7月の森戸海岸

沖縄でダイビングのお店をやっている友人から、7月の三連休に潜りに来ませんか?と誘われていて、
仕事が忙しくなかったら行けるかなぁと淡い期待をしていたのですが、
蓋を開けてみれば、7月の三連休は今年に入って一番忙しい週になってしまうという皮肉な運命でした。
仕事は忙しい方が収入も増えるし嬉しいのだけど、こう暑いとそうも言ってられませんねぇ。
見ていないと思いますが、うちの取引先の各社様、暑い時は仕事いらないので涼しくなったらお願いします。

そんなわけで昼間の暑さは半端ないので、カメラを持ってウロウロしようなどと全く思いません。
夕方になったら出かけるという感じがしばらく続くと思いますが、
先日、夕方から森戸海岸の方に出掛けてみました。




森戸海岸夕景
夕方から出かけたのでいきなり夕景です。
7月から森戸海岸は海水浴場になるので、人もかなり多く砂浜には音楽が鳴り響いていました。
梅雨時というのもあってか、空気が淀んでいる感じで白っぽく、江ノ島もあまりよく見えませんでした。



森戸海岸夕景
夕方とはいえ、水着でウロウロしているおねーさんも結構いまして、
α99なんていうでかいカメラを持っていると、怪しい盗撮オタクと間違われかねません。
何があろうと水着のおねーさんの方にはカメラを向けないのが賢明です。 かなり気を使います。



熱い風を追いかけて
この写真、αcafeの方に投稿したら、あっという間に人気のフォト入りしましてBravo!も100を越えました! 
投稿する時には「こんな写真投稿してもなぁ」と思っていたのですが、他人様の評価というのはわかりませんね。
Bravo!コメントいただいた方、どうもありがとうございました。



森戸海岸夕景
森戸海岸は西側を向いているので、夕景の撮影は思い切り逆光になり、
キラキラ輝いている水面以外は、シルエットになってしまうという作品作りになります。
若者数名が防波堤に座っているというシーンですが、向こう側を指差しているおねーさんのシルエットは、
人物の動きがあっていいと思ったので投稿してみました。



森戸海岸夕景
海水浴場のシーズンなので、遊泳エリアのロープが張ってありましたが、
ちょうどロープの延長上にSUPで浮いているおねーさん達がいたので構図にしてみました。
多分水着を着ているんでしょうけど、こんな撮り方なら何の問題もないでしょう。



森戸千貫松
富士山が見えていると、富士山バックにいろんな構図があるのですが、
富士山どころか江ノ島もよく見えなかったので、森戸神社の方に移動してきました。
あまり撮るものもなかったので、空が少し赤いうちに千貫松を撮っておこうと最後のショット。

7月から海水浴場になっている森戸海岸ですが、この時期は駐車場の料金が割高になるので損した気分です(笑)
普段は200円くらいしか払ってないような気がしますが、夏は1000円とかすぐにいってしまいますからねぇ。
この前は茅ヶ崎で出庫する時に6000円とか表示されてビビりましたが、
皆さんも海の近くの駐車場に車を停める際は、夏料金という罠があるので気をつけてくださいませ。


ブログランキング、なんだかずっと3位です
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
# by momoken805947 | 2017-07-13 21:00 | 撮影記 | Comments(2)