カテゴリ:その他( 18 )

GWの長野でのゾッとする話

この事は撮影やカメラに直接関係ないので、書かなくてもいいかと思ったのですが、
自分で覚えておきたい出来事だったので、メモ代わりに記載しておきたいと思います。
気味の悪い話が苦手だという方は、読まない方がいいかもしれません(笑)
前回の投稿 
http://momoken819.exblog.jp/25750434/



諏訪の早朝風景


諏訪の早朝風景
前回の投稿ではご紹介しなかった写真ですが、御射鹿池から移動する途中、
こんな風景をスナップ的に撮影したりしていました。Exifを見るとだいたい午前6時半くらいです。

4年前の夏に母親と、この近くにある湖の駐車場に行った事があったので、
ほとんど寝ていなかった事もあり、そこで車を停めて仮眠する事にしました。

湖の駐車場に到着すると、連休だというのに車はほとんど停まっておらず、
駐車場の真ん中にあるトイレの前に家族連れの車が一台。 
仮眠をするにあたってトイレに近い方が便利だろうと思ったので、その家族連れの隣に車を停めました。
御射鹿池にはトイレがなかったので、車を停めるとすぐにトイレに行きまして、
それまでトイレの心配があって飲まなかった水を飲んで、車の後部に移動して仮眠しました。

その後、なんとなく2時間くらいは眠ったようで、隣に停まっていた家族連れの車はすでにいなくなっていました。
寝る前に水を飲んだという事もあってか、起きてからまた目の前にあるトイレに入りました。
2時間くらい眠った・・・というのは、起きてからカメラを持ってウロウロしたのですが、
その時撮った写真のExifを見ると、午前9時49分になっているからです。



白樺湖
α350を持って湖の周辺を撮影していたら、今度は大きい方のトイレに行きたくなってきたので、
また車の方に戻ってトイレに行きました。
大きい方のトイレは3箇所ありましたが、向かって一番左側の様式のトイレに入りました。
便座も冷たいし、ウォシュレットもついていませんでしたが、観光地のトイレはこんなものだろうと思い用を足していると、
扉の向こう側で誰かが歩く音がしたので、特に何も思わず「あぁ・・・誰か入ってきたんだな」と思いました。

足音が止まったので、要するに便器の前に立って用を足しているんだろうと思ったのですが、
その止まった足音は時間が経っても改めて聞こえてきません。 
考えてみたら、足音がする前にトイレの入り口の扉を開ける音が一切聞こえなかったし、
自分が入っている個室の前でいきなり聞こえた感じだったんですよね。

その後も誰かが出ていったという入り口の扉を開ける音などが全くしませんでした。
自分の用が済んだので扉を開けて出てみると、目の前には小用の便器があるだけで人は誰もいません。
この段階では怖いというより、何か自分の勘違いなんだろうくらいにしか思わなかったんですが・・・。

トイレを出る時に手を洗いましたが、その時洗面台を見て歯を磨こうとふと思いました。
自分は旅行などに行く時はチューブに入った歯磨き粉は面倒なので、口をゆすぐ液体ハミガキを口に含んで歯を磨くのですが、
自分の車の周囲には誰もいなかったので、車の中で歯を磨く事にしたんです。

液体ハミガキなので、口をゆすぐ必要はなかったのですが、
歯ブラシの先を洗いたかったので、歯を磨きながらまたそのトイレに入ろうとドアノブに手を伸ばすと・・・

「ドンッ!」

文字ではあまりうまく伝えられないのですが、誰かがドアの向こう側からすごい力でドアを叩くんです。
その叩き方というのが、いかにも「入ってくるな!」という感じです。
伸ばした手が途中で止まってしまったのですが、この時初めて恐怖を感じました。
というのも、自分が大きい方の用を足してトイレから出てから、
目の前の車で歯を磨いている間は誰もそのトイレに入って行くのを見ていないからです。
つまりトイレの中には誰もいるはずがないのです。

内側からドアを叩かれて怖かったので、もうそのトイレに入る気がしなくなり、
歯ブラシはペットボトルの水で洗いましたが、その後も「もしかしたら自分の勘違いで誰か人が入っているんじゃないか?」と思ったので、
しばらく車の中からトイレのドアを凝視していたのですが、結局数分経っても誰も出てこなかったので駐車場を離れました。

