カテゴリ:写真( 7 )

PHOTOHITOさん、ほとほと困りました

ブログを始めた頃、写真の貼り付けはエキサイトブログの基本機能を利用していましたが、
あまり写真を大きく表示できないので、もう少し写真を大きく表示したいと思っていました。

何とか撮った写真を大きく表示できないか?といろいろ調べたところ、
PHOTOHITOにアップロードして、それをブログに貼り付ければいいという事がわかったので、
今までそんな方法で撮影した写真をこのブログでご紹介させていただいておったのです。

先日、鎌倉の材木座海岸に撮影に行ったので、
例によってPHOTOHITOに写真をアップロードし、さてブログを更新しようとPHOTOHITOを開くと、
何やら画面がリニューアルしたようで、見た感じがガラリと変わっているじゃないですか!

まあ、見た目は変わったようだけど、機能的には同じなのだろうと思い、
外部に貼り付けるタグを探してみましたが、画面を見渡してみてもそれらしきボタンなどがありません。
散々、ヘルプなどを読んでみましたが結局よくわからずブログも更新できず・・・・

仕方ないのでPHOTOHITOの運営に問い合わせてみたところ以下のような回答。


いつもご利用いただきありがとうございます。PHOTOHITO事務局でございます。
PHOTOHITOでは昨日のリニューアルに伴い、「ブログへ貼り付け」ボタンの機能を廃止いたしましたため、
現在はご利用いただくことができません。恐れ入りますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※「ブログへ貼り付け」ボタンは、PHOTOHITOに投稿いただいたご自身の 写真を外部サイトに貼り付けることができる機能でございます。
なお、外部サイトへ写真を貼り付ける機能の実装につきましては、
今後対応を検討して参りたく存じます。
何かご不明な点などがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。どうぞよろしくお願いいたします。


え~それは困った。 
だいたい、今まであった機能を廃止っていうのはやめてもらいたいですね。
このエキサイトブログにも画像を貼り付ける機能はあることはあるのですが、
あまり大きく表示ができないようなので、写真ブログとしてはちょっと寂しいかと・・・・

FlickrにもPHOTOHITOと同じような機能があるようですが、
前に調べたら、登録するのにいろいろと面倒くさかったような記憶があります。

そんなわけで、しばらくこのブログの基本機能で写真を貼り付ける事にしますが、
今後、ちょっと考えないといけないかもしれませんね。


e0341572_18491584.jpg
e0341572_18491658.jpg
e0341572_18491644.jpg

e0341572_18491490.jpg
材木座海岸で撮影した写真を投稿しておきます。
どうも使い慣れない機能なので微妙であります。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-09-15 19:30 | 写真 | Comments(0)

お台場のガンダムをHDR現像してアニメっぽくしてみる!

前回の投稿でacafeのYurieさんの写真のリンクを貼らせていただいたところ、
Yurieさんよりフォローが増えました!とのご連絡をいただきました。
最初は「おんどれ!何勝手にリンク貼ってんだよ!(゚Д゚)ゴルァ!」と怒られるかと思いましたが、
そうではなくてホッとしました。
これからもうちのYurieをよろしくお願いいたします(笑)

さて本題です。先日acafeの方にガンダムをHDR現像して投稿したところ、
思っていたより反応がよかったので、ブログの方でもネタにしてみようと思います。

HDRの説明は前にした事があったと思いますが、
HDRってなんぞや?という方のために、何となくわかるリンクを勝手に貼っておきます。

http://gihyo.jp/design/serial/01/hdr/0001

このHDRを極端に使用すると、まるで絵画のようになるのを利用して、
お台場で撮影したガンダムをアニメっぽくしてみようというのが今回の暇つぶしです(笑)

自分が使用するソフトはHDR Efex Pro2 というソフトですが、
すでに古いソフトではないかと思います。 あまり使わないのでよくは知りません。

編集画面はこんな感じ。

e0341572_23405584.jpg



インターフェイスは見やすいので、パソコンにあまり詳しくない人でも使えると思いますし、
直感で使えるソフトなので簡単です。



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる


ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
背景の雲の感じなんかからすると、2枚目の方がアニメっぽいでしょうか?
実際は金属でできているであろう実物大なので、光沢感なんかはアニメよりリアルですね。
PLフィルターつけて撮影したらどうなるんでしょうね? いつか試してみたいと思います。



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
自分はガンダムオタクではないので、それほど詳しいわけではありませんが、
たしかガンダムの第一話は「ガンダム大地に立つ」というタイトルだったと思います。
足元から見上げるように撮影しましたが、まさに大地に立つという感じで撮れた1枚です。
こういう撮影はバリアングルモニターのソニーのカメラは便利ですね。
キャノンかニコンかで撮ってた人がいましたが、地面に寝そべって撮ってましたからね(笑)



ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる


ガンダムをHDR現像してアニメにしてみる
いろいろ試行錯誤しながらいじってみましたが、
何となくモロ写真よりはアニメっぽいかな?くらいで、本当にアニメの世界には戻ってはくれないようです。
この手の加工はたまにちょっとやると「おっ!面白いね」 という事になると思いますが、
こればかりやっていると、しつこいと言われると思うのでこのくらいにしておきましょう(笑)



