カテゴリ:フォトコンテスト( 17 )

横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 2017

今年3月に応募があり、4月に入選通知、5月に公募展というスケジュールだった、
横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展 ですが、
写真の搬入から表彰式まで、大雑把にダダッと書いていきたいと思います(笑)


e0341572_20183093.jpg
入選通知をいただいた作品は5月9日の10:45から、こちら横浜市民ギャラリーに個人で持ち込まないといけません。
この日は火曜日でモロ平日。 当然、仕事を途中で抜けての行動なんですが、連休明けで仕事も暇だったので丁度よかった。
昨年はゆりえどんも来てくれたのですが、「お庭の消毒があるから行けない」と言われフラレてしまったので一人であります。



e0341572_20212449.jpg
入選した方達の写真は、このようにギャラリーの壁に設置されていきます。
周囲は大先輩という方々ばかりなので、けして若いとはいえない自分でも場違いな感じ・・・・(笑)
自分の写真をお渡ししてキョロキョロしていたら、スタッフの方が作業するのにやりにくかったのか、
「スタッフでない人は外に出てください」という事だったので、一旦外に出る事にします。


e0341572_20200592.jpg
横浜市民ギャラリーには、この公募展の時以外に来たことはないのですが、
絵などの展覧会もあるようで入場や観覧は無料という事であります。 
写真をスタッフの人にお渡しした後、11:30から公開審査があるという事だったので、
仕事もそれほど忙しくないし、少し待てばいいと思ったので外で待っていました。



e0341572_20292884.jpg
え~どうでもいい話なのですが、毎度どんなカメラで撮ったか記載しているので今回も。
今回持っていったカメラはこれ。FujiのFinePix f11 という2005年発売の630万画素のコンデジ。
今となってはヤフオクで100円でも買ってくれないようなカメラですが、久々に充電して持ち出してみました。
普段使っているアルファと比べたら、骨董品みたいなカメラなので画像が汚いのはお許しを!


e0341572_20221154.jpg
公開審査が始まりました。
作品は「金沢区部門」と「自由作品部門」の二部があるので、まずは金沢区部門から審査が始まりました。
昨年はこの審査を見る前に帰宅してしまったので、この風景を見るのは今年が初めてであります。
審査員の方々が、壁に掛けてある作品をピックアップしてテーブルに並べて行きます。

自分の写真は二つの部門で入選していましたが、金沢区部門の方の写真はテーブルの上に乗る事ができず!
この時点で入選はできたけど、入賞候補からは外れてしまいました。
うわ~残念! と思いましたが、まだ自由作品部門が残っているので、そちらに希望を託すしかありません。



e0341572_20253464.jpg
自由作品部門の審査が始まりました! 自分の写真は・・・・・



e0341572_20242741.jpg
やった!やりました! 
こちらは早々にテーブルの上に移動され、入賞候補として最終審査に残りました!
しかし、この公開審査に立ち会うというのは、意外と心臓に悪いと思いましたよ(笑)
かなりドキドキするもんですね。 

さて、肝心の結果ですが、賞の上位から作品が決まっていきますが、
自分の写真は、なかなか選んでいただく事ができず、後半になってようやく 協賛賞 というタグをつけていただきました。
協賛というのが カメラのキタムラ賞 というネーミングでしたが、
この写真のプリントをカメラのキタムラさんでお願いしていなかったので、微妙に罪悪感が残りましたです(笑)
でも、カメラのキタムラさん、どうもありがとうございました。



e0341572_20261955.jpg

e0341572_20274423.jpg
というわけでカメラのキタムラ賞をいただいたので、5月11日の18:00からテクノタワーホテルで表彰式です。
仕事が終わった後、速攻で移動し駆けつけました。



e0341572_20282575.jpg
昨年の表彰式と部屋が違ったので、建物の中に入ってからウロウロしてしまいました。
前回はレクチャールームみたいな場所で、パイプ椅子並べて行われたのでジーパンで気軽に来てしまったのですが、
今年はなんかちゃんとした場所だったので、もっとまともな服装で来ればよかったと後悔です。



e0341572_20285306.jpg
今年は10歳の男の子の受賞者が! 顔は隠しておきますが何とも素晴らしい!
帰り際手を振って「また会おうね!」と言っておいたので、来年もまた会えるでしょう(笑)

終わってみれば、今年の受賞は協賛賞という事でしたが、いちお3回続けて受賞をいただいてます。
皆さんの作品を見るとレベルが高いので、なかなか優勝はできないと思いますが、来年もまた応募できればしたいと思いますよ。

