランス感
あっ!飛んだ!



バック転
うおっ!宙返り~
ロープの上で宙返りとは、この御方只者ではなさそうです。
多分、自分がやったら股間でロープに着地し、しばらく悶絶している事でしょう。



砂浜の人
Sonnar T* 135mm F1.8 ZAを使う時は、モロ開放はあまり使わないのだけど、
F4.0からF5.6くらいまで絞ってあげると、全体的にカッチリ写るという印象があります。
これはF2.2で撮ってるのですが、古い人間は少し絞って撮りたいっていう癖がある人が多いです(笑)



RAINBOW BEACH CLUB
ボートが置いてあったので、これを絡めて良い構図はないだろうか?とウロウロ・・・



富士山とボート
富士山を背景に入れてみたけど、何がどう面白いというわけでもないようです。



砂浜ステージ
後ろに女の子が来たので構図にしてみましたが、個人的に絵面は悪くないような気がしつつも、
何が言いたいのかわからない写真になってしまったような・・・・



希望の轍
誰かが台車を押してできた砂の轍。 サザンビーチも近い事から「希望の轍」としておきましょう。
でも、よく見ると轍っていうより、ただのタイヤの跡だよね(笑)



サーファー


茅ヶ崎スナップ


茅ヶ崎スナップ
街中だと人を撮る時に躊躇しますが、サーファーは撮ることに対して躊躇が少ないです。
というのも、サーファーは「撮ってくれ~」って人が多いようで、
それはきっと自分たちがかっこいい事をしているという自負があるのでしょう。
実際、サーファーはかっこいいし、最近の言葉で言えば「インスタ映え」しますからねぇ。



茅ヶ崎スナップ
明るいレンズ持ってると、こういうのも撮りたくなりますね。
F4スタートのズームレンズとかだと、こういうのあまり撮ろうって気がしないな~。



茅ヶ崎スナップ


茅ヶ崎スナップ
ここでサーフィンをしている人達は、ほとんどが地元の人なんだろうなと思います。
それはあちこちに置いてある自転車の多さ。 ウェットスーツを着て、サーフボードを持って自転車で移動している人の多い事。
普通に道路でそんな格好のサーファーを見ますからね。

茅ヶ崎という土地は意外と独特な雰囲気で、そこに住む人達の開放感がちょっと普通と違います。
言葉でうまく伝わるかわからないけど、人生を楽しむ術を知っているというか、
心に余裕があるというか、非常におおらかな感じがするのであります。
自分も茅ヶ崎に住んでみたいな~とは思いますが、それはいろいろな事情でちょっと難しいなぁ。

というわけで、前回に引き続きSonnar T* 135mm F1.8 ZAでスナップする湘南の巻でございました。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
トラックバックURL : https://momoken819.exblog.jp/tb/27096515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by momoken805947 | 2018-02-22 17:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)