何かを見たという話ではないのですが、朝っぱらからこんな目に遭うとは・・・・
誰か一緒に行っていたら確認してみたかったと思いますが、さすがに一人ではちょっと怖かったですね。

前回の投稿を読んでいただいた方はおわかりかと思いますが、
その後、立石公園で体調が悪くなって帰宅する事になったのですが、
帰りの道中、もしかしたらあのトイレの何者かが、自分に取り憑いたんじゃないだろうか?と思ったりもしましたわ。

ゆりえどんに帰ってから話したら、塩を使っていろいろやった方がいいと教えてもらったのでやってみましたが、
(彼女はそういうのになぜか詳しい)
まあ、体調が悪くなったのは熱中症だと思います(笑)

昔、ダイビングをやっていた時、ショップスタッフの同期にやたら霊感が強いと言われる人がいて、
湖でダイビングするという事で宿に泊まると、窓から湖を見て嫌な顔をしていたのを今でも思い出すのですが、
自分にはそういうのは具体的に見えないので、余計に怖かった記憶があります。

たまにこういう不可解な事に出会うのですが、自分でもそれが単なる勘違いなのか? 
何か理解できない事があったのか? 毎回わからんのですよ。
好奇心が強いので、それが何だったのか?というのが気になって、
そういう場所に友達を道連れにして、再チャレンジしたくなったりするのですが、
次はkojiくんあたりを連れて行ってみようかしら(笑)


※湖の名前はいろいろ問題があると嫌なので伏せておきました。



ポチリよろしくお願いします!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-05-10 00:00 | その他 | Comments(2)

横浜市磯子区90周年! 磯子魅力PR動画にて

今年は桜の満開が遅いうえに、木によって5分咲きだったり満開だったりと変な咲き方をしているようです。
しかも週末の8日と9日はずっと雨降りで、投稿されている桜の写真を見ても、
背景がどんより灰色で「よおし!桜を撮りに行くぞ!」などという気分にもさっぱりなれず、
とうとう今年の春は桜の写真なしになりそうです。

そんなモチベーションも上がらない中、お昼ごろにA4サイズの封筒が配達されておりまして、
どこから来たのかな?と見てみると、差し出しは横浜市磯子区役所。
そういえば2,3年前に磯子区のフォトコンテストに応募した事があって、
入選はできなかったけど、自分の写真を何かに利用してもらった事を思い出しました。
「あぁ・・・きっとまたフォトコンやるので、どんどん応募してくださいね!」みたいなPRだろうと封筒を開けてみると・・・・・

中にはフォトコンの案内ではなくDVDが入っておりまして、
同封されていた説明を読んでみると、どうやら横浜市磯子区は今年で90周年とのことで、
磯子区の魅力をお伝えするためにDVDを製作しましたが、
その際、あなたの写真をそのDVD製作の内容に使わせていただきました~ 
だからDVDをあげますね! と、簡単に書くとそういう事のようでした。

e0341572_18562848.jpg
なんとも律儀な磯子区役所さん、DVDを送っていただきましてどうもありがとうございました。



e0341572_18544722.jpg
そのDVDはケースもきちんと製作されていて立派な物であります。
表紙に使われている写真も、きっとフォトコンで応募された物なんでしょうな。
同封されていた説明書きを見ると、同じ内容の動画がYou Tubeにアップされているようで、
「磯子魅力PR動画」で検索すると観れるようなので探してみると・・・・




え~と、肝心の自分の写真を使っていただいた部分は、動画内の2分44秒あたりから表示される
南横浜火力発電所の夜景の写真であります。
応募した写真を探してみたのですが、どうも古い話でみつからないので似たような写真を・・・・



南横浜火力発電所

この風景は何度か撮影したのですが、どうしても真横からの位置からしか構図がとれないんですよね。
できれば斜め上から撮りたいのですが、近隣の高台などを探しても無理そうなので諦めたのであります。

今回は桜ネタがなかったので、磯子区90周年という事で動画に写真を使っていただいた・・・というかなり苦しい投稿でありました(笑)



苦しい投稿だな~と思った方、ポチリよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村
[PR]
by momoken805947 | 2017-04-10 20:00 | その他 | Comments(2)

αcafeメール

何やらαcafeから届いたメールの中に、今月の一枚というコーナー(?)があるようで、
そこに先月撮影した、吾妻山公園の菜の花と富士山の写真を選んでいただいたようであります!