ちなみに最終選考から漏れた金沢区部門の写真は、観光協会の方がデータをくださいという事だったので、
機会があれば、また区のチラシとか刊行物に使ってもらえるのかもしれません。

ちなみにどんな写真を応募して入選、入賞したのかは、
金沢区観光協会さんのHPに掲載されてから、リンクを貼ってご紹介させていただきたいと思います。


ポチッとよろしくお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-05-16 00:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

関東の旅 かんた~びれ フォトコンテストで入選しました

先月、フォトコンテストの情報をネットで見ていたら、
関東の観光地の写真を募集しているものがありまして、詳細を見ると山梨県の観光施設というのが目にとまりました。
山梨県といえば、昨年のGWに一人で2泊しながら富士五湖周辺をウロウロしたな・・・と思い出し、
およそ一年前の写真を探してみたところ、忍野村で撮った写真が数枚あったので応募してみました。

発表は4月の最初の頃でしたが、応募先からメールをいただきまして入選との事。
春の忍野村
旅行会社とか、観光施設のフォトコンテストというと、作品的なものが選ばれるというより、
パッと見た時に「あっ!ここ行ってみたい!」と思えるような、わかりやすい写真が選ばれるんでしょうね。
応募する際には、そういう商用活用を意識した写真を応募するようにしています。

発表のページはこちら
http://cantabi.jp/?page_id=3794


ページを開いて「え~と・・・どこに掲載されているのかな~」と、下の方にスクロールしていくと一番下でした(笑)
優秀賞とか、佳作とかではなく、賞のネーミングが「すてきで賞」 (笑)
しかし、主催のかんた~びれさんは太っ腹で、このおまけみたいな賞にも商品券5000円分いただけるそう!

そんなわけで賞をいただいたので宣伝させていただきますが、
これからのGWはかんた~びれを見て、行きたいところを決めてみてはいかがでしょうか?

http://cantabi.jp/

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-04-20 00:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

2017年度 横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展

昨年、奨励賞をいただいた2016年度 横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展ですが、
今年もまた募集がありまして、昨年は仕事を抜けて作品の納入や撤収の都合をつけるのが大変だったのですが、
今年は納入は平日ですが、撤収が日曜日なので何とかなるだろうと思い応募してみました。

この公募展は地元、金沢区の部門と何でもOKな自由部門があり、
応募枚数に制限はありませんが、1枚の応募につき1000円の応募料がかかるので、
下手な鉄砲・・・みたいにどっさり応募するわけにもいかず、とりあえず金沢区部門2枚、自由部門2枚 を応募してみました。

応募の中から一次審査があり、一次審査を通ると入選という事になり、
その入選した作品の中から、各賞を決めていくという審査方法になっております。
一次選考の結果発表が4月上旬という事でしたが、通知が来なかったので今回は落選したのかと思っていたところ、
本日、A4サイズの封筒が・・・・・



e0341572_17282724.jpg
結果、とりあえず入選!という事で一次審査通過であります。(先生方々の名前は消しておきました)
4枚応募した写真から、金沢区部門1枚、自由部門1枚の合計2枚が入選!!  これは予想してなかったので喜びも2倍です。
どんな写真が入選したのかは、公募展が開催されるまでご紹介できませんが、
次はこの2枚の写真が、何らかの賞をいただけるかどうか? という事で楽しみにしたいと思います。



e0341572_17242608.jpg

e0341572_17273686.jpg
ちなみにこの公募展は、来月5月9日から5月14日までの開催となり、会場は昨年と同じ 横浜市民ギャラリー であります。
現在、北朝鮮の問題で、きな臭い事になっており、今後どうなるのかわかりませんが、
世の中が平和だったらという事で、お時間のある方は是非足を運んでみてくださいませ。

自分はこれから、入選した写真のプリントの注文や、指定の額などを購入し写真を額装。
会場に搬入などがあるので準備しなといけませんね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-04-12 19:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

第31回 海岸愛護写真コンクールに入賞しました!

昨年の秋、逗子海岸の流鏑馬の撮影が終わったあと、
エーデルさんに「今、応募できそうなフォトコンありますかね?」と聞いたら教えてくれたのが、
海岸愛護写真コンクールというやつだったんですが、帰ってから調べて応募したところ奨励賞という事で入賞しました!

http://www.kaigan.or.jp/campaign/pdf/contest31-1.pdf



茅ヶ崎海岸の夕景
タイトルは「茅ヶ崎海岸の夕景」 まあ、そのまんまです(笑)
特に思い入れのある写真というわけでもなかったのですが、
いろんな作風の物を出してみようと思ったうちの1枚という感じでしょうか?

