2017年 07月 10日 ( 1 )

夏がやってきた! 茅ヶ崎サザンビーチ

梅雨明けはまだまだ先ですが、カレンダーは7月になり海水浴場には海の家も出来て、
お天気さえよければ、すっかり夏な感じもするという事で、ゆりえどんとサザンビーチにカメラ持って行ってきました。
自分のようなおっさんが、独り孤独にカメラを持って海水浴場をウロウロしていると怪しいですが、
女性とツルんでいれば、そうそう怪しいとは思われないようです(笑)




茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
梅雨明け前とはいえ、空が青ければ海の家もアリですね。
まだまだ本格的に海水浴シーズンではありませんが、海の家には沢山の人が集まってビール飲んだり、ラーメン食べたりしていました。
こういう場所で食べたり、飲んだりするとまたうまいんだよな~(笑)




茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
この日の機材は取り回し重視でα57です。 海水浴場ででかいカメラとか、でかいレンズは目立つのでね。
レンズはDT16-50mm F2.8 です。このレンズは結構お気に入りで、特にα57とはとても相性が良いと思っています。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
夏の海水浴場らしい光景だと思います。
沢山ある海の家の、こういうシーンを撮りたいとは思うのですが、
「よろしければ中でお食事でも!」みたいに、前を通る度に営業の声がかかるので、
写真だけ撮らせて欲しいとも言いにくく、正面から挑むのは難しいと考えたので裏から攻める事にしました。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ


茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
サザンビーチにある海の家は、こういう斬新な感じのペイントがしてあります。
この鼻血出してる亀仙人のイラストは、水着のおねーちゃんを見て「ブー!」って事なんでしょうかね?



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
というわけで、海の家の裏側を歩いてみたいと思います。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ



プレミアムワイン
スナップ写真的な撮り方になりますが、いや~なかなか面白いと思います。
コンデジ持ってウロウロしても楽しいかもしれませんね。でかいカメラ持って来るって感じではないです。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
海の家でおねーさんがイラスト描いていたので「写真撮ってもいいですか?」と聞いてから撮影!
おねーさんの後ろで、ゆりえどんと「う~ん・・・どう撮ったらいいかな~」とか喋っていたので、
きっとおねーさんもやりにくかったんじゃないかな?(笑)



茅ヶ崎サザンビーチ 
サザンビーチのモニュメントも撮っておきましょう!
右にスカジャンみたいなのを着たおねーさんがいまして、うわ~かっこいい~と思いました。
でも、おねーさん暑くないのかね?



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
あまりにも暑いので、かき氷でも食べようと思い海の家に入りました。
まだ7月の最初なので、お客さんもあまりいなくて空いています。8月になると満席になるんだろうね。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
入った海の家は「夏倶楽部」っていうネーミングでしたが、
中もオシャレになっていたので、お店の人に撮影許可をもらって何枚か撮ってみました。



茅ヶ崎サザンビーチ 海の家スナップ
海の家でまったりしすぎたのもあり、日が傾いてきて良い感じになってきました。
サザンビーチは午後5時にライフセーバーの方達の監視が終了になりますので、海水浴場もおしまいという感じになります。
海の家も片付けが始まるので、帰っていく人が多いです。



茅ヶ崎漁港
日没まであと少し・・・という感じなので、茅ヶ崎漁港の方にやってきました。



茅ヶ崎漁港 水溜り
ここは水はけが悪いのか、この日は雨は降っていなかったのに大きな水溜りがありました。
これはよく写る!という事で、この水溜りを使っていろいろ構図を模索してみましょう。



漁港のチャリ
水溜りの前でカメラを構えていたら、自転車が走って来たのでパシリ!
シャッタースピードをいじってる暇がなくて、自転車はブレてしまいましたが、まあ、これはこれでアリかなとも思います。
さすがにこの状況で流し撮りするテクニックはありません(笑)



風が通った瞬間(とき)


ひとりぼっちじゃない!


明日もまた頑張ろう!
暗くなってくると水溜りはよく写りますね。
カメラの背面液晶を確認しながら、水溜りスレスレに構えて撮影していたものだから、
ストラップが水溜りにつかってしまって、濡れてしまうという失敗をこいてしまいました。



茅ヶ崎の漁船達
とまあ、何だかんだと撮影時間長かったですね。
最終的に撮影枚数はRAWで200枚くらいだったのですが、α57のエコさはなかなか優秀でして、
バッテリーは残り70%くらいだったので、ほとんど減ってないですねぇ。
これだけ撮るとα7RⅡだったらバッテリー1個じゃ足りませんから、α57はそういう意味ではかなり優秀です。

また、今回使ったDT16-50mm F2.8 SSMですが、
元々、α77のキットレンズで、ボディだけ売ってしまいレンズが残ったという形なんですが、
α57で使うと妙にハマって良い絵が撮れるんですよね。
なので未だに手放す事ができないレンズなのですが、安くて綺麗に撮れるレンズが欲しいという方にはオススメです!



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(SONY)へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

[PR]
by momoken805947 | 2017-07-10 00:00 | 撮影記 | Comments(0)