赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデンの撮影

年度末にかかっていて、少し更新が遅れました。
ここのところ、週末というと寒いうえに雨降りというコンディションで、
写真を撮るという感じでもないうえに、桜の開花ものろのろ運転という感じでパッとしませんね。
桜は2週目あたりが満開なんじゃないでしょうか?

特に撮ろうという物もありませんが、撮影スキルを落とさないためにもカメラに触っておきたいところです。
楽器ほどシビアなスキルが必要ではないカメラですが、あまり長い間触ってないと不安になりますね。
そんなわけで調べてみたら、赤レンガ倉庫の中庭でフラワーガーデンをやっているようなのでちょっと行ってみました。




月の見えた赤レンガ倉庫 
日付は4月1日土曜日ですが、昼間ずっと雨が降っていましたが夕方になってやみました。
赤レンガ倉庫に着いた時は月が出ていましたが、風が強いうえに気温が低くて真冬のようです。
ちょっと「あぁ・・・家でのんびりしていればよかったかも・・・」と弱気になったのは内緒です。




赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン
後方から引いて撮ってみましたが、入り口にあたる部分はこんな感じ。
風が強かったので、スローシャッターだと木がブレブレでどうにもなりませんでした。
まあ、特に作品目指して撮る!みたいな話でもなく、こんな感じのイベントだった・・・が伝わればいいので・・。



赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン
入り口にはアフロヘアーのキャラクターがいました(笑)
ボディはα7R、レンズはHELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalです。
このレンズ、解像力はいうまでもなく凄いですが、光源の光芒もキラ~~~ンと出ますね。
焦点距離10mmなので、レンズはキャラクターにぶつかるくらい近づいているのですが、
周囲の人には変なおっさんに見えたかもしれません(笑)



赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン



赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン



赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン
レンズ交換しました。 撮影はシグマ24-105mm F4 DG HSMです。
最近、HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 Asphericalばかり使っていたので、24mm以上の焦点距離を使うとなんかホッとしました(笑)
とにかく強風で撮影困難でした。 木の揺れ方が半端ではなくて萎えました。
人は多くありませんでしたが、シャッターを10秒以上開くような撮影をしていると、人がやって来て横切るシーンが多かったです。



赤レンガ倉庫 中庭フラワーガーデン
きっと昼間はすごい人なんでしょうね。撮影どころではなさそうです。
夜の撮影はライトがスポット的で強烈なので、照度差が激しくて厳しいですね。
また、背後に人が通るとライトの光を遮るので、その度に影になって条件が悪かったです。
風も強く条件も厳しかったので、ブログで投稿する分だけ撮って撤収しました(笑)



JACKとパオパオ


JACKとパオパオ
帰りがけに象の鼻パークの象で遊んでみました。
カメラは地面スレスレに構え、背後にあるQueenの塔と一緒に構図にまとめてみました。
超広角レンズのこういう遠近感を活かした撮影は楽しいですね。



プロムナード
プロムナードの裏側の鉄骨が面白い模様だったので撮影してみたところ、ライトの光芒がとても印象的だったので投稿してみました。
写真は意図した事が思うように撮れなかったにもかかわらず、他の要素が前面に出てくるという事はよくあります。
この10mmのレンズは、保護フィルターの取り付けができない、いわゆる出目金レンズなので逆光には弱いと思っていましたが、
思ったほど弱いわけでもなく、意外と光源に向けても大丈夫そうですね。



SCANDIA
横浜の街は被写体が転がっているからいいよな~(笑)
自転車の後輪にレンズをぶつけるほどくっつけて撮影していますが、この遠近感が肉眼ではあり得ない世界です。
超広角レンズを持つと、とにかく広い範囲を写そうという気持ちになりがちですが、
実はこの遠近感を活かした撮影こそ、超広角レンズの醍醐味だと思うんですよね。

最近、αcafeのお仲間のおじさんが、自分の投稿する写真を見て10mmを買ったそうですが、
「田舎では撮るものがない」とコメントに書いてくれまして、横浜はいいな~と言っておりましたが、
田舎でも撮れるものは沢山あると思うんだけどな~。
この手のレンズは好奇心を持って、何にでも向けてみるってのが大切なんじゃないかと・・・・。

今度この10mmを田舎で使ってみたいと思います(笑)


いつもポチッとしていただいてありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
トラックバックURL : https://momoken819.exblog.jp/tb/25662919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by momoken805947 | 2017-04-02 01:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)