後からいろいろ考察してみると、
シャッタースピードは5秒。波の描写はこの5秒が良い感じだったのかもしれませんね。
30秒くらいまで引っ張ると、のっぺりするだけで凹凸がなくなってしまうため、
このくらいの頃合いがちょうどよかったのかな? と思います。


あ、ランキング2位になっとる!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-03-15 17:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

日本船舶海洋工学会 第2回「四季の船フォトコンテスト」で最優秀賞をいただきました!

毎年、同じような傾向なのですが、冬はフォトコンの募集があまりなく、
あっても自分の撮っている写真とテーマが合わなかったりして、ほとんど応募できないのですが、
今年に入ってから、船をテーマにしたフォトコンがあったので応募していました。
先日、そろそろ発表される頃かな?と、HPを開いてみたら発表がありまして、なんとビックリ! いきなり最優秀賞じゃないですか!
というわけで、2017年最初のフォトコンテスト入選は、日本船舶海洋工学会 第2回「四季の船フォトコンテスト」でした!

https://www.jasnaoe.or.jp/enlightenment/photocontest02.html



冬空の下
今年は最初から最優秀賞をいただくことができまして、何とも気持ちのいいスタートとなりました。
昨年は横浜客船フォトコンテストで入選をいただいたので、どうも自分は船の写真と縁があるようですね(笑)

募集のテーマが「秋から初冬にかけての季節感と船」という事だったので、
秋から初冬にかけて撮った船の写真を探してみたところ、2015年12月に撮影した飛鳥Ⅱの写真がありました。
写真から冬の冷たい空気がピンと張っている感じが写真に表現されていると思い応募したところ、
審査していただいた方にも、その感覚が伝わってくれたようです。

また、船の質感がよく出ているというコメントもいただきましたが、
自分がいつも気をつけているのは、船の灯りを飛ばしてしまわないように・・・という事ですね。
夜に客船を撮ると、どうしても照明と背景の照度差があるので飛んでしまう部分が出てきてしまいます。

船は自分の好きな被写体のひとつですし、今年もまた船の撮影は積極的にやっていきたいです。
とりあえず2017年最初の「フォトコンテスト」タグをつけられる投稿ができてホッとしておりますです。



いつもブログを見ていただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-02-16 17:00 | フォトコンテスト | Comments(6)

2016年フォトコンテストのまとめ

2016年も残すところわずかとなりました。
年を重ねてくると、毎年1年の経過が早くなってくるように感じるのは気のせいでしょうか?
年末という事で特にネタがあるわけでもないのですが、
今年入選をいただいたフォトコンテストをまとめてみる事にしました。

①創業30周年記念「働くひと」フォトコンテスト
https://www.nnlife.co.jp/company/news/20160518
3位以下のリンクが切れているようで見れないのですが、
2016年最初の入選となったフォトコンテストでした。


②横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展

http://www.yokohama-kanazawakanko.com/event/201606photo-contest.html
地元の公募展に入選できたのは嬉しかったですね。


③神奈川のバラ&早春のお花フォトコンテスト
http://www.kanagawa-kankou.or.jp/topics/hana-photo2016/
苦手意識の強いお花のフォトコンテストに入選できた事は、自分にとって大いに意味のある事でした。


④第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール
http://www.hiratsuka-kankou.com/entry-gallery.html?id=148967
3回目の応募で入選できました!


⑤横浜港客船フォトコンテスト2016
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/photo/2016/2016.html 
写真のお友達であるエーデルさんと仲良く入選でした。


デジタルカメラマガジン 2016年11月号選考〈デジタルフォト部門〉 デジタルフォト部門
http://ganref.jp/photo_contests/winners/518
カメラ雑誌って普段買わないのだけど、この号だけは買いました(笑)


⑦ソニーストア 大阪 フォトコンテスト2016
http://www.sony.jp/store/retail/event/osaka-photocon2016/?s_pid==ac_acafe_osaka-photocon_2016_top
結局、上位3位には入れなかったみたいです。
どこを探しても結果報告がないので、どの作品が選ばれたのかわかりませんです。


ざっとあげてみると、今年のフォトコンテストの入選は7つでした。
残念ながら堂々の1位ってのがひとつもないんですよね(泣)
来年は1つくらい最優秀賞ってのを取りたいと思いますよ。