e0341572_22045690.jpg
特にコンテストに入選しました!というお話ではないのですが、個人的な記念という事で記録に残しておきたいと思います。
選んでいただいたαcafeのスタッフの方、どうもありがとうございました。

ちなみにゆりえどんも、毎月開催されている壁紙コンテストに入選して掲載されておりました。

e0341572_22034036.jpg
ゆりえどんは先月もこれに選ばれて、2ヶ月続けての入選です。
ちなみに自分、この壁紙フォトコンテストにそこそこ応募していますが、いまだに選ばれた事がありませんです。

ゆりえどんに「すごいね~連チャンで受賞だね!」と言ったら、受賞するポイントを説明してくれました。
今後は「ゆりえ師匠」とお呼びしたいと思います。


ポチリよろしくお願いします
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-02-22 23:00 | その他 | Comments(2)

8月12日から・・・

あまりにも暑くて嫌になったので、明日、12日から涼しい長野県の山の上に避難する事にします。
星が撮れそうならチャレンジしてみようかと思っていますが、
明るい広角レンズといえば、Distagon T* 24mm F2 ZA SSMしか持っていない事に気が付きまして、
仕方ないのでこれを持って行きますが、
きっと夜は飲んでしまい、星が撮れるかどうかはそこが難関です(笑)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-08-11 20:50 | その他 | Comments(6)

HDDがいっぱいになってしまい平塚七夕まつり

写真の保管場所でもある4TBのHDDがいっぱいになってしまいまして、
仕方ないのでHDDを購入しようと検討しましたが、さすがに8TBは容量が大きいし高いので6TBの物を購入しました。

フィルム時代から写真を撮っている自分としては、
初めて買ったデジカメは150万画素くらいだったと思うのですが、
当時、写真のファイルサイズなんて小さかったし、HDDの容量を気にするような事もありませんでした。
最近、特にα7RⅡで非圧縮RAWなんかで撮ろうものなら、
ファイルサイズは巨大になってしまい、保管場所も大容量を必要とするようになりましたね。

パソコンはWindows98の頃から使っていますが、
当時からパソコンは自分で部品を買ってきて組み立てているので、HDDの交換なんて朝飯前です。
というわけで、写真とも関係の深いパソコンの話を少し・・・・




WD60EFRX 6.0TB


WD60EFRX 6.0TB
最近使用しているのはWestern Digitalの赤いラベルのシリーズです。
Western Digitalの製品は、ラベルの色で特化した性能が違いますが、写真を撮る人は爆速!とかいうより、
とにかく性能はそこそこ、壊れないで欲しいという事で赤ラベルが一番バランスがいいと思います。




HDDクーラー
HDDの壊れる原因は主に熱なので、熱対策はきちんとやった方がいいです。
自分の場合、HDDにはファンを取り付けて常に冷却するという状態にしておきます。
これをつけておくとHDDの温度は32度くらいをキープしている感じですね。体温より低いです。




HDDセッティング
上段にHDDを装着、下段にはSSD装着です。
OSを入れてあるCドライブのSSDは、別の場所に取り付けてあるので、
この2つはデータ用のスペースなのですが、Lightroomで書き出す際にSSDの方が速いのでそれ用。



CPUクーラー
パソコンのケース内です。
でかいファンはCPUクーラーであります。
このでかいファンは、羽はでかいですが回転数が少ないために音はほとんどしません。
うるさいのが嫌いなので、かなり頑張って静音設計で組み立ててあります。
ちなみにCPUはIntelのi7 3.4GHzです。 オーバークロックはせず定格で使用。

と、「パソコンの話なんてさっぱりわからん」という人は、以下からお読みくださいませ。


平塚七夕まつり
先週末、平塚七夕まつりに行ってまいりました。
しかしまあ、物凄い人の数でして、JR平塚駅で電車を降りた時点で身動き撮れず状態。
人の波に後ろから押される形で、どこでカメラをバッグから取り出すか?と考えてしまったほど。

あまりの人の多さに頭痛がしてきて、しばらくベンチで座って休憩しておりましたが、
途中からゆりえどんが来てくれたので、暗くなってから一緒に撮影。



平塚七夕まつり


平塚七夕まつり


平塚七夕まつり
昼間はどんよりした空で、背景が真っ白になってしまいましたが、
夜は背景が綺麗になるので夜の方がいいですね。暗くなってからは明るいレンズの方がいいと思い、
シグマの35mm F1.4 DG HSMを持参しておりました。
F4スタートのレンズで撮ってたゆりえどんはキツかったんじゃないかな?



