人気ブログランキング |

ぐーたらな夏と俺様な日

この時期、昼間は殺人的に暑いので、夕方になったら撮影に行こうと思うのですが、
夕方になると、四方を海水浴場に囲まれた我が地域は、渋滞で車なんて動かないので近くでお茶を濁し・・となると、
結局、八景島か葉山の方に行くしかないんですよね。
江の島方面なんて、暗くなる前に到着できないんじゃないかと思います。

そんな言い訳を最初にしておけば、また森戸海岸の写真でも許されると思っています。はい。



夏の海岸お散歩
だいたい夕方まで家でグタグタしていると「あ~今日はもう行かなくていいかな~」と悪魔がささやくのですが、
結局、日没ギリギリに到着という感じで来てしまいました。
砂浜にボードが置いてあったので、これを構図に入れたいと人が来るのを待って撮影。
おっさんが通る率が高いのですが、シルエットが下っ腹の膨らんだおっさんだと写真になりません(笑)



夏の若者たち
葉山から撮影すると、江の島を背景に入れるのが容易なのでお得です。
タイトルは「夏の若者たち」 自分にもこういう時期があったな~と懐かしく思いながらシャッターを切りましたが、
夏はTシャツ、短パンみたな格好の人が多いので、
そういう人が構図に入るだけで、写真の中の気温が想像できるのがいいですね。



日没の江の島


夏の夕暮れ
夕日が沈んでも、じっと空をみつめている人は結構多いです。
余韻という事なのでしょうが、若い人がそういうシチュエーションにいると青春を感じさせますね。
自分みたいなのが同じシーンに浸っていると、
周囲の人は「あぁ・・・このおっさん、借金でも抱えているんかいな?」って思われるだけなんだろうな~(笑)

到着した時間も遅く、ろくに写真が撮れなかったという自業自得だったので、
立石の方まで足を伸ばしてみるかな・・・と行ってみました。



立石の松
立石の駐車場は夏は20時に閉鎖なので、早めに移動して撮らないといけません。
多分、昼間は駐車場は満車で停めるのが困難だと思うのですが、暗くなってしまえば意外と大丈夫みたいです。



夏の夕暮れ立石海岸
真剣に撮ろうみたいなモチベーションがなかったので、パッと撮って帰ろうと思いましたが、
いちお三脚だけは出して撮りました!



夏の立石海岸


夏の立石
近くに一人で来ているおっさんがいて、そのおっさんがいろいろウンチクたれて来て面倒でした。
バルブで撮るのが面倒だったので、ISOを上げて撮っていたら「ISOは100じゃないと」と言うので、
「今のカメラはISO400くらいでも綺麗ですから」 というと、このおっさん「じゃあ、ザラザラの写真撮ってください」

・・・・・なんか感じの悪いおっさんやな。

写真を撮る人って、結構年齢のいった人が多いのですが、
どうしてこう、俺が教えてやる! みたいな「俺様」が多いんでしょうね?
自分は良い写真を撮るという前に、楽しくシャッターを切りたいというのが優先なので、
どうもこういう俺様みたいな人苦手です。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

by momoken805947 | 2016-07-31 12:00 | 撮影記 | Comments(0)