ブログの方も続けているうちに、見ていただける方が増えまして、
ちょっと自分でもビックリするような数字になってきています。
まあ、これも自分の撮った写真を見に・・・とかではなくて、
カメラやレンズの情報を探しているうちに、このブログのリンクに引っかかったという事なんでしょうけどね(笑)
それでも見ていただける人がいるってのは嬉しい事です。

2016年、このブログを見ていただいた、またコメントをいただいた全ての方に感謝であります。どうもありがとうございました。
来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。


稲村ヶ崎の夕日
こうして2016年も終わっていくのであった・・・・


来年も1位は難しそうなランキング、ポチリお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-12-31 00:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

よこかな第30号の表紙になりました

今年の横浜金沢写真連盟・横浜金沢観光協会合同公募展のあと、
観光協会の方に入選した写真ではなく、落選した写真のデータが欲しいと言われまして、
どんな写真かといえば、海の公園から撮った八景島の初日の出の写真なんですが・・・



海の公園 初日の出
こんな写真。
シチュエーションを考えると、年間を通して元旦の朝にしか撮れない風景であります。

この写真を地元の情報誌の表紙に使っていただきました。
http://www.yokohama-kanazawakanko.com/yokokana/yokokana.html
e0341572_22345034.jpg
観光協会の方の配慮で、右の方に自分の名前を入れていただいたのですが、
デスノートに名前を書かれたら嫌なので、名前は消しておきました(笑)

公募展の時も、自由作品と地元の写真部門に別れていたのですが、
地元にこだわりがあったので、応募した写真は全て地元の物にしまして、
3枚応募したうち、一枚は入選、一枚は地域での利用という事で嬉しく思います。

また、パラパラと中身を見ると、来年もまた公募展があるようです。
e0341572_22411107.jpg
来年はどうしようかな?と思います。
公募展は入選すると、額装して会場に自分で持ち込み、回収しなくてはならず、
それがもろに平日なもんで、仕事をしている自分にはちょっと大変でした。
定年になってカメラが趣味という方だと問題ないのでしょうが、
現役世代にはちょっと大変だったので考えてみたいと思います。


ポチリよろしくです!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-12-17 00:00 | フォトコンテスト | Comments(0)

ソニーストア 大阪 フォトコンテスト2016で入選をいただきました!

フォトコンテスト受賞ネタばかりで飽きたかもしれませんが、
今回はソニーストア大阪が12周年という事でフォトコンテストが開催されまして、
それに応募したところ、入選をいただきました!



入賞した20作品を、2016年11月12日(土)~11月20日(日)の期間、ソニーストア 大阪前の通路に展示し、
また、開催期間中にご来店のお客様にご投票いただいて、20作品の中から上位3作品を決定します。
・・・という事ですので、大阪に住んでいる親戚に総出で投票してくれと連絡したいと思います(笑)

ちなみに入選した写真はこれ
三渓園 桜ライトアップ
タイトルは「夜桜の彩」
この写真は横浜の三渓園で2016年4月3日に撮影したものですが、
同日に撮影した別の写真は、他のコンテストでも受賞をいただいているんですよね。


神奈川のバラ&早春のお花フォトコンテストです。
三渓園 桜ライトアップ
同日に撮った写真が2枚フォトコン入選ってなんか得した感じ!(笑)
この日は夜桜のライトアップ最終日という事で混んでいて、
駐車場に車も入れる事ができず、遠い駐車場に車を停めてずっと歩いて三渓園まで行ったな~。
まあ、結果こうなると、そういう苦労も報われた感じがします。

あ、そういえば、この日がα7RⅡを買ってデビューの日でもありました。
今回のソニーストア大阪での入選作はα99で撮ってますけどね。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-11-12 00:00 | フォトコンテスト | Comments(2)

「横浜港客船フォトコンテスト2016」の表彰式に行ってきました!