平塚七夕まつり


平塚七夕まつり
七夕まつりといえば浴衣と短冊です。



平塚七夕まつり
七夕まつりとは関係ないのかもしれませんが、沢山あった傘はカラフルでよかったです。

七夕まつりは2年前に撮影に来ましたが、その時に人が多すぎるからもう来るのはやめようと思っていたのを忘れてました(笑)
今回ゆりえどんとも話しましたが、七夕まつりはもう来なくていいね!と言い合いっこしていたので次は忘れないと思います。
とにかくこの人混みはもう無理!

でも、たこ焼きとビールはうまかったな。 



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-07-15 19:30 | その他 | Comments(0)

70kg → 63kgの減量期間といろいろ報告

ちょっと更新の間隔が空いてしまいました。

2月の後半、生まれて初めて体重が70キロ台に乗ってしまいまして、
身長が175センチあるので、そのくらいの体重は普通っぽいし、見た目も普通だと思うのですが、
これはこのへんで自己管理が必要だと思い、部屋に置いてあり、気が向くとやっていたエアロバイクを毎日やるようにし、
腕立て伏せ、腹筋、スクワットのいわゆる筋トレもやるようにしました。

ちなみにエアロバイクはコンビ社のAIというやつですが、
https://www.konami.com/sportsclub/sports/ai/
e0341572_10045782.jpg
部屋にあるのがどうなの?っていう黄色でして・・・

e0341572_10052523.jpg
今までのデータを参照してみたところ、
総消費カロリー 194634.2kcal  消費した脂肪は27804.9g・・・ってことは、
だいたい28kgくらいってことかな?
脂肪1kgは7200kcalっていうから、計算してみると何となくあってますね。

天気の悪い週末ばかりで、あまり写真も撮れていませんがエアロバイクと筋トレばかりしていて、
3月丸々1ヶ月と、4月に入ってからずっとこれらを続けて、今の体重が63kgなので約7kgの減量です。
体脂肪率も18%台から14%台まで落ちました。

腹筋はまだ割れてきたという感じではありませんが、
胸の筋肉はAカップくらいには盛り上がってきました(笑)
このまま続けて夏には細マッチョが目標!

近況報告の前置きが長くなりましたが、
先日、携帯に電話がかかってきまして、この前投稿したのとはまた別のフォトコンの一次審査を通ったとのことでした。
読売新聞社主催のコンテストみたいで、元データの写真を送ってくださいと言われデータ便で送信。
一次審査が通ったということで、これから最優秀とか佳作などが決まると思いますが、
結果を楽しみにして待ちたいと思います。


ちなみにいつもと違うブログランキングに登録してみました。
いきなり3位になっていたのはちょっとビックリ!

カメラ(SONY) ブログランキングへ


こちらはいつものランキング。
皆様、いつも押していただいてありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村


[PR]
by momoken805947 | 2016-04-23 10:30 | その他 | Comments(2)

江ノ島撮影会中止に!

本日23日はノッチ隊長率いる写真サークル”Gαsha!”の江ノ島撮影会があり、
企画、引率は自分の役目だったのですが、雪の予報が出てしまったので中止の判断をしました。

撮影会を催行するかどうするか?という過程で、
あるメンバーの方から 「勇気ある決断をお願いします」 とコメントをいただき思い出しました。

ダイビングのインストラクターを20年以上やってきて、
飛行機に乗り、はるばる海外まで移動して数十万円のお金を払いツアーに参加してくれたダイバーのお客さん達に、
「海が荒れていて今日は潜れません」 と言わないといけない立場だった自分からすれば、
江ノ島の撮影会の中止を決定するなど、勇気でも何でもありませんでした(笑)

写真サークルの活動は、誰かがそれで生計を立てているという話でもありませんから、
天気が悪いとか、寒そうだという事で中止にしていいと思うのですよ。
だいたい参加者の方達は、写真は単なる趣味であり、
何かを我慢してまで参加したいとは思っていないでしょうし、
まずは楽しい事が再優先で、楽しいというところから程遠い事になってしまうのは望まないでしょう。