ヨットマンの夕暮れ
ちなみに夕陽の写真なんかに使用してみると、ちょっと風味の違った写真になる場合もあります。

HDR処理は撮影時にカメラでできる物もありますが、
自分の場合はRAWで撮影した物を現像し、更にそれをHDR現像ソフトで処理するという方法なので、
カメラ本体でやるよりは、自分が思ったように追い込んでできると思います。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2015-10-21 19:00 | 写真 | Comments(4)

波の音が聞こえる・・・

個人的には微妙なのですが、写真を投稿するより不思議な体験談の方がアクセス数が伸びます(笑)
友人・・特に女性に多いのですが、怖い話をしようとすると、

「やめて~やめて~」 と発狂するのがいまして、
女性の怖がりって尋常ではないと思うことがあります。

同じダイビングインストラクターの友人に、自宅がお墓の前という人がいるのですが、
この人に 「お墓の前に住んでて幽霊とか見ないの?」 と聞いた事がありました。
彼いわく 「あぁ・・墓にいる奴らは成仏しているから出てこないよ」 との事。

まあ、納得できるような、できないような・・・・・

不思議な体験談は、それなりにまだあるので暑い日があったらまた繰り出したいと思います。

このブログのメインは、いちおカメラの話なのでたまには写真の話に戻りましょう。
この8月は仕事が忙しくてカメラの出番があまりないのですが、本日acafeとPHOTOHITOに投稿した写真を・・・・


波の音がきこえる・・・
写真のタイトルは 
「波の音が聞こえる・・・」としたのですが、
個人的にこの女性のシルエットの右手が、言葉よりもインパクトがあるかな?・・・と思いまして、
この右手のシルエットがないと、あまり面白くもない写真じゃないかと。

「どちらにしても面白くない・・・」と言われると身も蓋もないのですが、
右手のシルエットに萌えたという、個人的な話でありました。

ポチリよろしくです!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2015-08-26 22:43 | 写真 | Comments(4)

GANREF今日の一枚に選んでいただきました!

acafeを退会した時に登録した写真投稿サイト GANREF ですが、正直いうとあまり使い方もわかっておらず、サイトのルールも曖昧だったりするのですが、
それなりにお世話になっておりまして、数枚の写真を投稿させていただいております。

そんなGANREFのトップページに「今日の一枚」というコーナーがあるのですが、
今日見たら、そんな今日の一枚に選んでいただいたようです。

http://ganref.jp/m/momoken805947/portfolios/photo_detail/3300d94a5230d7ab0bbe22b61c14b6f1
e0341572_16070778.jpg
上の写真だと小さくてわかりにくいかと思います。
選んでいただいた写真はこれ 
    ↓

小さな浜辺の物語
タイトル 小さな浜辺の物語

写真の上の方に編集部の方のコメントが・・・

写真から伝わってくる波の音が心に響く、ドラマチックなワンシーン(編集部)

こういうコメントとつけていただけると嬉しいですね!
GANREF編集部の方、どうもありがとうございます。また選んでください(笑)


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2015-07-22 17:01 | 写真 | Comments(0)

互換バッテリーは本当にお得なのか?

最近はα7Ⅱを持ち出す事が多くなりました。
理由は5軸手振れ補正が搭載されている事が大きいですが、
コンパクトで持ち出しやすい代わりに、バッテリーの持ちがかなり悪いのが不満ですね。

EマウントのバッテリーNP-FW50はカメラを買った時についていた物と、
追加購入した物を合わせて5つ持っていますが全て純正品です。
Aマウントオンリーの頃は、互換バッテリーをいくつか購入したのですが、
いろいろとあって互換バッテリーは信頼できないですね。


e0341572_20034820.jpg
Aマウントのバッテリーは純正品と互換品を合わせると結構持っています。
奥のロゴが入っているのが純正品、何も書いてないのっぺらぼうが互換品です。

互換品は半額から3分の1程度の値段で購入でき、きちんと使用できればお得な感じがしますが、
自分の購入した個体のうち、5個に2個は充電しても充電ランプが全然消えず、
充電がされたのだろうか?と使用してみると全然使えないという症状が出ました。
おかげで数個捨てる羽目にはりましたが、トータルで考えてみるとそれなら純正品を買っておいた方がよかったです。

また、たまに聞く話ですが、充電中に発火したり爆発したりという事もないわけではなさそうなので、
家を出る時に充電しておこう!などと、コンセントに差し込んだまま出かけてしまうのもちょっと怖いと思うようになりました。

互換品でも数個は普通に使えていて、現在も使っている物もありますが、
あまり粗悪な物だと使用中に加熱して膨張し、カメラから取り出せなくなった!なんて話も聞きましたし、
寒い日はあっという間になくなってしまうというのもあるようですね。