表彰式ネタばかりで申し訳ありませんが、2週続けてフォトコンテストの表彰式でした。
今回は「横浜港客船フォトコンテスト」の表彰式でありまして、
会場はいつもの撮影場所「大桟橋埠頭」です。



大桟橋からのみなとみらい
表彰式は朝10時30分からという事で、朝9時頃には大桟橋埠頭に到着。
スッキリと晴れた日で、表彰式なんてやっているには勿体無い日でしたが、風が相当強い感じで体感は寒かったですね。



大桟橋
フォトコンテストの表彰式を一目見ようと多くの人が集まっていました。
・・・とまあ、それは冗談で何かのイベントで並んでいた模様。



写真コンテスト表彰式
表彰式の会場は屋内のホールです。
まだ時間は早いと思いつつ、ホールの方に行ってみるとすでに準備完了という感じ。
何やらすごくきちんとした表彰式のようで、雰囲気を見たら緊張してきました(笑)



MSCリリカと赤レンガ倉庫
今回の入選は「赤レンガ倉庫賞」という事で、優勝や準優勝ではありませんでしたが、
普段から赤レンガ倉庫は好きで通っている場所なので嬉しいです。

応募する時、構図に対して客船の比率が小さいので、イマイチかな~とは思ったのですが、
倉庫のレトロなコントラストと、船の照明との対比が面白い写真だと思いまして、ダメ元で応募した感じだったのですが正解でした。

副賞として赤レンガ倉庫で使える商品券をいただきましたので、次回足を運んだ際には使用させていただきたいと思います。

e0341572_20211028.jpg
今回もまた、ゆりえ丼が来てくれて写真を撮ってくれました。
先週の平塚の表彰式にも来てくれて、ゆりえ丼には感謝です。

今回の表彰式には、いつも一緒に写真を撮りに行ってくれるエーデルさんも受賞者で一緒でした。
多くの応募があるコンテストなので、まさか知り合いが入るとは思ってもおりませんでしたが、
おかげで楽しい表彰式となりましたです。


e0341572_20262833.jpg
エーデルさんいわく、写真は顔出しNGという事で揃って黒丸です(笑)
エーデルさんの受賞作の前で一緒に記念撮影。
撮ってくれたゆりえ丼は、額縁の右下に写ってます。

来年もまたこの客船フォトコンテストに応募したいと思っていますが、
来年はもっと撮影場所を吟味して、誰も撮らないような写真を撮ってみたいと思います。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-11-08 00:00 | フォトコンテスト | Comments(2)

第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール 表彰式に行ってきました

10月29日は第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクールの表彰式があったので、
普段着慣れないスーツを用意して行ってきました。
表彰式会場が平塚駅前という事でしたが、
賞状やトロフィーなどを貰うと荷物が増えるので、電車ではなく車で行くことに。

途中、江の島周辺の渋滞を考えると、かなり早目に行った方がいいと思ったので、
表彰式は14:00からでしたが、11:30頃に家を出たら13:00前に平塚に着いてしまいました。

時間がかなりあまったので、先に写真が展示してある「ひらつか市民プラザ」へ行ってみる事に。



第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール作品展
写真はこんな感じで展示されておりました。
ここ、ひらつか市民プラザは、平塚の名産などの販売もしているようですし、
平塚の地理的な事や、歴史的な事の展示もしているので、
興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?



第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール作品展
さて、肝心の自分の写真はどこだろう?と探してみると、それほど広くない会場なのですぐに発見です。



第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール作品展
ありました!
入選通知には、作品データを送ってくださいとあったので、
そのデータからプリントして展示しているのかと思いましたが、
どうも自分が応募した時の写真をそのまま貼り付けてあるような感じですね。



冬のメタセコイア並木道
写真の先生いわく、中央に子供の自転車があった事が選んだ理由だそうです。
自分がいつも考えている、写真には主役と脇役が必要という概念は間違っていないようです。
メタセコイア並木道という風景の主役に、子供の自転車という脇役。
ちなみにメタセコイア並木道だけを撮って応募したのは採用されませんでした。



第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール 表彰式会場
そろそろ時間なので表彰式の会場に移動してきました。
崇善公民館という小さな建物です。



第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール 表彰式会場


第47回湘南ひらつか観光風景写真コンクール 表彰式会場
しかしまあ、レトロな建物でした。
ゆりえどんが後から来てくれるというので、メールで場所を説明したのですが、
「古い昔の学校みたいな建物」と書いたらちゃんと来れましたからね。

会場に入ると受賞者の方々が沢山いましたが、ほどんどの方が自分の両親のような年齢の方でしたね。
自分は相当若い方だったと思いますが、受賞した事より若いという事の方が嬉しかったかも(笑)


e0341572_11170021.jpg
ゆりえどんが表彰された時を撮ってくれました。
「あ!うちの会社の下請けの社長だ!」とか、「あ!この人にダイビング教わった事ある!」とか言われたら嫌なので、
いちお顔出しはNGにしておきます(笑)

しかし、きちんとトロフィーを撮ってくれるところがさすが!ゆりえどんです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-10-30 12:00 | フォトコンテスト | Comments(4)