帆船日本丸 総帆展帆・満船飾

11月3日文化の日は、スカッと気持ちよく晴れて写真日和でした。
何を撮っても背景がキレイなブルーって最近なかったし、この日を逃すわけにはいきません。

横浜で何かイベントがないか調べたところ、桜木町駅前にある日本丸が帆を張るというイベントがあるようでした。
今まで見たことがないし、一度行ってみようと思い電車に乗って桜木町へ。



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
いや~やっぱり背景がブルーだと気持ちいいっすな!(ジェットダイスケさん風に)
撮影はα99 + シグマ24-105mm F4 DG HSMです。
何度も言うようですが、このレンズは本当にいいっすな!
F8くらいまで絞るとキレのあるいい絵を出してくれると思いますよ。
しかもα99だとマウントアダプターなんていうオムツを当てる必要もなく、AFの精度、スピード共に良い感じです!



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
こちらはα7R + Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS。
16mmともなるとパースの効いた感じでいいっす!(ジェットダイスケさん風に)
ランドマークタワーを入れるには、14mmくらいだと余裕がありそうですけどね。
でも、青い空を広角で撮るのは気持ち(・∀・)イイ!!



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
帆を張った日本丸は初めて見るので、いつものオブジェと記念撮影!



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
せっかく通称、太陽を撮るレンズを持ってきたのだから、何とか太陽を入れたいと思って考えました。
帆の間から太陽光が漏れる位置を模索し、立ち位置を決めてから撮影。
うおっ! 光芒が出るとなんかかっこいい!



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
それならランドマークタワーも!と思いましたが、ちょっと16mmだと難しかったですね。
船の本体の方はもう日陰になってしまっているし、
帆の片付けは14時30分からという事だから、そろそろおしまいかな?



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾

帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
そう思っていたら帆の片付けが始まりまして、作業の方達が沢山集まってきて帆をしまいはじめました。
マストの上に登ってやるのかと思ったら、ロープを引っ張ったりするだけで片付けられるようですね。
作業の方達まで距離があり、105mmではちょっと遠かったのでα99のAPS-Cモードを使って撮影しました。
画素数は1000万画素程度になってしまいますが、緊急的に使う分には便利な機能です。



帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
あっという間に帆は畳まれて、いつもの見慣れた日本丸になりつつありました。
時計を見るとまだ15:00くらいだったので、この後夕景撮ってみようと大さん橋ふ頭の方へ移動です。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://momoken819.exblog.jp/tb/24821861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by momoken805947 | 2016-11-06 00:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)