ダイビングの場合は相手が海であり、判断を間違えると人の命に関わります。
自分は海で二度ほど死を覚悟した事があるのですが、
多くの方が、数分後に自分がこの世にいないだろうと思った事はないと思います。
自分はそれを経験し、あの時命を落とさずに済んだので、
今後の人生は儲けものだと思って生きていこうと思い今に至ります。

海の中で「死ぬ」と思った時、何を考えたかといえば母親の事でした。
産んでもらったのにすいません・・・と思いましたが、父親の事は思い出す事もありませんでした。
当時、姪っ子が生まれたばかりだったので、
「あぁ・・・あの子が大きくなった姿を見る事ができなかった・・・」という後悔もしていました。

長らくダイビングに関わり、海で亡くなってしまった人も数人みてきましたが、
趣味で命を落とすなどという事はあってはいけません。
特に若いインストラクターの人達に言いたいのは、絶対に無理をせず中止する勇気を持ちましょう。
お店に帰ってオーナーに文句を言われたら、
「俺は自信がないから中止にした」と堂々と言えばいいのですよ。
それでどうこういうお店なら、さっさと辞めて違うお店で働きましょう。

江ノ島撮影会中止という事で、思った事を書き連ねてしまい文字ばかりになってしまったので、
最後にいつもの下手なギターでも聴いていただきたいと思います。


曲はヴァン・ヘイレンのユー・リアリー・ガット・ミーです。


現在、ギリギリ3位でした!
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-01-23 10:30 | その他 | Comments(4)

俺か? 俺なのか?

acafeのたけさんに、映画音楽また弾いてくだされと言っていただきましたが、
今回はブルース・ギターでスタートです。

BBキングの弾くような泥臭いブルースではありませんが、基本的なキーがAのブルース進行です。
クラッシックをギターで弾くより、ブルースの方がギターっぽいですね(笑)

さて、本題のカメラについての話題です。

ボディにレンズを装着する時、またレンズを交換する時には埃が気になりますよね。
埃がボディに入ってセンサーに付着すると、その埃やゴミが写真に写り込んで憂鬱になるのは多くの人の悩みでしょう。
撮影現場でもなるべくレンズ交換をしたくないので、
ボディにレンズを装着した物を何台か持って行って、レンズ交換をしなくて済むようにしたりしていますが、
そこまで気を使っても、埃やゴミを完全に排除するのは難しいです。

自宅ではボディとレンズを別々に保管しているので、
撮影に行く際には、準備段階でボディにレンズを装着するのですが、
その際、自分は空気清浄機の吹き出し口で作業するようにしています。

この方法ですと、かなりの確率でセンサーにゴミを付けずに済むのですが、
空気清浄機のある自分の部屋と、カメラ機材の保管場所が別々なので、
カメラ機材の準備の度に、自分の部屋から空気清浄機を移動するのが面倒でした。

そんなわけで、使っていた空気清浄機をカメラ機材の部屋に移動し、
自分の部屋用に加湿器のついた空気清浄機を購入!

e0341572_21591961.jpg
価格コムでいろいろと調べてみて、購入したユーザーの評価が高い物をチェック。
結果、ダイキンのTCK55Rという2万円くらいの物を購入しました。
高いものになると10万円ってのもありますが、空気清浄機にこだわりはないので安くても全然いいです。




e0341572_21595677.jpg
最近の空気清浄機は、ほとんどがそうだと思いますが、
自動に設定しておくと、ゴミや臭いを感知して「ぶお~」と勝手に動き出します。
そんな動作を見て、

「うん、うん!よく働いてくれて結構な事だ!」 と喜んでおりましたが、
ある時・・・

ブウォ~と動き出したので、振り返って空気清浄機を見てみると、
ニオイという所のランプが赤色になっています。
この”ニオイ”ランプが赤いという事は、空気清浄機が臭いを感知して動作したのですが、
自分でクンクンしてみても、何の臭いがして動いたのかわかりません。

「ん?もしかして、この臭いというのは自分のオヤジ臭じゃないのだろうか?」


そう考えたら気分はもうブルーです。

その後は空気清浄機が 「ぶお~」 と動き出す度にランプを見てしまい、
赤く点灯しているのが ニオイ だと、

「俺か?俺なのか~!」 と空気清浄機を揺さぶって問い詰めています。


 にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-01-15 19:19 | その他 | Comments(2)

Lightroom6導入! 現像できない!