互換品で損をする事がAマウントのバッテリーで何度かあったので、
Eマウントを併用するようになってからは、一切互換品は買わなくなりました。

カメラのバッテリーは使えれば何でもいいと思って安いのを選んでましたが、
実はとても重要なアイテムであり、事故が起こると結構深刻な事になりかねないと思うので、
今後、バッタリーを買い増ししようとお考えの方がおられましたら、多少高くても純正品を購入される方がいいと思います。
製品の安定性、安全性は絶対に純正品ですよ。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
by momoken805947 | 2015-07-17 20:21 | 写真 | Comments(0)

花の名前と友人のお母さん

写真サークルの撮影会に何度か参加させていただいた事があり、
その中には当然女性の方もおられるのでありますが、その時非常に感銘を受けたのは女性の方の感性でして、
例えば山手の洋館のような場所に行って装飾品のような物を撮影すると、
男性にはとても撮れないような写真を撮るのです。

そんな経験をしてから、こういう被写体は女性にはかなわないという思い込みができましたが、
花の撮影もそんな かなわない 撮影のひとつであります。

正直、自分は男だから・・・というのもかなり言い訳で、
男性の中でも・・・というか、写真を撮る人の中でも花を撮るのは、自分かなり下手なんじゃないかと?
ちょっとしたコンプレックスになっている花撮影ですが、
それでも苦手を克服しようと、数回フラワーセンターに足を運んだ事があります。

blog #1

blog #2

blog #3

small Bell

blog #6

blog #8

blog #7

最後の写真なんてシベにピンがきていないとかツッコミどころもありますが、
やっぱりおっさんは花なんてメルヘンチックな被写体は苦手なのかも・・・。

また、花の名前もすごく苦手で、家に帰ってから調べようと思うとどう調べていいのかもわからず、
しばらく悶々としている事もあります。

先日、同級生Yさんに花の写真を送ったところ、Yさんのお母さんが花の名前をよく知っているという事で、
Yさんに写真を送って、Yさん経由でお母さんに見ていただき教えてもらいました。

そんなこんなしているうちにYさんから、
今後は直接お母さんにメールして聞いてもらってもOKですよ!との事で、メールアドレスまで教えていただきまして、
お会いしたことのないお母様ですが、ちょっと緊張しながら先ほど御礼のメールをお出ししたばかりであります(笑)

お母様、今後もお花の名前につきましてはよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
by momoken805947 | 2015-06-19 21:30 | 写真 | Comments(4)

シルエットに萌える

少し撮った写真を整理してみようと、前に撮ったものをいろいろと見ていましたら、
シルエットの写真が目についたので記事にしてみようと思いました。

シルエットの写真というと、シルエットはほとんど人なのですが、
文字通り真っ黒い影になるので、個人の特定はまずできないし肖像権にも引っかかりにくいはずです。
大抵の人は影を見て 「あっ!私の影だ!」 なんて人はいないでしょうからね。


朝の散歩コース
この写真はあるフォトコンテストで入選したものです。
応募する時に人影の写っていない物も出したのですが、人影のある方が採用されました。
自分が写真の構図を考える時に注意するのは、主役と脇役を配置するという事で、
この写真の場合、主役はジェットコースターですが脇役は人影です。



夕刻のポートレート
この写真は主役と脇役がハッキリしているわけではないと思いますが、
純粋に影の美しさを表現したかったのであります。 特に女性からなびいている布の質感とか、
カメラを構えている人の足のラインなんかは面白いかと・・・。



真っ赤に萌えた太陽
PHTOHITOの方にも投稿しているのですが、
タイトルは 真っ赤に萌えた太陽 としまして、燃えたではなく萌えたというところが味噌です。
http://photohito.com/photo/4543623/



ポニーテール
タイトルは ポニーテール 
純粋そうな少女のポニーテールが印象的な写真になりました。
あえて撮影角度を考慮し、背景の江ノ島の灯台が少女で隠れないように配慮しています。
何か言いたそうな雰囲気ですが、望遠レンズで遠方から狙ったのでそれが何かは知る由もなく・・・。



波打ち際の姉弟
鎌倉の七里ガ浜で撮影したお姉ちゃんと弟くんだと思います。
写真というのは不思議なもので、はしゃぐ弟くんに対してお姉ちゃんはその容姿から落ち着いて見えます。
海が背景の場合は、波の形までファインダーで見ながら意識して撮影。
この時は太陽の角度がよかったのか、海の色はいい感じだと思います。



2015/03/30 野島展望台からのダイヤモンド富士
今年の3月に野島展望台から撮影したダイヤモンド富士。
これもシルエットですね。 富士山の。 夕方の富士山は大抵シルエットになってしまいます。
頭の方に雪があっても全然わからないのだけど、これはこれでアリじゃないかと思います。



街中のシルエット
これは茅ヶ崎の134号線から撮影した富士山のシルエット。
モロに影という感じですが、街中で撮影したという風景がちょっとおもしろいかな?と思います。

こう見るとシルエットの写真って結構撮ってますね。
個人的にはシルエットフェチなので、今後もこういう写真は沢山撮っていくと思います。


最近になって沢山の方にこのブログを読んでいただきアクセス数も増えてきました。
読んでいただいている皆様、本当にどうもありがとうございます。
好き勝手な事を書いていますが、これからもよろしくお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
by momoken805947 | 2015-06-06 11:04 | 写真 | Comments(0)