前回の投稿、山手西洋館からの続きです。

最近はめっきり日が短くなって、油断するとあっという間に薄暗くなってしまいますわな。
山手から港の見える丘公園を抜け、山下公園にやって来るとイベントをやっていました。
それはインドのお祭り「ディワリ」というやつですが、毎年山下公園でやっているので初めてではありません。
以前、STFレンズしか持っていない時に、このお祭りを撮影してダンサーをMFで追いかける大変な思いをした記憶があります。



ディワリ・イン・ヨコハマ
この日は24-70mm F2.8 ZA SSMと、100マクロしか持っていなかったので、
焦点距離の長い100マクロに付け替えましたが、それでもこの距離で少し足りない感じ。
この手のイベント撮るなら70-200mmが最適な選択ですね。
まあ、持ってきていないのだから仕方ない。



ディワリ・イン・ヨコハマ
端っこの方で撮影会みたいなのやっていたので便乗。
インドのお祭りなので、インドの女性もいたようですが、中には日本の女性もいたような・・・



ディワリ・イン・ヨコハマ
踊り子さん達も、だんだんテンションが上ってきたのか陽気になりました(笑)
やはり構えていない笑顔ってのはいいものです。



セレブリティ・ミレニアム
すっかり暗くなってしまいましたが、大桟橋埠頭の方に移動してきました。
100マクロを付けたままだったので、客船セレブリティ・ミレニアムを撮影しましたがデカイなぁ。
この船は毎度思うのですが、正面に照明がないので前から見ると暗いんだよね。



セレブリティ・ミレニアム


セレブリティ・ミレニアム


セレブリティ・ミレニアム
レンズをVario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMに付け替えて撮影です。



セレブリティ・ミレニアム


セレブリティ・ミレニアム
ノッチ師匠いわく、この船は前が暗いのでお尻の方が良いと言っておりました。
さすが尻フェチのおっさんです。女性も船も尻ばかり追いかけています(笑)



セレブリティ・ミレニアム
ゆりやんに「あの X を撮っておいて!」と命令されたので「はい」と言って撮影。
この日は風が強く、気温が低かったのでとにかく寒かった。



セレブリティ・ミレニアム
少し移動して、象の鼻パークから撮影していたら雨が降ってきました。
これもノッチ師匠の普段の行いの悪さのせいだと確信しています。
同行していた女性たちも、寒いし腹減ったから食事に行こうと言い出しました。
そんなわけでここで撮影終了!

今回はα7Ⅱを使いましたけど、家に帰って撮った写真を見たらやはり甘い!
普段、7Rやα7RⅡで撮ってる写真と比べると、やはり客船のような撮影は解像感が微妙です。
後日、同行した人が撮ったα7RⅢ + 24-70mm F2.8 GMで撮った写真をαcafeで見ましたけど解像感はかなり違いますね。

やっぱりレンズかなぁ~。
Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSMはもう設計も古いし、写りも今となっては微妙だと思いますよ。
今回のこの撮影において、24-70mmF2.8GMはいいな~と思う部分もあるのですが、
あの重さと大きさはちょっとなぁというのもあり、タムロンの28-75mmも気になります。

でも、今更そこそこの標準ズーム買ってもつまらない気もしますしねぇ。




いつもポチっていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



SONYランキング


PVアクセスランキング にほんブログ村


[PR]
# by momoken805947 | 2018-10-17 19:00 | 撮影記 | Trackback | Comments(0)