互換バッテリーは本当にお得なのか?

最近はα7Ⅱを持ち出す事が多くなりました。
理由は5軸手振れ補正が搭載されている事が大きいですが、
コンパクトで持ち出しやすい代わりに、バッテリーの持ちがかなり悪いのが不満ですね。

EマウントのバッテリーNP-FW50はカメラを買った時についていた物と、
追加購入した物を合わせて5つ持っていますが全て純正品です。
Aマウントオンリーの頃は、互換バッテリーをいくつか購入したのですが、
いろいろとあって互換バッテリーは信頼できないですね。


e0341572_20034820.jpg
Aマウントのバッテリーは純正品と互換品を合わせると結構持っています。
奥のロゴが入っているのが純正品、何も書いてないのっぺらぼうが互換品です。

互換品は半額から3分の1程度の値段で購入でき、きちんと使用できればお得な感じがしますが、
自分の購入した個体のうち、5個に2個は充電しても充電ランプが全然消えず、
充電がされたのだろうか?と使用してみると全然使えないという症状が出ました。
おかげで数個捨てる羽目にはりましたが、トータルで考えてみるとそれなら純正品を買っておいた方がよかったです。

また、たまに聞く話ですが、充電中に発火したり爆発したりという事もないわけではなさそうなので、
家を出る時に充電しておこう!などと、コンセントに差し込んだまま出かけてしまうのもちょっと怖いと思うようになりました。

互換品でも数個は普通に使えていて、現在も使っている物もありますが、
あまり粗悪な物だと使用中に加熱して膨張し、カメラから取り出せなくなった!なんて話も聞きましたし、
寒い日はあっという間になくなってしまうというのもあるようですね。

互換品で損をする事がAマウントのバッテリーで何度かあったので、
Eマウントを併用するようになってからは、一切互換品は買わなくなりました。

カメラのバッテリーは使えれば何でもいいと思って安いのを選んでましたが、
実はとても重要なアイテムであり、事故が起こると結構深刻な事になりかねないと思うので、
今後、バッタリーを買い増ししようとお考えの方がおられましたら、多少高くても純正品を購入される方がいいと思います。
製品の安定性、安全性は絶対に純正品ですよ。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
# by momoken805947 | 2015-07-17 20:21 | 写真 | Comments(0)