バック・トゥ・ザ・フューチャーという映画を知っている人は沢山いると思います。
あの映画のパート1を観たのは高校生の時で、母親役のロレイン(リー・トンプソン)がとても綺麗な女性で好きになりました。
現在、主役マーティー・マクフライを演じたマイケル・J・フォックスはパーキンソン病になってしまったそうで、
パーキンソン病の研究や、研究財団などを立ち上げているそうです。

バック・トゥ・ザ・フューチャーは全部で3部作ですが、
パート2の舞台となったのは2015年10月21日という事ですから、つい最近の見慣れた日付のような気はします。
しかし2016年の今日、あの映画のように車が空を飛んでいるという事もなければ、
ボタンがついていて、自動で乾燥する洋服も見当たりません。

我々は映画の中で「遠い未来」という設定だった時すら超えてしまいましたね。
前置きが長くて申し訳ありませんが、今回はそんなバック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマをギターで弾いてみました。


おそらく多くの方に聴き覚えのあるメロディだと思います。
ちなみに動画を観たYurieどんに「半袖だけど夏に撮ったの?」と聞かれましたが、
自分は部屋の中ではいつも半袖です(笑)

さて、話は前後してしまうのですが、先日とうとうLightroomのバージョン6をインストールしました。
インストール時間はそこそこかかりましたが、何とか無事に終了。
起動画面が少し変わりましたね。


e0341572_18092223.jpg


前にインストールしてあったバージョン5はアンインストールしましたが、
設定などはそのままバージョン6に引き継がれていたので、
アンインストールしても、そのへんの情報は内部に残っていたんでしょうね。

ソフトを起動し、現像してみようと思ったら・・・・

画面が出ない!

現像画面がグレーに塗りつぶされた状態で、RAWの情報が画面に出てきません。
何が何だかわけがわからず調べてみたら、
どうやらバージョン6は、グラフィックチップのGPUを使用するようになっているようで、
オンボードのグラフィックカードを使用していたりすると、このような現象が起こるようであります。

「僕のパソコンは重たいゲームもグリグリ動くから大丈夫さ!」というような人は問題ないと思いますが、
そもそも、何を言っているのかさえわからない人も沢山いると思うので、
対処法を書いておきたいと思います。

現像画面がグレーになってしまい、何も表示されない時の対処法

編集(E) → 環境設定(K) → パフォーマンス 

ここまで開くと下のような画面が出てきますので、
ここの グラフィックプロセッサーを使用 のチェックを外してください。


e0341572_18093682.jpg
自分の場合はこれで問題なく現像画面が表示されました。
とりあえず、メモリも大盛りに増設したし、これで快適に使用できています。

3位になっとりました!ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-01-09 19:00 | その他 | Comments(2)

2016年のお年玉は?

元旦は甥っ子や姪っ子がドドドとやってくるので、
貧乏なおじさんはお年玉をあげないといけないので頭が痛いのです。
自分が子供の頃も、お年玉をおじさんやおばさんに貰いましたが、
身内の子供が沢山いれば、数万円の出費だったのだろうと思うと大人にとっては恐ろしい時期です(笑)

自分のような歳になると、あげるだけで貰う事は一切ありませんが、
自分のお年玉とでも言いましょうか、新年はこんな物を購入しました。

ひとつは現像ソフトLightroomのバージョン6です。

e0341572_22020241.jpg


α7Ⅱのアップデートで非圧縮RAWが使えるようになりましたが、
現在使っているバージョン5では、この非圧縮RAWが使えないので更新です。

そしてもうひとつは・・・・


e0341572_22013740.jpg

パソコンのメインメモリです。
現在、4GBのメモリを2枚実装しているので、合計8GB積んでいる状態ですが、
正直、Lightroomを使うなら倍はほしいところ。
今回は8GBを2枚購入したので、16GBの増設になり合計24GBを搭載する事になります。

パソコンはWindows98の時代から自作オンリーです。
昔、取引先の会社に行った時、事務所で人が集まってあーだ、こーだやっていたので聞いてみると、
どうやらパソコンが壊れたらしく困っていたので、
「自分がなおしてあげましょうか?」 と、それをなおしてあげたところ、
助かりましたとお礼を沢山もらった美味しい思い出があります(笑)

話が逸れましたが、
Lightroom6につきましては、使ってみてまたレポートしたいと思います。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ

にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2016-01-03 12:18 | その他 | Comments(0)